海外の反応 韓国


納骨堂には朝鮮人の名前...消せない徴用の跡

[アンカー]
今日(6日)私どもはここ数日間特別取材した内容をお伝えいたします。当時「麻生炭鉱」は「圧制炭鉱」と呼ばれるほど過酷な労働環境で悪名高かったんです。

1

強制徴用の本山といっても過言ではないでしょう。生存者たちはそこを「地獄」と回想します。麻生炭鉱創業者の孫は強制動員を否定する妄言の張本人である、現安倍政権のナンバー2である麻生太郎副首相です。

安倍首相は「最近、韓日問題においては日本が真実を語っている」と豪語しているが、それは正しくないということを報道させていただきます。

[記者]
福岡県福岡市から東に約1時間。日本の3大石炭生産地である筑豊地域です。
平凡な住宅街に1970年代まで使われたと推定される炭鉱の入口が残っています。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

筑豊地方に残っている唯一の炭鉱の入り口です。現在は使用していませんが。床の傾斜が45度くらいあるほど険しく、足を踏込むと立てないほどです。

強制徴用者は、腰もまともに伸ばすことのできない石炭のトンネルの中で、重労働に耐えなければなりません。その中でも、麻生炭鉱は「圧制炭鉱」と呼ばれるほど労働環境が厳しかった。

朝鮮人労働者約8000人のうち、半分以上の4900人が監視の目を盗んで逃げたほどです。

[殿村勝/東京大教授:基本的にヤクザが支配しました。人々が逃げたり捕まって戻ってくるとリンチに遭って...]

麻生炭鉱近くの小さなお寺に建てられた墓碑です。「朝鮮人炭鉱殉難者」とはっきり書かれています。

麻生家の模様が鮮やかに刻まれた巨大な工場は、100年以上稼動している麻生セメント工場です。

工場が見えるここに1000人以上の朝鮮人労働者と家族が住みました。

[パク・ガンス/在日史学者:朝鮮人寮と言いますが、実質的には収監所です。自由がなく、仕事だけする刑務所でした。]

麻生セメント工場から遠くないところにある御館共同墓地です。ここに朝鮮人の慰霊碑が設置されています。

慰霊碑のどこにも「朝鮮人」という表記は見受けられません。麻生セメント側が慰霊碑に「朝鮮人」という文字を入れることを拒否したからです。

納骨堂のドアを開けてみました。白い広木に朝鮮人の名前が書かれた遺骨箱が安置されています。

3

[パク・ガンス/ジェイル史学者:麻生セメントでは女の人も仕事をたくさんしました]

朝鮮人14人と無名人など計32基の遺骨が安置されています。

[殿村勝/東京大教授:安全対策を立てる余裕がなくて事故が多かったです。日本人労働者が減り、自然に朝鮮人労働力に頼らなければならない状況だったのです。]

麻生セメントの社長を務めた麻生副首相は、朝鮮人の強制徴用について否定で一貫しています。


 韓国の反応 



現首長の安部は、ひざまずいて日本代表として心からお詫びしろ



悲しいし腹が立つ



・日本人にも同じ様にしてやらなければ成らない



人の血で財閥になった一家だね



・徴用や慰安婦ニュースが出ると、必ず比較するのが朝鮮戦争の時の中共軍、赤、最近は中国微細ホコリですね、これがまさに日本の蛮行を覆おうとする親日派の水遊びです



残念ですね。今でも謹んで故人の冥福を祈ります



・北朝鮮にはあの様な人が数十万人いる



土着倭寇が話をそらそうとしているが、北朝鮮は北朝鮮で、日本は日本だよ



・北朝鮮の炭鉱はさらにひどい。北朝鮮の収容所ごとに、北朝鮮住民が動物以下の生活をしながら死んでいる



大日本天皇陛下万歳!!! 私は移民する。汚い空気を吸って韓国で惨めに生きたくない、日本に移住する!



・もう騙されないようにしよう!これは文在寅政府の反日戦争だ!



・麻生炭鉱よりも、中国の焼却場と、中国の工場窟からの煤煙について企画報道お願いします。中国の大気汚染物質は毒ガスです



日本とのことは過去のことだが、北朝鮮には今でもこんなことが起きているのに、それはそっぽを向いて世論ばかり呼び起こすからマスゴミは・・・



北朝鮮の炭鉱では、今、この瞬間にも我が韓民族が共産党の逼迫を受けて死んで行っているのに、北朝鮮の人権の実態から再照明するのが急務ではないだろうか?



・jtbcは、政府の反日感情をあおることにとても積極的に参加するのだ



・日本より中国がもっと悪くて、重金属、微細粉塵とか吸わせて



日本旅行中なんだけど、空気が綺麗で良いです



・中国に抗議しろ



半分以上が逃げ出せる位なら雰囲気よかった



・この国は反日でなければ商売ができないです

引用元記事:https://bit.ly/2NK6pxM

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース