海外の反応 韓国


夜の動画などを露出させる不法有害サイトが全面遮断された。これにわいせつ物規制と規制方式に対する甲論乙駁の議論が続いている。

12日、IT業界によると、韓国のインターネットサービス事業者(ISP)企業は、当局の要請を受け今月11日から「SNI(サーバー・ネーム・インデケーション)フィールド遮断方式」のウェブサイト遮断を実施した。

1

既存の「URL遮断」や「DNS(ドメインサーバー)遮断」よりさらに強力な方式だ。単純な方法でわいせつ物サイトにアクセスできた従来の方式とは異なり、「SNIフィールド遮断方式」は接続過程でやり取りされるサーバーの名前が暗号化されずにそのまま露出し、規制が可能になったという。

このような措置が始まると、大統領府国民請願オンラインコミュニティなどで、わいせつ物規制方式に対する賛否論議が続いている。

賛成側では「未成年者撮影物,隠しカメラ、リベンジポルノなど不法動画を規制するための当然の措置」と主張する。有害サイトには、一般のわいせつ物だけでなく、不法動画が掲載されている場合が多い。 また児童・青少年たちの無分別な接続を防げるという意見だ。



                ご支援よろしくお願いします。
               




あるネットユーザーは「不法わいせつ物を防ぐ機会」とし「より強力な方法でわいせつサイトを遮断しなければならない」と主張した。 また、別のネットユーザーは「犯罪映像を遮断し、規制することに異議を申し立てる理由が分からない」とし「わいせつ動画を見る自由よりも被害者人権の方が重要だ」と述べた。

一方、反対側では「プライバシー侵害の可能性が高い」とし「政府がわいせつ物を見ないようにすることも問題」と主張する。不法動画が含まれた有害サイトでも、該当掲示物を禁止する方式を選ぶ代わりに、サイト自体を防ぐのは誤った政策だという意見だ。

また、国が無作為で通信記録を使用するというのが問題、「阻止したからといって見ないとは」「独裁国家でも不可能な話」などだと批判した。

一方、現行法上、わいせつ物は概念が明確でなく、判例に区分される。ポルノは最高裁判所の判例で「暴力的で残忍で暗い雰囲気の下、生殖器にまつわる事件を機械的に反復・構成するのが、わいせつ物の一種」と規定されている。こうしたわいせつ物を流布・販売する行為は情報通信網法違反である。


 韓国の反応 




大人が成人物を見るのが間違っている国。これが国か?



今日をもって民主党支持撤回する。男性の性を殺す社会、これが国か?



共産主義か?ここは北朝鮮だ



・韓国は中国か? イスラムか? あ!本当は赤い国だな



サイトを見たり見なかったりするかは、大人である本人が決める問題であり、政府が強制的に遮断することは共産主義において可能なことだ


成人サイトが自由であるからこそ、性犯罪がむしろ少ないと知らないのか?



・中国以外に、この様に遮断する国はないだろう



・これは人間の本性に関する問題だ。成人サイトを阻むからって防げるのか?ただ不法なポルノや隠しカメラみたいなごみを載せるのが問題なのに



性売買、不倫、性接待が幅を利かす国でどういう根拠でポルノを防ぐんだ?



中国はインターネット統制をすると言うが、我々もそれに劣らない



・まるでイスラム独裁国家だね



国を狂わせて本当におかしい、大韓民国の大人はイエスやお釈迦様の様な成人か?



・本当に共産化されているのか



この政策を覆さなければ文在寅支持を撤回する



文在寅政権が自ら墓穴を掘るんだ。誠実に答える。これは民主主義を放棄した行為だ



・大人が成人サイト見るのをなぜ遮断..



ムンジェインが、共産国家の建設に最善を尽くす



結局、共産主義が目的だ

引用元記事:https://bit.ly/2GAIXkW

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース