海外の反応 韓国


日本の小野寺五典元防衛相が4日、韓日関係の悪化と関連し「韓国とは同じリングで戦うより、丁寧に無視する必要がある」という趣旨の主張を行った。

1

前防衛相で自民党内の安保調査会会長でもある同氏は同日、衆院予算委員会に出席し、安倍晋三首相をはじめとする閣僚に韓日関係についての質問を投げかけた。

同氏は米ブッシュ政権でホワイトハウス補佐官を務めたマイケル・グリーン元ホワイトハウス補佐官が最近、マスコミへの寄稿で「豪州からシンガポールに至るアジア国家の大半は韓日関係の悪化が韓国内で大きくなった葛藤のためだと思う」と指摘した部分を集中的に指摘し、「韓国を相手にするより国際世論に訴えた方がいい」と主張した。

小野寺元防衛相は「韓国について何かを語るより、むしろこうした国際社会の雰囲気が韓国には力強いメッセージになるだろう」とし「韓国と同じリングに上がり、いろんな話をしても埒が明かない、むしろ国際世論に訴えるべきだ」と述べた。



                ご支援よろしくお願いします。
               




2

続いて「韓国にすべきことは事実に基づいた冷たい抗議であり、(低空飛行をはじめ)韓国側の様々な主張に対しては同じリングで争わず、むしろ「丁寧な無視」をするほどの心構えが必要ではないかと思う」と述べた。

小野寺元防衛相は、レーダー照準問題を取り上げ「(日本だけでなく)北朝鮮の積み替え監視活動に協力している米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなど多くの国があるが、こうした国々も哨戒活動中に韓国からレーザー照準を受けかねないという不安があるだろう」とし「この様な国々とともに韓国に圧力を加えることが重要だ」と主張した。

さらに「(韓国艦船からレーザー照準があったと日本が主張する)昨年12月20日、日本の排他的経済水域内では北朝鮮船舶の操業自体が違法なのに、その船舶は一体何をしていたのか、なぜ韓国軍艦と警備艦がそこにあったのか謎」とし、「韓国は遭難船舶に対する人道的な作戦を遂行していたと主張するが、本当に救助だったのか疑問が消えない」繰り返し疑惑を提起した。

先月7日に開かれた自民党国防部会などでは「事実は、韓国軍が国連制裁決議を破って北朝鮮と接触していたが、その場面をP-1(哨戒機)が発見すると火器管制レーダーを発射し、追い出そうとしたのではないか」という主張が出ている。

一方、安倍首相は韓国との葛藤問題を国際世論に訴えるべきだという小野寺元防衛相の主張に対し、「国際社会の理解を得ようと努力するのは当然のことだ」と同調した。


 韓国の反応 



第2次大戦戦犯国であり、戦犯行為を認めない国が、有事軍隊を保有することが果たして妥当なのか国際社会に訴えなければならない



・訳もなく他国を引き入れて推測する嫌な日本を見た



日本は、韓国に勝つ自信が無いからリングに上がらいんだ



・邪悪で奸邪な日本そのもの



・この卑劣な民族性



・殺戮好きのくず民族



日本の様な国が隣国であるのが本当に残念だ



・親日派を早いうちに清算しなければならない



・韓国が日本を経済制裁しなければ成らない、日本旅行、日本車、ダイソーなど不買にしよう



・日本が小説を書いて居るんだ



・沈黙している韓国政府がもどかしい



・韓国の主敵は北朝鮮ではなく日本だ。日本はとてもずるい集団なんだ



・以前米軍戦闘機撃墜した日本の言うべきことか?



・本当に毎日日本のニュースを見るのはうんざりだ



・韓国艦艇がレーダー照準をしたかどうか国政調査しろ



・日本の奴らが小説を書くのに努力をしている



嘘吐き、詐欺師、強盗、殺人者の国日本と言う言葉がまさにその水準だ



日本は、証拠もまともに提示できないのに、何故被害者コスプレをしているんだ?我々はきちんと反論資料を全て出しましたが



・日本は、国際的にずっと韓国の上にあると思っているみたいだね、恥をかくと良い



・日本は汚い奴ら

引用元記事:https://bit.ly/2S6EcGW

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース