海外の反応 韓国


日・中・露・フランス・スペイン・アラブ語で字幕制作...国際社会に実状を知らせる

国防部は7日、広開土大王艦の探索レーダー稼動問題と関連した日本側の主張に反論する内容の外国語字幕映像を追加で公開した。

1

両国間の葛藤事案が国際的な関心事に飛び火した中、国防部は既に公開した国文と英語版に加え、6言語字幕映像を同時多発的に掲示して、日本の主張の問題を指摘し、正確な事実関係を全世界に伝えたのだ。

これに先立ち4日、国防部の公式ユーチューブアカウントに掲示されたハングルと英語字幕レーダーの映像は、同日午後10時30分現在、照会数230万回を突破するなど,爆発的な関心を集めている。

国防部は同日、ハングルと英語の字幕映像に続き、日本、中国、ロシア、フランス、スペイン、アラビア語の6言語の字幕映像を同時に国防部の公式ユーチューブのアカウントに掲載した。

国防部当局者は「追加制作した外国語6つの映像を順次掲示するより、同時多発的に掲載するのが世界中のネットユーザーに韓国の立場を知らせるのに効果的だと判断した」と明らかにした。



                ご支援よろしくお願いします。
               




2

特に英語をはじめ、中国・ロシア・フランス・スペイン・アラブ語の6言語は「国連公用語」だ。日本の誤った主張に反論し、今回の事件の正確な実状を国際社会に積極的に伝えるという趣旨と分析される。

韓国政府は、日本側に哨戒機が探知したというレーダー周波数の特性に関する資料などを提示することを要求している。 これと関連しNHKは今月5日、日本の防衛省が哨戒機の飛行記録などをもとに防衛当局間協議を通じて韓国側に反論する計画だと伝えた。

国防部は、外国の言語字幕映像を通じて、韓国海軍広開土大王艦が日本海上自衛隊のP-1哨戒機に向かって射撃統制(火器官制)レーダー(STIR)を照射しなかったという事実を積極的に説明している。

国防部は8カ国語の映像を通じ、「広開土大王艦は正常な救助活動を行っており、韓国軍が日本の哨戒機に対し追跡レーダーを運用しなかったという事実に変わりはない」と明らかにした。

また、日本の哨戒機が当時遭難した北朝鮮船舶の捜索・救助活動中だった広開土大王艦500メートルの距離まで接近し、150メートル上空を脅威飛行したという事実も集中的に浮き彫りにしている。

国防部は「当時、艦艇の乗組員が騒音と振動を強く感じるほど脅威的だった」と説明した。


 韓国の反応 



日本の奴らは、これの報復で報復関税を課すらしいが、我々も日本旅行を制限しよう



・独島問題もこう積極的にやればいいのに



日本国民がどれほど愚かであるを考える時間である



・言いたいことは必ず言おう!!



日本旅行もちょっとやめて、ユニクロ、デサント、abcマート等の日本企業の製品を買って売り上げを上げるのは止めよう



・頼むから日本旅行に行くな、日本人は韓国に来ないのに



・日本がこんな工作を韓国に仕掛けているのに、毎年700万人の韓国人が日本に行ってお金を落とすなんて可笑しい



今は朝鮮時代では無いのだから、韓国は軍事力を強化しなければ成らない



・1.日本はなぜ人命救助を妨害し、脅威的な低空飛行をしたのか?
2.まず、喧嘩を売ってなぜ被害者になりすますのか?
3.韓国が攻撃用レーダーSTIR稼動した証拠を出せ
4.150メートル以上の高度飛行をした証拠を持って来い
5.(ICAO)は民間航空機の規定だ。軍用機は適用されない
6.日本はなぜ、常に国際法を恣意的に解釈し、歪曲するのか?



全世界のトップクラスのIQと勤勉性と勝負欲と愛国心を持った韓国だ。戦争をしても、日本にだけは絶対に負けない



・国防部の積極的な対応に応援します。日本はまだ正気ではないですね



日本の過去の野蛮性と蛮行を全世界に広報せよ



この間、ユーチューブで見たのだが、日本が朝鮮の母子を対象に母性愛の実験を行い、赤ちゃんと母を閉じこめた後、床の温度を徐々に上げて燃やして殺す過程で、お母さんが理性を失ってこれ以上母ではなく、理性を失った状態で子供を踏んで上がったという残酷な実験をしたそうです。

本当に日本の拷問と実験方法は想像も出来ない程、毎回最高な残虐性と残酷さの想像力があると思った。その実験に使われた親子がどれほど苦しんで死んだかと思うと、日本は元々嫌いだったけど、もっと嫌いに成った



・私達がこんなに積極的に広報する姿から、日本の奴らは驚いて居る様だ



どうか日本旅行を止めろ、日本の奴らが韓国人をどれだけ無視して嫌やがるのか知ってる? 書店に行けば嫌韓コーナーがあるほどだ

引用元記事:https://bit.ly/2QuP8bu

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース