海外の反応 韓国


「韓国産製品はすぐにどかせ。どうして韓国製テレビを日本製品の前に展示するのか!」

今月初め、名古屋のある家電製品売り場で、かなり年配の日本人客が店員にこのように叱り飛ばした。このような内容の報告を受けた韓国企業は法人長主宰で対策会議を開いた。韓国貿易協会東京支部のパク・ヨンギュ支部長が今月18日に伝えた日本国内で起こっている反韓国企業の雰囲気だ。

1

三菱グループに韓国産食材料を納品している韓国企業家は「1年単位で契約を更新しないといけないが、韓日葛藤が続けば契約単価などで損害を受けるのではないかと思うと怖い」と話した。

韓国と日本政府の歴史紛争から始まった外交葛藤が日本国内の反韓国企業感情で拡散している様相だ。最近、日本のネットユーザーの間ではこのようなコメントが一気に増えた。「『こんな進出、決して許してはいけない』、慰安婦の合意を破棄し、徴用工裁判で、日本企業の資産を差し押さえておきながら、何が日本進出だ?」

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

今月7日、韓国エネルギー企業の日本市場進出を紹介した日本語記事につけられたコメントの一部だ。別のネットユーザーは具体的な報復関税率に言及しながら日本に進出した韓国企業を批判した。韓日経済協力モデルが悪化の一途をたどる中で、日本に駐在している各種協会や企業駐在員に日本国内の反韓国企業感情に対して聞いてみた。

これらは「目につく経済報復現象はまだ進行していないが、日本ネットユーザーなどを中心に韓国商品不買世論が広がっている」と憂慮した。

パク・ヨンギュ支部長は「ニュースコメントなどを中心に『韓国製品をなぜ買うのか』という書き込みが絶え間なく続いている」とし「韓国産製品の不買に広がらないだろうか心配だ」と話した。

全国経済人連合会東京事務所のクォン・ヒョンミン所長も「日本に進出した韓国企業家のうち、新規契約や新事業分野拡張において困難を強いられているという企業家が増加している」とし「両国政府の外交葛藤が持続したことで、これまで築いてきたビジネスネットワークや契約関係が円滑に回っていないのを体感している」と話した。

あわせて「今のような局面が続く場合、事業運営に困難を強いられる企業が多くなるだろう」と話した。

日本内部で起こっている反韓国企業感情は日本政界が火をつけながら次第に具体化している。これに先立ち麻生太郎副首相兼財務長官は、今月12日の衆議院財務金融委員会に出席して「関税に限らず、送金の停止、ビザの発給停止とかいろんな報復措置があろうかと思う」と述べた。

匿名を求めたある電子部品会社の日本駐在員は「日本政府が半導体製造に必要なフッ化水素輸出を禁止したり通関を遅らせたりするかもしれないとのうわさが最近駐在員の間に流れた」とし「具体的な方法論まで聞こえてきて、日本政府が本格的な報復に出るのではないかという憂慮が出てたりもしている」
と話した。

取材に応じた日本駐在員は「韓国飲食店が軒を連ねる東京新大久保では『2012年韓日葛藤の時のように大々的な不買運動に広まらないだろうか』と心配する声が大きい」と話した。李明博(イ・ミョンバク)元大統領の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問から始まった2012年韓日の独島領有権紛争は
日本国内で韓国商品不買運動に広がった。

新大久保地域では韓国飲食店に対する不買運動につながり、若者たちの足が急に途切れた。あるエネルギー企業の日本駐在員は「政治と経済を分離して対応するツートラック原則を両国政府が破ったのが今回の経済協力葛藤に現れている」とし「政治と経済を分離して対応する方法を用意しなければならない」と話した。

高麗(コリョ)大学グローバル日本研究員のキム・ヨングン教授は「両国政府が『経済再生』という共通分母を有しているため政経分離原則を基盤として韓日経済協力対話チャネルを拡大すれば経済葛藤戦争拡大は避けることができる」と話した。


 韓国の反応 



日本では韓国製品が売れていない。ギャラクシーのシェアも2~3%程度で、輸入車はドイツ車でなければ外車は相手もしないのに、日本の奴らは、まるで日本が韓国製品を買っているかの様に、非常に恩着せがましい事を言っている



日本とは、弱者には強くて強い者には弱い国です



・安部はいい加減にしろ、現代は封建時代でも江戸時代でも無いのに、先に謝った方が勝つことだと思って、韓国批判をしている



支持率が落ちるたびに持ち出す反日、親日派の清算、自動スイッチの様に発作を起こす「国民情緒」、昨日も、小学校歴史教科書に載せられた朝鮮人強制徴用写真が、日本人労働者への虐待記事を盗用したという記事を読んだ。

この様な詐欺も一つや二つではない。日本は過去に過ちを犯したのは確かだが、偽物の写真を載せてまで、日本批判をするのもどうなのか?



・左翼の北朝鮮スポークスマンである文在寅政権は、韓国を非常に隅々まで攻撃している



文在寅が大韓民国の国格を非常に落とした。外交は実利を取る為にあるのに、名分だけを前面に押し出し、企業家だけが苦しんでいる



日本だけではない、アラブで断交の危機にまで行き、マレーでは失言だけが問題に成ったのでは無く、世界の首脳が文在寅を怪しげに見て、トランプが信じられずにパッシングをしようとした



・これが国か?



・韓国人もムンジェイン政府のやる事に、嫌悪感が多いです



日本は、韓国との貿易で、毎年250億ドルの黒字を出している!仮に日本が関税を挙げても我々が困る事は無い



韓国政府は日本を甘くみて、日本に八つ当たりをしているが、経済を見よ、我々は不格好な意地を張ることで「日帝清算」を叫ぶだけだ



・国民の疲労感、企業の疲労感はもう限界を越えた



苦しんでいる企業は、ムンジェインとその仲間を相手に損害賠償請求訴訟でも起こしてみてはどうだ?



日本は嫌いだが、韓国政府の反日も正常ではない、投資した国や企業から、過去の過ちによる賠償を取り、資産凍結するということは、一つの貿易宣伝布告だ。

それは日本は韓国に投資するなということだ。問題は、ムンジェインの任期今後3年残っていると言う事だ



・反省ができない民族は未来がない



・ソウル市長がレクサスに乗っています



日本は、徴用被害の個別補償拒否、慰安婦の謝罪拒否など、過ちは日本が犯しているのに、我々は何をどうしろと?



・韓国が日本より豊かになれば、韓日関係は取り返しのつかないほど奈落に落ちそう

引用元記事:https://bit.ly/2JuJdFe

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース