海外の反応 韓国


ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロス氏とともに世界3大投資家と呼ばれるジム・ロジャーズが、再び北朝鮮と未来の「統一朝鮮半島」を投資先として注目していると明らかにした。

彼は9日午後8時30分、アリランテレビ「アリランスペシャル」に出演し、「北朝鮮の低賃金、高学歴の人材と豊富な天然資源、そして韓国の管理能力と資金が合わされば、世界で最も魅力的な投資先になるだろう」と述べた。

昨年末、金剛山にゴルフ場を保有している国内リゾート会社アナンティの社外取締役を務め話題になった彼の今回のインタビューは、3年任期中に初の定期株主会議に出席した後に行われた。

2

ジム・ロジャーズは「社外理事の任期3年以内に金剛山観光再開が可能だろうか」という質問には「それよりずっと早い時期に再開されるはずで、それだけでなく3年以内に南北協力および交流、統一までも可能だ」とし、1989年、一瞬にして崩れたベルリンの壁を例に挙げた。

続いて「南北経済協力が円滑になり、平和が来れば分断、戦争とつながり、朝鮮半島を旅先に憚っていた世界の観光客たちが文化財、伝統、食べ物、東海岸長官を楽しむために新しいコリアにやってくる」とし「朝鮮半島観光が大きな投資先」と強調した。

                ご支援よろしくお願いします。
               




1

ジム・ロジャーズは特に、南北交流が可能になれば北朝鮮を行き交う交通手段の需要が増えることに備えて、大韓航空にも投資するが、「統一コリア」に備えて投資すべき中小企業も物色中だと構想を明らかにしていた。

ハノイでの米朝会談の決裂については「良くはないが心配するような状況ではない」とし「北朝鮮にもすでにたくさんいる創業者と事業家たちは、市場経済を知り、韓国や外国の様な生活を希望しているため、後戻りをしない経済開発の意志がある」とし、北朝鮮の完全な非核化への意志を信じると述べた。

一時、相当な日本資産を所有していたジム・ロジャーズは最近、日本に投資した資産を残さず処分した。これに対し、「安倍晋三首相の経済政策が誤っており、日本経済は下落中」と分析した。続いて「日本は人口8千万の統一韓国と競争できないため、あらゆる手段を使って南北が一つになって北朝鮮が開放することを妨害する」と説明した。

ジム・ロジャーズはドナルド・トランプ米大統領に対し、「明日でも在韓米軍を撤退させ、朝鮮半島問題は南北が解決できるよう支援すべきだ」と助言した。

続いて「文大統領と金正恩北朝鮮国務委員長がすぐに板門店で会い、国境を崩し、そこでKポップコンサートを開いたほうが賢明だろう」と述べた。


 韓国の反応 



是非南北の平和が訪れて、南と北の経済が活性化して、大韓民国が5大強国に仲間入り出来ます様に



統一を嫌う倭奴らを、細密にけん制しなければならない



・ああ、本当に最高の助言だ。核問題で米朝が遅れているが、我々が壁を崩して、自由往来を世界万邦に宣言してしまうのも良い案だ



トランプより賢明な商売人だね。特に日本を批判する直視した内容は気に入ったよ~~



彼に間違った発言が一つも無いね、すごい方



早く統一されて強大国になろう、親日派も処断して



・統一韓国になって日本を植民地にしよう~!



・近いうちにおびただしいことが起こるだろう



・彼の日本に対する認識がとても正確だね



・ジム∙ロジャーズの分析上の判断は素晴らしく正しい発言だ



・完全同感!私の考えと完全一致



・板門店をコンサート会場に改築しよう。やっぱり大物は見る目が違うね



金はいい所に集まる。 安倍首相がいくらもがいても巨大な水の流れには逆らえないのが道理だ



・南北和解交流協力、繁栄の道へ一緒に行きましょう



・全ての予測と意見に100%同意します



日本の奴らだけが統一を反対して邪魔していると言うのに・・



・ジム∙ロジャーズの様な方が大統領に成らなければ成らないのに



こんな記事を読んで倭寇たちが暴れて泡を吹くんだ・・お前らがどんなに暴れ回っても、韓国の土着倭寇や親日派の自由倭国党(自由韓国党)の終末は近づいている

引用元記事:https://bit.ly/2EL5uch

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース