海外の反応 韓国


香川が賃貸移籍したベシクタシュが、戦犯旗をめぐる議論で大韓民国のネチズンたちの怒りを呼び起こした。

1

ベシクタシュは4日(韓国時間)、球団の公式SNSに戦犯旭日旗のグラフィックと共に、香川の入団を歓迎する文を掲載した。文章の内容は、トルコに来た香川新司を象徴する「サムライ・オブ・スポス」で、入団当時の写真を形象化したグラフィックで、香川新司を歓迎する内容が含まれていた。

しかし、グラフィックに戦犯機が含まれていたのが問題だった。日本の軍国主義の象徴である戦犯旗は、ナチスのハーケンクロイツと共に韓国ネチズンにタブー視される象徴の代表でもある。 この様な模様をベシクタシュが堂々と使用したものだった。 国内のネチズンたちがこれに憤ったのは当然のことだった。



                ご支援よろしくお願いします。
               




2

ネチズンたちは直ちにベシクタシュ公式SNSに押しかけ、戦犯旗の模様を使っては成らない理由とともに、書き込みの削除または修正を要求した。 ネチズンたちの怒りが激しくなると、ベシクタシュは慌てて文を削除し、修正されたグラフィックの書き込みを掲載した。

欧州では、以前から戦犯旗の論議が起こり、欧州がいまだに戦犯機に関する正確な意味が分からない場合が多く、この様な状況が続くと専門家たちは話した。


 韓国の反応 



この間、あるトルコ現地のインタビュー映像を見たら、インタビューしたトルコ人30人の中で韓国を兄弟の国だと思う人は「一人もいなかった」よ。トルコが兄妹国家? それは誰が作り出したうわごとなのかは分からないが、トルコは絶対そう思わない



日章旗は百済の旗です。日本書紀ー百済書紀(現在の日本書紀は原文ではない)で、倭国を太陽と呼んであげたのが百済、日本=日が昇る地域



自然崇拝思想は、どこの国にもあるが、国家的に百済滅亡後です。それ以前には太陽と関連のある遺物、文章を発見したことがない。百済滅亡後、急に日本が太陽になったのです。日章旗に似ている旗もその時に登場する。旭日昇天旗は、実は百済の昇天期だった



・ヨーロッパはナチスのマークに怒る人間なのに、何故同じ戦犯の倭寇のマークを知らないのか?



ヨーロッパ人にとって戦犯旗はナチスの旗だけ、日本はヨーロッパに直接被害を与えて居ないので、我々がナチ=日本という認識を広めなければ成らない



日本は戦犯国家、 韓日併合の随所で3千万人虐殺しても 反省も謝罪もない邪悪な民族



・無知なトルコ人、アイスでも売ってろ



日本の残悪な銃剣に斬られて、刺され、731部隊の実験対象に成らないと、日本の戦犯について理解出来ないのだろう



トルコは日本の兄弟国家なのに、日本が戦犯国家だった事も知らないのか?



強大な金づる(日本)に全世界の途上国が屈服している。韓国土着の倭寇集団自由韓国党も同じだ



トルコは、我が国の友好国だったのに、失望だな・・



・これがヨーロッパ人の考えなのだ。本人たちの苦痛だけが苦痛で、他国の苦痛はクソと見る...



・ヨーロッパは無知ではなく、それほど関心がないということだ。ヨーロッパは日本への悪感情があまり強くなかった。太平洋戦争時の感情が少し残っているかは知らないが、それも一部の国家に限ったことであって、欧州全体ではない。またヨーロッパは東洋史についてあまり関心を持っていない



・日本は主敵だ



日本は戦犯と戦争に対するイメージを美化させ、歪曲させてきた!!!



・何でも日本には必ず勝たなければならない。 韓国ファイト!!

引用元記事:https://bit.ly/2RzAj8d

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース