海外の反応 韓国


日本は、韓国の軍艦が自国の海上哨戒機にレーダーを狙ったと主張しながらも、これを裏付けるレーダー周波数は軍事機密だと公開しなかった。

韓国国防部が日本側の主張に反論する映像を公開すると、レーダー周波数を公開する案を検討しているという。

1

[リポート]
日本防衛省は、韓国国防部が公開した映像が、自分たちの立場と異なる主張だとして直ちに反発しました。

防衛省と自衛隊幹部は日本メディアとのインタビューで、「中身のない反論と理性のない行動だ」と、露骨な非難を続けていきました。



                ご支援よろしくお願いします。
               




2

日本防衛省は、追加映像の公開も検討中だと時事通信などが報道しました。

「第1次動画の公開当時、軍事機密だとして明らかにしなかったレーダー周波数まで見せることができる」。「対話で解決しなければならない」と強い反駁を予告しています。

中国と領有権紛争があった6年前にも、日本は中国の監視船が日本のヘリと護衛艦を追跡レーダーを稼動していたとし、今のように議論に火をつけました。

強制徴用最高裁の判決と慰安婦財団解散など、悪化した韓日関係の中で、レーダー対立で戦争可能な国家への改憲を推進しようとする日本政府の意図と解釈されます。


 韓国の反応 



国際審判立会いの下で、証拠である日本のレーダ周波数の公開が義務付けられる



日本の奴らの捏造が終わった様だね、操作と歪曲が得意な奴ら



・レーダ周波数は機密と言いながら、何故今まで回避していたんだ?



現代のすべての戦闘機、哨戒機は指向性レーダーに当たると、ロックオン警報が鳴る。現在問題になっている日本の哨戒機P-1も、ロックオンの警報が出る機能がもちろんある。

日本側が公開した映像を見ると、哨戒機はロックオン警報が出ず一般の通信音だけ出ている。それはロックオンされなかったという物証だ



もし、本当に韓国軍が火器統制レーダーを放ったのなら、ロックオン警報が鳴る。しかし、日本の奴らはそれについて語らず、無知な事を言っているのだ



STIRレーダーなど、火器射撃レーダーに撃たれたら、戦闘機、哨戒機は指向性レーダーの電波が現在探知されているとロックオン警報が鳴る



・島国に暮らして居る倭寇には普遍的な常識は無い様だ



STIR180レーダーは、西側にある一般的な製品であるため、周波数公開などは極秘ではなく、まったく問題にならない。

日本は、レーダー信号とだけ主張し、これまで一度も「STIR180レーダー信号」と言及したことがない。

通常のレーダーと違って、STIRレーダーに照射されていたら当然rockon警報が出るが、日本の映像で全く警報音が聞こえないのが、まさに「わざとレーダー信号」とだけ言い争う理由だ



韓国で要求するのは周波数ではなく、信号パターンの記録を見せろという事だが、日本が時間を引き伸ばしながら、偽物のログを作成した可能性が高い



・日本は本当に悪い奴らだ



・この野郎どもは、一度殴らなければ成らない



日本人は、本当に最後まで食い下がろうとする、野良犬の様な根性だ



・日本は、威嚇飛行については何も言っていない



日本の奴らは、韓国人男性が好きな日本人女性が増え、国際的にも韓国の地位が高まって居るので、日本の奴らはとても焦りを感じ、嫉妬している



通信周波数でもなければ、レーダー周波数は最初から機密ではないのだが...何たる軍事機密を云々して日本人は譫言を言っているのか?日本の奴らは本気で狂っているね

引用元記事:https://bit.ly/2F8ijPT

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース