海外の反応 韓国


東京新宿のコンビニが何人かの客による非常識「人種差別」発言に抗議するフレーズを店頭に掲げ、インターネット上で熱烈な支持を受けている。

13日、日本のデイリースポーツによると、「ラーメン大好き石塚さん」(@HaruhiyaNishin)という名前の30歳の男性は11日、自分の常連コンビニファミリーマートに行った時、レジ横についた一枚の紙を発見した。

1

「ラーメン大好き石塚さん」が自分のツイートにあげた内容。

紙には、「特定の顧客からの人種差別ではないことができない発言がありました。今後この様なことがあれば差別に見強く抗議いたします。また、そのような方の来店はお断り致します」と書かれていた。

人手不足で中国、東南アジアなどから来た外国人が大勢日本のコンビニで働いている現実を考えると、日本人の一部がこれらに人種や国籍に関連侮辱言動をしたものと推定される。

外国人が多いところ生きた経験があり、普段、外国人に対する差別的言動に敏感に感じてきた石塚氏は、フレーズが書かれた紙の写真を撮って、当日の午後2時42分Twitterに上げた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




このツイートは13日午前までに「良い」の5万1000件、リツイート2万3000件を記録している。

コメントの90%以上は、「日本で働く外国人の下手な日本の言葉と精一杯笑顔を見ながら、それらを応援したいという思いを、なぜできないのだろうか」、「アルバイトテロをする日本人より懸命に働く外国人を応援したい」、「彼らが居なければ、日本は農業も漁業も観光もコンビニも回らない」などの内容だった。

石塚氏は「具体的にどのような差別的な言葉あったのかについては、被害者に再び傷になることがあり、求めていない」と述べた。彼は「一人ではなく、一部の人々が常習的にそのような行為をしたため、コンビニ店長が、この様な措置を取ったようだ」とし「傷を与える人は、同じ人として相手を思いやる気持ちが欠けている」と指摘した。

コンビニにかかった紙は12日、店頭で削除された。デイリースポーツは「該当コンビニで何が起こったかについてファミリーマート本社に取材したが、個人のプライバシーレベルで知らせることができないと答えてきた」と伝えた。


 韓国の反応 



日本は島国だから特有の閉鎖的な民族性がある。韓国ももちろん開放的ではあるが、少なくとも日本や中国よりははるかに良い状態



世界で一番差別心のある国の一つが韓国で、その韓国よりもっと酷い国が日本



日本は韓国と違って、精神攻撃をしてくる人間が多いのです。それでアルバイトがメンタル壊れると店長が気を使います



失業で親に苦労させる人間のゴミより、一生懸命働く東南アジア人の方が立派だという事でしょう



本当の日本は高齢化がもっと深刻であるようだ。道で外国人1-2人見かける。

しかし、肉眼で確認できない韓国人の中国人は、日本人と容貌が似ていて対話をしてみないと見分けにくい。市内のコンビニやレストランにも中国人、東南アジアなど外国人労働者が見られる



日本在住ですが、コンビニでバイトしている外国人の90%以上が留学生です。少数で正社員として就職して就業ビザで働く場合もありますが、就業ビザ自体が大卒者以上なので日本で大学を出てコンビニ就職はほとんどないし学生アルバイトが大部分、彼らは母国では良い暮らしをしている家柄の子供であり、生活苦で日本に働きに来た一人息子ではないという話



・中国人差別する韓国人が、こんな記事を見て微笑むのを見ると可笑しい



・コンビニの店長がかっこいい



韓国人も日本の悪口は言えない、東南アジア、中国、中東の人々を見下す人々



・韓国でも同じことが起こりそうと改めて感じる



井の中の蛙が世間知らずであるように、外国に行った事の無い人が人種差別を加える。これは無知から来ている



・韓国でも中国人や日本に対する人種差別発言を良く聞くけど



こんな問題が社会的に公論化されているのを見ると、確かに市民意識は朝鮮人より成熟してる



日本の極右や、嫌韓を利用している人間は、このコンビニを攻撃しそう



・こんな体が小さく、容姿も悪い日本の奴らが、誰に人種差別をしているんだ?



・それでも、こうして外国人労働者を認める知性は、確かに朝鮮人とは違うな

引用元記事:https://bit.ly/2EWOGiQ

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース