海外の反応 韓国


日本政府が徴用賠償訴訟の対応措置として、韓国が包括的・漸進的環太平洋経済パートナー協定(CPTPP)に新規加入を希望すれば、これを拒否する案を検討しているというメディアの報道が出た。

1

極右性向の産経新聞は22日、このように伝えた後、「背景には、韓日両国間の約束を守らない文在寅政権は、多国間の約束も遵守できないだろうという認識がある」と主張した。

産経は「韓国はTPP(日本で使用するCPTPPの名称)も守らない」という日本政府関係者の言葉を紹介し、こうした見解が日本政府内で広がっていると伝えた。

報道によると、11ヵ国が参加したCPTPPは、昨年末の国内手続きを経た日本やメキシコなど6ヵ国でまず発効された。

今年1月、東京で開かれた閣僚級会談「第1回TPP委員会」では、新規加入の手続きを定めた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

これによると、加盟を希望する国家は事前にすべての参加国と非公式協議をした後、加盟交渉の開始を要請することになる。

委員会が加入手続きの開始可否を判断、開始を決定した場合には、参加国の政府代表で作ったタスクフォースで交渉を進める。

これと関連した意思決定は全会一致方式が適用されるので、1つの国家でも反対すれば、加入が認められないということだ。

産経は「日本政府は韓国で資産が差し押さえられた日本企業に実際の被害が出た場合に、対応措置を発動する方針」としながらも「日本経済に与える影響と国際世論の動向も考慮しながら措置内容の適切性と時期を慎重に判断する」と伝えた。

麻生太郎日本副首相兼財務相は、今月12日、国会で韓国に対する報復措置と「関税に限らず送金の停止、ビザの発行の停止とか様々な報復措置が存在するものと考えられる」と明らかにした。

韓日は過ぎた14日、ソウルで開かれた外交部局長級協議で、韓国最高裁の強制徴用賠償判決と関連して立場の相違を確認しながらも、経済報復などによる状況悪化を避けることが望ましいということに意を共にしたが、双方の基本立場には変わりがなかった。

当時、日本側は強制徴用賠償判決が1965年の日韓請求権協定に違反するという立場で、協定による紛争解決手続きである「外交的協議」に応じるよう繰り返し要求し、これに韓国側は「綿密に検討中」との従来の立場を再確認した。


 韓国の反応 



日本人の問題点は、まだ韓国を朝鮮時代の様に食べられずに力のない国家として下に置いて見ているという事だ



・我々の主敵は日本だ。異論のある人は居る?



日本は無垢な人々を殺しても、罪責感どころか、再び侵略の機会を狙っている



・反省をしない日本には未来がない、ひたすら滅亡があるだけだ



日本人は悪い種族!



・日韓断交はいつやるの?



・狂った島国、放射能..



・南北統一が実現すれば日本の征伐に一度行こう



・検討ばかりしないで、堂々と拒否しろ!!猿よ~~~~~



過去の蛮行に対する反省がちっとも無い奴ら



倭寇討伐



・土着倭寇から追い出して日本と一勝負しよう



嫌韓を選挙に使おうとイライラしてるな、日本の連中



日本の国民もバカだあんなことに騙されて、そうだから自民党が数十年間独裁をしているのだろう



・日本は戦犯国であり、侵略に対して謝罪しないので、再び戦争を起こす恐れがあるという認識がある



韓国には実益もない、大したことないCPTPP、お前たちだけで遊べよ



・日本観光中断、日本産製品の輸入を中止するか関税を引き上げろ



日本はすぐに恐喝と圧迫をしてくるヤクザ国家



・我々の主敵は日本だ

引用元記事:https://bit.ly/2FswWNA

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース