海外の反応 韓国


「詐欺犯罪率1位」が2019年大韓民国の姿だ。これを反映するかの様に、マスコミには各種詐欺事件が溢れ出ている。 韓国はどうして「詐欺共和国」になったのだろうか。 各種詐欺事件を通じて進化する詐欺師たちの詐欺の手口と被害者たちが詐欺にあう理由などを分析し、詐欺犯罪と被害を防ぐ方法を探してみる。

1

韓国人100人のうち1人は詐欺にあう...新種の詐欺手法に告訴・告発の急増まで

大統領府国民請願掲示板に「日本軍慰安婦被害者のイ・オクソンさん、詐欺被害を助けてください」という書き込みが先月28日に掲載された。 書き手はイさんの隣のチョン某さんが利子でお金をを増やせると、4000万ウォンを貸したが、18年間も返して貰えずに、「本人もお金がなくて大変」とし、お婆さんとの出会いさえ避けていると明らかにした。 これに悩まされていたおばあさんが、この様な事実を分かち合いの家側に知らせ、世間に知られた。





                ご支援よろしくお願いします。
               




2

もちろん、国ごとに少しずつ差はあるが、世界的に最も多く起きる犯罪は断然窃盗だ。 しかし、韓国は特に詐欺犯罪が1位を記録している。最高検察庁が発表した「2018犯罪現況」による、韓国も14年までは窃盗が1位となった。

しかし、15年の詐欺発生件数が25万7620件を記録し、窃盗発生件数(24万6424件)を上回った。 その後、17年の詐欺発生件数は24万1642件で、18万4355件発生した節度と差は大きくなった。 「2018司法年鑑」も結果は同じだ。 2017年、刑事公判事件1審の受付件数26万2815件のうち、「詐欺と恐喝の罪」で起訴された事件が4万1025件で最も多かった。

世界的にも韓国は、詐欺犯罪の発生率が最も高い国に属する。世界保健機関(WHO)の2013年に発表した「犯罪類型別国家順位」によると、大韓民国は経済協力開発機構(OECD)の37加盟国のうち詐欺犯罪率1位を記録した。

国別に同じ人口があると仮定した場合,韓国で詐欺犯罪が最も多く発生したという意味だ。 刑事政策研究院の「2016全国犯罪被害調査」結果によると、14歳以上の国民10万人当たり1152.4件の詐欺事件が発生した。 100人に1人は詐欺にあったわけだ。

金雄(キム・ウン)最高検察庁未来企画団長は「詐欺事件のほとんどは告訴・告発で行われるが、2010年以降、詐欺の告訴が容易になった面があり、2012年以降の中古取引など電子商取引関連の詐欺事件が急増した」とし「インターネットなどを通じた新種の詐欺事件と告訴・告発が増えた点が詐欺犯罪率の増加の原因とみられる」と説明した。

実際、「2018犯罪現況」によると、2011年には1万件にも満たなかった電子商取引関連詐欺は、2012年に2万2000件余りに増え、2014年には4万3000件余りに急増した。

専門家らは倫理意識より金がより重要になった世相も、詐欺犯罪率を高めるのに一役買ったと指摘した。 興士団透明社会運動本部倫理研究センターが全国の小・中・高校生2万人を対象に調べた「2017年青少年正直指数」調査結果によると、10代は「犯罪の見返りとして10億ウォンを受け取るとしたら1年間刑務所に入っても大丈夫なのか」という質問に37.1%が肯定的に答えた。 特に、高校生は肯定的な回答が54.7%に達した。 ソウルのある警察官は「1年だけ監獄に住めば10億ができるとすれば、誰もが誘惑されるのではないか」とし「青少年たちの認識さえもこうした状況なので、詐欺事件が減るのは難しい」と話した。

一部では、韓国の特殊な状況も詐欺犯罪率が高い原因になると指摘する。いわゆる「民事の刑事化」だ。民事の問題で解決すべき事件を刑事問題として解決することを意味する。民事問題に国家が過度に刑罰権を動員して人権侵害を受ける国民を作ると指摘されている。

代表的なのが詐欺だ。金を借りて返せないからといって、すべて詐欺ではない。詐欺罪はいかなる方法であれ、人を欺いて金や物など財産上の利益を得る時に該当する。

傍点は「だまして」に付けられる。 ただお金を借りたものの、事情が芳しくなく返済ができないからと詐欺になるのではないということだ。 この場合、民事訴訟で解決しなければならないが、時間が長くかかり、受け取ることが難しい。その為、債権者が債務者を買うことで告訴し、問題を解決しようとするケースが少なくない。

キム団長は「詐欺事件が告発事件のうち1位だが、実際に詐欺を多めに犯したり、告訴・告発が多発する面もあり、半々程度とみられる」とし「ひとまず検察に告訴すれば、検事が自分で判断しているので、弁護士が刑事告訴をするよう助言したりもしている」と述べた。捜査機関が出ると各種の証拠を探しやすく、これを根拠に民事訴訟を起こす場合、裁判で有利に使うことができるからだ。

専門家らは、詐欺犯罪の最も大きな害悪で、被害者が経済的に苦しんでいることを指摘した。ソウル東部地方検察庁のキム・ヨンホン捜査課長は著書「トリックの心理学」で「捜査現場で会う詐欺被害者の大半は富裕な人よりお金に困っている」とし「金に飢えた場合、これを挽回するために誤った選択をする可能性が高くなる」と述べた。 また「ごまかしが怖いのは、欲がなかった人にも欲が湧くようにするため」とし「欲望にとらわれていなくても、予想できないトリックにあう可能性がある」と警告した。


 韓国の反応 



朝鮮時代後期、オランダ人のハメル漂流記に出ている内容です。 コレアの人々は嘘をうまく使い、人を欺くことが多い。人をだまし得したのを恥じることなく誇らしく思う



・詐欺の量刑を大幅に上方修正しろ



大統領から詐欺師



・詐欺共和国、腐敗共和国の不正=共和国、憤怒共和国



・韓国は量刑が弱いので、世界唯一の詐欺1位の国家だ



大統領も詐欺で当選する国である



・詐欺にあったことを被害者が立証し辛く、訴訟して勝ち抜いても絶対受けられない不思議な国



・刑量がとても弱くてそうです



・詐欺罪に対する刑罰があまりにも弱いのが、理由の一つです



民族属性が詐欺師体質である。韓国人と付き合うときは慎重を期せ



大統領府から、国会議員まで詐欺師集団なのにどうしよう



・詐欺犯罪も殺人罪、既定破壊犯に準じて厳罰し、最後まで追徴しなければならない



韓国の人に情が多いって? それはとんでもない話~~誣告罪詐欺罪が世界一位の水準であることだけ見ても分かるように、知り合いであるほど騙すのがこの国の人々の国民性だ



・外国に出たら、親切に近づいてくる朝鮮の人々に注意しろ



法が弱く、判事、検事、国会議員みんな詐欺師だろう。だから1位だ



・時效がとても短いです... 詐欺犯罪処罰は弱すぎるよ、国会議員が詐欺を働けるように法を作っている。自分達が詐欺犯にならない為に



・誣告罪も世界1位



国家自体が詐欺集団なのに、誰のせいにするものか!



ハメル漂流記を読んでみろ。 「朝鮮人は人を欺くのが好きで、むしろだまされる人が馬鹿だと後ろ指を差され、人を欺いて財物を欲しがるのを誇らしく思った」と書いてある。詐欺は伝統だ。件数が多いことを勘案すれば、韓国で詐欺は民俗遊び



当たり前のことであって、現在大韓民国は政府、国会、司法府の核心要員が全員詐欺師と犯罪人で構成されているから、世界で1位になるんだ。誇らしい



・正直で誠実な人が豊かに暮らす国が真の先進国だ。我が国は詐欺師だけ豊かに暮らす国



・国民性そのものがゴミだ



大韓民国は、詐欺をしなければ暮らしにくい国だからである。企業家、商売人、公職者など大多数が詐欺師



・この様な国が、世界で詐欺犯罪率が最も低い日本を見て良心ないという水準



・愚かで邪悪な民族性の為で、政治家も詐欺師だけしか居ない

引用元記事:https://bit.ly/2C7Elix

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース