海外の反応 韓国


今月中、企業に要請、2月末までに返答なければ差し押え手続き

昨年、強制徴用被害者が、三菱重工業を相手取って起こした損害賠償訴訟で勝訴したことと関連し、韓国と日本の原告側弁護士と支援団体が、企業側に協議を要請することにしたと共同通信が5日伝えた。

1

報道によると、訴訟の原告側弁護士と支援団体は前日、名古屋で会議を開き、謝罪と賠償問題を包括的に論議する協議を三菱重工業に要請する方針を決めた。

これに先立ち、昨年11月、韓国の最高裁判所は、女子勤労挺身隊の被害者たちと遺族が三菱重工業を相手取って起こした損害賠償請求訴訟の上告審で、原告勝訴の判決を下した原審を確定した。

最高裁はまた、強制徴用被害者らが三菱重工業を相手取って起こした損害賠償請求訴訟の上告審でも原告勝訴を確定している。



                ご支援よろしくお願いします。
               




2

原告側の弁護士と支援団体は、今月中に三菱に協議を要請し、来月末までに回答を要求すると同通信は伝えた。

しかし、回答がなかったり、回答しても誠意が見えないと判断すれば、最高裁の判決に基づいて差押手続きを通知する計画だ。

徴用被害者訴訟の原告代理人のチェ・ボンテ弁護士は「差し押さえは最後の手段だと思う」とし「(これを)執行せず(提訴しなかった徴用被害者を含め)全体被害者を対象にした包括的な和解を望む」と述べた。

同通信によると、女子勤労挺身隊被害者訴訟の原告代理人である金正喜(キム・ジョンヒ)弁護士によると、差し押さえの対象になりうる韓国内の三菱の資産では、1千件を超える特許・商標登録と関連会社に対する債権がある。

日本企業である新日鉄鋳金の強制徴用被害者らの弁護団は、昨年12月31日、大邱地裁浦項支院に信日鉄住金がポスコとともに設立した合弁会社「PNR」の韓国資産を押収してほしいと強制執行を申し込んだ。

3


 韓国の反応 



・朝鮮戦争当時、中国共産軍に80万人が殺され、我が国軍を殺し、統一阻止をした中共に対しても裁判しよう。賠償金がすごいはずなのに



・80年前の会社賠償を今するというのも話にならないし、すでに韓日協約で請求権消滅しているのに、再請求するなら無法地帯の中国と違うことは何なのか?

ただでさえ国際社会が韓国を法治国家と見ないでいるが、またこんなことが起きれば、今後韓国と協約を結ぶ国もなく、投資する国も無くなる



・ムン罪人が反日感情を助長する理由はただ一つです。韓米日同盟を瓦解させ、韓国を赤化させ、金正恩第1書記と一緒に暮らそうというのです。本当に未開なやつが大統領府にいます



・補償問題はすでに1960年代の韓日国交正常化の際、韓国政府が受けました。徴用被害者には韓国政府がその時に受け取った金で支払えばいいです。

本当にこんな誤った判決に心を痛めます。しかしながら、日本政府と日本の天皇は、徴用被害者に謝罪をしませんでした。 それは必ずなされなければなりません。日韓は発展的関係に進むことを希望します



・北朝鮮に天安艦の謝罪と賠償も要求すべきです



・私は金正恩第1書記よりも、安倍首相の方がよく見える。安倍が幾ら悪くても、自国民を飢えさせ、殺さない。様々な暴政に人権蹂躙をほしいままにする金正恩を「偉人」とする魂の抜けた大韓民国の国民を見ると吐き気がする!!



・日本人の皆さん、申し訳ありません。 これは韓国国民の考えではありません。

これは、一部の左翼、いや、赤の集団が反日感情を助長するために作った事件です。日本は既に韓日国交正常化時に韓国政府に賠償金を支払いました。

賠償金は韓国政府が支払わなければなりません。この判決は、韓国内の左翼が、判事たちを懐柔し、脅迫し、おかしな判決をさせたのです。賠償金問題は既に1960年代に終わりました。すいません



・民族反逆者の金日成一家も必ず殴って賠償請求しよう



・強制徴要には痛みを感じても、朝鮮戦争は他人事なのか?私は金第1書記に謝罪してもらいたい



・老人を政治的に利用するな



・今、同じ同胞を抹殺して飢えさせる金正恩第1書記を非難し、北朝鮮の独裁体制を非難しなければならないが、左派が世論を煽り、日本に嫌がらせ、混乱させ、ムン政府が発足して気まずい日がない



・朝鮮戦争被害者は金正恩に訴訟すればいい



・反日反米親北親中



・北朝鮮の蛮行については「未来のために聞いていこう」とし、日本の過去については「遺骨まで採りながら謝罪せよ」と謝罪と賠償を要求



・未開の朝鮮半島は、日本帝国主義や米国の支配を受けるべきゴミの地だ



・北朝鮮に戦争賠償金を申請せよ



・それより最近起こった朝鮮戦争被害者は?真っ赤に染まった左派政府



・南侵を強行した北朝鮮には、なぜ賠償を要求しないのか知りたい

引用元記事:https://bit.ly/2sbEwEP

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース