海外の反応 韓国


オーストラリア生まれの28歳の容疑者、犯行数時間前にオンラインに宣言文
世界から孤立した地域の「大規模移民」の実情を伝えるためにニュージーランドを選ぶ
2年計画して侵略者の多い所選んで...ノルウェーのテロ犯、ブレイビクからインスピレーション

ニュージーランド·クライストチャーチ銃乱射事件の容疑者は、白人の土地を守るために犯行に及んでおり、ノルウェーの虐殺犯ベーリング・ブレイビクからインスピレーションを受けたという考えを明らかにしたと、各マスコミが伝えた。

1

また、「世界の一人ぼっちでさえ、移民の行列が続く現実を伝えようと、ニュージーランドを攻撃の対象に選んだ」と主張した。

15日、豪州デイリーメールなどによると、逮捕された4人の容疑者の一人であるオーストラリア国籍の ブレトン・タラント(28)は、犯行数時間前に自分の計画を詳細に盛り込んだ74ページのオンライン宣言文を通じて、このように明らかにした。

タラントは「大転換」(Great Replacement)というタイトルの宣言文で、自分が持っている不満、当該イスラム寺院を選んだ理由、ブレイビクからインスピレーションを受けたという内容などを詳しく伝えた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

彼は、労働者階層の平凡な豪州の白人家庭で生まれた普通の白人男性だと紹介し、自分のような人々の未来のために決断を下した人と定義付けた。

また、大量殺傷犯のディラン・ルーフを含め、多くの人に対する書き込みを読んだが、本当に感銘を受けたのはブレイビクだと公開した。

ルーフは2015年に米国の黒人教会に侵入し、9人を銃器で殺害し、ブレイビクは2011年にノルウェーの政権党の青少年キャンプに侵入、銃を乱射し、計77人を殺害したテロ犯だ。

宣言文によると、タラントはただ攻撃を計画し、訓練するためにニュージーランドに来た。

また、ニュージーランドの様に世界で最も遠く離れた地域さえ「大規模移民」に自由でないということを示すためにこの国を攻撃場所に選んだ。

特定の団体には入っておらず、多くの国粋主義的な団体と接触したり彼らに寄付したりした。

彼は2年間攻撃を計画し、この3ヵ月間、具体的に候補地を物色した。

当初、他の地域のイスラム寺院を標的に計画したが、「もっと多くの侵略者」がいるという理由で今回犯行を敢行したアルヌル寺院に変えたと述べた。

また、侵略者らに「我 の土地は決して彼らの土地になれず、我々の祖国は我々が自らの故国であることを示すために攻撃することにした」とし「一人の白人男性でも生きている限り、彼らは決して我々の地を征服することはできず我々に代わることはできない」と主張した。

このほかにも彼は自分の行為が「テロ攻撃」になるが、自分は占領軍に対するゲリラ行為と考えると語った。

タラントはこの様な宣言文をインターネットに掲載しており、彼はヘルメットに付着したカメラを通じて犯行の場面を生中継した人物としても疑われている。

彼は車を運転してイスラム寺院に移動する過程と、車のトランクから小銃を取り出して寺院に進入して乱射する場面などを詳しく伝えた。

タラントは、オーストラリア·ニューサウスウェールズ(NSW)州の小さな村であるグラフトンで成長し、自ら勉強に興味がないと感じた彼は、高校を終えた後、10年からはフィットネスセンターで個人トレーナーとして働いた。この時までも自分の政治的見解や宗教的信仰について周辺に話さなかったという。


 韓国の反応 



あの容疑者たちが白人優越主義者ではないという証拠:実際、あの近所にいた黒人夫婦は、何の危害も受けず親切に通過させた。ムスリムは、ほかの国で異教徒を殺し、小児強姦に明け暮れ、わいせつ行為、詐欺、盗みなどを行ったことにうんざりして犯した「イスラム嫌悪犯罪」にすぎない



映像を見たが、序盤は黒人夫婦と銃を持った状態で顔を合わせたが、射撃しなかった。人種差別主義者ではなくイスラム嫌悪主義者だった



他国の文化の真っ只中に移民してきたんだと、自分の文化だけに固執すれば、侵略された気になるのでは無いのか?方法は間違っているが、お互いに尊重できないため衝突が生じるのだ



・ISのイスラム諸国へのテロは、どれだけ残酷なのかは極秘だ



率直に言って、他人の国に行ってイスラムであると、自分達だけで社会形成をして暮らすのは本当に極悪だ。他の国に行ったら、その国の慣習と道徳に合わせて融和して生きて行かなければ



多文化が問題です。いつからか韓国でも周りに外国人がたくさん増えました。東南アジア、朝鮮族、黒人、イスラムなどあらゆる国の人々が現われてとても危なくなりました。ここが韓国であって東南アジアですか?



・善良な振りをするので国に受け入れれば、女性は慰めとして、「男性の奴隷として」生きるようになる。イスラム教は宗教ではなく狂人集団だ



彼らは全世界のイスラム帝国化を夢見て、彼らが信じるイスラムは最も無慈悲な宗教でもある。純粋な難民もいるだろうが、布教目的の難民もいるし、イスラムを信じなければ親族同士でも名誉殺人をする宗教であることは確か



・イスラムは受けないのが正解、行く先々で葛藤



なぜ他人の国に来てモスクを建て、イスラム人口を育て、その国のイスラム化させようとするのか?



・これはテロではなくイスラムからニュージーランドを守るための愛国行為だ!!



・難民を受け入れれば韓国もこうなる



・難民の受け入れは容易には許されない



難民政策をむやみに押し通した結果なのだ。多数の反対にもかかわらず、政治的画一的難民政策は激しい抵抗にあうだろう。スウェーデン、英国、フランス、デンマークなど難民政策を受け入れた国々はどのような状況なのか?自国民女性強姦の殺害など解決できない葛藤で、韓国も自由でないことを認知してほしい



・所で、どうしてここ数年、韓国で中国人、朝鮮族、ムスリムが多くなったのか?2-3年前と違って、市内のマートに行く度に、平日でも週末でも昼でも夕方でも外国人が多い



あいつらは難民じゃない、イスラム教で韓国を占領するのが彼らの最終目的だ



・イスラム難民を喜ぶ国はない



・イスラム嫌だ。子供をどれくらい生むんだろう... 故国の家族もみんな連れてくる···占領するのが彼らの目標



・イスラムを黙っておけば、isの様なやつらが猛威を振るうため、事前に追い出さなければならない

引用元記事:https://bit.ly/2F23CvR

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース