海外の反応 韓国


ロジャーズ会長は、統一韓国と日本を比較した場合「日本は統一韓国の相手にならない」と見通した。

ロジャーズ会長は「文在寅大統領が推進する対北政策を非常に肯定的に評価する」とし「文大統領が実施する政策は結局韓半島の平和と繁栄をもたらす政策であり、北朝鮮を改革・開放の道へ導く道だ」と述べた。

2

また「現在までに南北の対峙状態の為、韓国は軍事的な方面に多くの金を使った」とし「文大統領が対北政策に成功して韓半島に真の平和と繁栄が来るようになれば、韓国と北朝鮮は多くの金を節約することができる」と診断した。 また「さらに戦争の脅威の中で不安に震えながら暮らさなくても良い」とし「朝鮮半島、さらには世界にすごい平和をもたらすことになるだろう」と評価した。



                ご支援よろしくお願いします。
               




1

続いて「韓国は最も大きな受恵者になる」とし「同じ言語を使って地理的に近い上、北朝鮮が経済開放をすれば、多くの企業が北朝鮮で製造業に従事したりサービスを供給できるためだ」と述べた。 また「再びつながっている鉄道と陸路を通じて物流をアジア、欧州、中国、ロシアなどに輸出できるようになる」とし、「物流方面から見ても韓国経済に非常に大きくて肯定的な影響をもたらす」と分析した。

また「一方、日本は状況が違うのに、賃金や様々な付帯費用が多くかかる為、事業をするのにあまり良い環境ではない」とし「日本だけを除いて、全ての周辺国が変化の波によって平和と繁栄を経験するだろう」と述べた。


 韓国の反応 



社会的混乱は耐えながらも、莫大な経済的利益になります



韓国は今、北朝鮮との統一を躊躇しては成らない、今躊躇すれば、後世の歴史に恥ずかしい選択です



ジム・ロジャーズの発言は当然です。南北統一は、低成長、少子化、グローバル景気の鈍化、この状況を打開するほぼ唯一の方法です。結局乗り越えていくと思います



敢えて統一でなくても、従来の平和が定着し、経済協力が進めば徐々に統一が近付くでしょう



・韓国は、ドイツの様に失言で突然の統一ではなく、計画され、慎重な手順で連邦制に近い形になるでしょう



・統一による混乱は大きいと思いますが、お互いに対峙する長期的な混乱よりは小さいです。そしてドイツを見れば分かるけど、混乱はあまり長続きしなかったです



・韓国自由党が政権を握った時も、社会的な混乱と分裂がすごかったんです



・社会的混乱はすでに土着の倭寇たちが十分に造成しています



我が社会が、土着の倭寇達のその家族や、一族まで以前から死刑にしていたら、社会的混乱は現われなかっただろう...



統一した場合、社会的混乱があり得ます。しかし、その混乱を克服した後には何がありますでしょうか?それを見て統一を望むことです。当面の混乱が怖くて統一できないなら、それは愚かなことです



・どうして南北が分裂してしまったのか?から分からなければ成らない



統一の社会的混乱は日本に起こるでしょう。外国投資金が日本ではなく、韓国と北朝鮮に注がれるでしょうから



統一には何十年という時間が必要でしょう。しかし、経済協力と民間交流だけでも莫大な利益です



北朝鮮程度の領土、人口、資源をお金には換算できない程大きいです。韓国の立場では経済的突破口に成る事が出来るのでなおさらです



・すべて分かっていることを今更のように..



・終戦=統一ではないのか?



・終戦と統一は違いますね



・私も統一はずいぶん後の事だと思いますが、それでも死ぬ前には真の統一が訪れたらいいですね



・太極旗がはためきますね



・統一ではなく開放です



韓国は、分断以来、事実上島国の様に生きてきました。社会的混乱もありますが、機会もたくさん生じます

引用元記事:https://bit.ly/2Gflkzf

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース