海外の反応 韓国


柳寛順(ユ・グァンスン)記念館で会った横山理知子さん(54)は「辛い過去の傷が癒され、韓国と日本が互いに和合し、平和と共存の道を歩むことを希望する」とし「謝罪の心を込めて柳寛順記念館を掃いている」と述べた。

1

日本人女性の3人は忙しい日常生活にもかかわらず、柳寛順記念館を訪れ、清掃ボランティアをしている。柳寛順記念館をきれいに掃除しているが、日本人が柳寛順記念館のボランティア活動をするまでは容易ではなかった。

彼らは7年前、柳寛順記念館を初めて訪問した。韓国人の夫と結婚して天安に定着した3人は、2012年に柳寛順記念館を訪れたが、ボランティア活動を決心した。

彼らはこの時、3・1運動と柳寛順烈士に関する内容を詳しく知っていた。当時彼らは、柳寛順記念館の観光解説士を通じて、ボランティア活動を希望する旨を天安市私的管理所の関係者に伝えたが、承諾を得ることはできなかった。

翌年、再び私的管理所を訪れ奉仕活動への参加意思を伝えたが、再び「ここで日本の人々が奉仕することは、韓国の人々から見て良くないだろう」という答えを聞かなければならなかった。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

その後3人はほとんど毎日、柳寛順記念館の追悼閣を訪れ、烈士の遺影の前に立って「奉仕活動をさせてほしい」と祈った。私的管理所の職員にも「3・1運動と柳寛順烈士に対する真実を知った日本人として心より烈士の魂を慰めたい」と奉仕活動への参加を呼びかけた。

私的管理所長が変わり、3人の「本心」が通じたのか、14年3月26日、ついにボランティア活動をしても良いという許可を得た。この時からこの3人は毎週火曜日の午前9時から一日中、柳寛順記念館でボランティア活動を行う。

3

ボランティア活動がある日になると、彼らは最初に記念館で一番高い場所である柳烈士の遺影が祀られている追悼閣で黙祷をした後、掃除を始める。同日、3人は寒さに耐え、室内暖房の無い追悼閣を隅々まで掃いて拭いた。

彼らは、20代初めに日本の教会で柳寛順(ユ・グァンスン)烈士に関する映画を見て、韓国人にどんな慰労をすれば良いか考えたが、「天の意思で韓国それも柳寛順烈士の故郷に嫁いできてボランティアができるようになった」とし「私どもの小さな慰めと反省で日本人に対する韓国人の感情が解けてほしい」と述べた。


 韓国の反応 



簡単に忘れるには、日本人の残悪行為が多すぎる! 悔しい話がとても多い! この恨みをどうするか...



・ありがとうございます。本当の謝罪をしてくださって・・多くの日本人が心から謝罪して、安部と日本政府、国会議員も心からお詫びしてくれれば



彼女たちは本当に凄い様だ。もし私が日本人でもこんな事までは出来ない



・韓国の女性は利益を得るのに忙しいので、こういう事はむしろ日本人女性の方が熱中するのかも



日本人でも素晴らしい人が居ますね



・本気かどうか正直よく分からない



日本に残酷に蹂躙された歴史を考えれば、日本は決して韓国に許されることはない。それでもこの様に心から反省する日本人にまで非難の矛先を向けさせるのはどうかと思う



・実際、国家の為に何の行為もせず、むしろ害悪を及ぼすことよりもはるかにいいです



・この様な両国間の市民の交流が複雑に絡み合っている日韓両国が、発展的な未来へ進むうえで良い土台となるでしょう



彼女たちの行動が、安部一党の蛮行を知らない日本国民を覚醒させることにも影響を及ぼすと思います



日本の女性は、韓国の男性と結婚して謝罪しながら生きろ



・歴史を反省して振り替えられる人が本当の聖人だ



・さすがは日本の女性



・こんな行為だけでも、慰めになりますね



過去は過ぎ去ったが、残ってる傷は大きすぎて許せないが、それでも言葉だけで愛国する韓国人よりは、行動する日本人の方がマシだ



掃除ボランティアもいいですが、自国の政治家を変えることに熱を入れてください



・あんな日本人より下手な韓国人が多い



・こんな方が日本に多かったら、韓日関係はもっと早く良くなっていた筈ですよ

引用元記事:https://bit.ly/2EBeSR0

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース