海外の反応 韓国


売上20%占める韓国市場で、4年ぶりに利益反発・運動靴販売好調、昨年の営業利益4500億ウォン

日本のスポーツシューズ販売店ABCマートが15年連続史上最高の業績を上げた。主要市場である韓国での実績が4年ぶりに急騰した徳を見た。

1

5日、日本経済新聞によると、ABCマートの昨年営業利益は前年対比1%増加した440億円、売上は4%増加した2650億円と予想される。最終決算の実績は来る4月10日に発表される。

ABCマートの売上げの60%を占めるスニーカー部門が好調で、売り上げ増加に影響を及ぼした。運動服と普段着を合わせた「アスリージャー」需要の増加で、この部門では売上が10%増えた。このおかげで店舗当たりの売上が前年より1.5%ほど増加した。日本内ABC店舗は2月末基準987店で1年の間48店舗増えた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




収益性の面では全体売上の20%を占める韓国事業が4年ぶりに獲得利益の増加を記録し、大きく役立ったという分析だ。中国のサード報復で途絶えていた中国人観光客が再び流入し始めたことで、これまで足踏み状態だった利益が再び増加傾向に変わったものと見られる。

ABCマートは2002年韓国に進出して、現在230余りの売場を運営する業界1位業者である。ABCマートは韓国進出初期までは、日本本社の持分率51%に韓日合作会社形態であったが、2009年の売上1300億ウォンを上回るなど、大きく成長すると、2010年から日本本社の持分率が68%に増加するなど、持ち株構造に変化が生じた。日本本社は2011年以降からは100%に近い持分を持っている。

この期間ABCマートは韓国で2017年の売上高4747億ウォン、営業利益364億ウォンの企業に成長した。

2010年からは韓国で稼いだ金の一部を日本本社にロイヤリティーの名目で支給し始めた。ABCマート商標権に対する契約のためだ。2017年にはロイヤルティを78億ウォン送金するなど8年間で約425億ウォンを日本に送った。

日本のABCマートの実績は、来年もまた史上最高値を更新すると日本経済新聞は予想した。珍しい製品だけを集めて売るフラッグシップストア「グランドステージ」が良い反響を得ているからだ。韓国でも先月29日、明洞店に初の「グランドステージ」売り場をオープンし、週末の両日間の売上げ3億ウォンを上げるなど、最高業績を上げた。


 韓国の反応 



この会社も日本の会社だったなんて・・



ガキども、こんな所から買うな、吐き気がする



一方では日本に謝ってもらうために大騒ぎして...他方では日本製品を買うために頑張っている。なにこれ?



・ユニクロ、デサント、リンナイ、abcマートなど韓国で儲けているサル企業~~



気をつけられない韓国人が多いね、だから日本にずっと無視されます。昨年日本旅行700万人!



この店は日本のだったのか?知らなかったからだろ



我々は何?カモ民族か?



日本と関連がある所は最大限購入しないように努力中ですが、まだ知らない会社があった



・ユニクロ、ABCマート不買



この会社は日本だった。もう行かない



・日本のものだったの??



日本の悪口を言いながら、abcマートで靴、ユニクロで服を買い、日本車に乗って日本旅行たくさん行く韓国人たち..



先日デサントに驚いたんだけど、ABCマートも日本だね



・日本企業は不買



・くそ、知らなかった(泣)



・ごめんね、もう利用できない



・売国奴



・無印良品も日本製



日本の会社だったね、避けなきゃ



・行かない、絶対に



ABCマート、アシックス運動靴、ユニクロ、日本車、日本ビール不買しましょう

引用元記事:https://bit.ly/2CZPbbJ

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース