海外の反応 韓国


韓国酒と日本酒は共通点が多く、比較しやすい。お互い米を主食にしながら米酒を作り、カビを利用して麹を作るのが似ている。古代には朝鮮半島から日本に、開港後は日本から朝鮮半島に酒文化と技術が行き交い、比較することが多い。さらに一歩進めば、米酒を持って世界市場で競争しなければならない宿命も抱えている。

関連投稿:

1

日本の酒造場は断絶された歴史を経験しなかったためか、100年以上の酒造場がたくさんある。韓国には公式的に100年以上の醸造場がない。1920年代創業したマッコリ醸造場が幾つかありますが、無形文化財や名人に指定された伝統酒はすべて1990年以降に創業した。1966年から1989年まで米で酒を造ることができなくなり、伝統酒の命脈が完全に途絶えたが、1990年以降に米で酒を生じることになったことで、伝統酒が復活したためだ。

日本国内の酒の消費量は1996年に最高点を撮って以来、毎年減りつつある。人口減少と高齢化で消費量は減り続けるしかないという。日本酒の内需が減少し、酒業者らが輸出に目を向けるようになった。

                ご支援よろしくお願いします。
               




1

韓国や日本は、ビール消費量が全体の酒類消費量で断然1位だが、伝統酒の領域では、日本は、澄んだお酒が、韓国は濁った酒マッコリが主導的に消費されている。韓日両国の酒文化を比較する時、搗精(とうせい)は食文化の違いから生まれる程度に受け入れればよさそうだ。日本の酒は、透明度や熟成のために道程が重要だが、韓国のマッコリは栄養が豊かで新鮮な「速成酒」を飲んでいたため、道程を重要な変数と思わなかった。

日本酒は17世紀以来で大量生産されて船に積まれて海岸に沿って広く売られて出荷したが、一方韓国のマッコリは町の居酒屋を中心に食べ物と一緒に消費されたり、農夫たちの農酒に消費されるから、
清らかにする必要がなかった。

我らの酒の事情も考えてみた。酒は文化商品で、発酵科学の産物なので、お互いに共有し合う点が多い。スコットランドがウイスキーを管理し、フランスがワインを管理し、日本が酒を管理する姿を見て、酒の足りない部分を満たし、酒の長所を探しているうちに、酒の競争力も強化されるだろう。


 韓国の反応 



日帝36年は、韓国の伝統をほとんど崩壊してしまった



韓国酒を断絶させた主犯が日帝と朴正熙元大統領



日本のあらゆる文化の起源は大韓民国



韓国が濁酒が主な酒になった理由は、日本植民地時代に清酒が飲めなくなり、力がなくなったことが最も大きな理由ではありませんか?自然に清酒が淘汰されたのではないということですね



・日本も濁り酒だけど?マッコリが最高だというのに何を...



朝鮮は清酒も濁酒も全部あるけど、日本の奴らは清酒しか作らなかったと言いたいのか?



日本の酒の等級である、「純米酒」とは化合物を入れずに、米麹以外に他のものを混ぜないという意味です。日本の酒は合成酒です



韓国も濁酒や清酒も全てあって、酒の種類が豊富なんだ



・韓国の焼酎が美味しいのに



ウイスキーとワインという最高のお酒がありますが、ヨーロッパ人があえてアジアの酒を飲む必要があるのか?価格が安ければ飲むだろうけど、伝統酒は小規模なので値段が高く外国人も余り関心が無い



日帝の侵略と治下で韓国の伝統酒文化が切れ、すべての伝統産業が命脈を失った



税金を取り立てようと民間の伝統酒を禁止した朴正熙の為に、伝統文化が消滅したためだ。先祖は清い酒をより楽しんだ。マッコリは農民向けだった。朴正熙独裁時代には密酒は大きな犯罪だった



・韓国にも清酒の伝統酒があるのに



日本が韓国を侵略して我らの酒造の命脈が絶たれた事は知らずに、日本に行って日本の酒文化を学ばなければ成らないと、日本を褒めたたえるのか?



・韓国にも高級酒が沢山あって、広報すれば広まると思う



・韓国の酒を国家レベルで人員を育て、研究し、絶えず開発しなければなりません



・この記事を書いた記者は、韓国の酒がマッコリだけだと思って居るのか?



・マッコリより焼酎をたくさん飲もう

引用元記事:https://bit.ly/2UpbFN0

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース