海外の反応 韓国


日本メディアが戦犯旗論議に言及した。オリンピック・マルセイユは4月12日、守備選手・酒井宏樹(29)の誕生日を記念して公式SNSを通じてお祝いの挨拶と写真を掲載した。問題は背景だった。日本が第二次世界大戦当時使った戦犯旗が登場した。これは論議になり、マルセイユは戦犯模様を消した。

1

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

日本の「ゴールドットコム」は13日、「マルセイユが12日、サカイの誕生日を祝った。ところが多くの人々がツイッターにアップされた写真の交替を要求した。これをフランス『レキップ』など多数のメディアが報道した」と明らかにした。

同メディアは「背景には日本サッカー協会の象徴である三足カラス(ヤタガラス)と旭日旗を連想させる模様が入っていた。オンライン上でマルセイユが間違った旗を使った、と激しい抗議があった。中国、アジア全域に大きな打撃になった。結局、マルセイユが掲示物を削除した」と伝えた。

「ゴールドットコム」はこの様な騒動を注目した。現在のマルセイユSNSの酒井の写真の背景から戦犯旗が抜けている。


 韓国の反応 



日本の奴らは、韓国を親日派によって占領し、国家発展を妨害した後、国力を弱くして韓国をまた侵略し、もう一度東アジアを侵略しようとする野望が見えて嫌いだ



・旭日旗じゃなくて戦犯旗と書け



親日派を論じる前に日本製品から使うな、日本製品、日本車、日本旅行、韓国が日本経済を支えている



三足の烏は高句麗を象徴する模様なのに、何故これを日本サッカー協会で使うのかと



・あんなにまた戦争がしたいと思う日本人に再び核爆弾を



・こんなに頻発すると意図的と考えてします。戦犯旗を載せてノイズマーケティングをしていそうだ



独立愛国烈士を拷問、弾圧、虐殺国内の親日倭寇「売国奴」勢力は、この地から永遠に消えなければならない



・ヨーロッパの奴らは、アジア日本の戦犯旗の意味が分からない、それは、これまで韓国の国力が弱くて、戦犯旗に対する広報の不備が原因だったのだろう



旭日旗が東洋人にどんな物なのかを知らさなければ成らない



・旭日旗=ナチスのハーケンクロイツ



ヨーロッパと日本をよく知らない国に、旭日旗がドイツのハーケンクロイツと同じであることを資料と比較しながら知らせる必要がある



旭日旗は、ナチスの象徴と同じなのにそんなに自慢できるのか?全世界の人々が嘲弄する



戦犯期の背景と成る歴史も知らない「国際犯罪国家」日本は、日本が消える前に謝罪せよ



三足烏は、高句麗の神話に出てくる吉兆だ!!日本の奴らはそれを日本の物と言い張り吐き気がする



高句麗の象徴鳥、三足烏を日本サッカー協会の象徴として登録までしてしまったのに、我々は何をしていたのか?



・日本の奴らは反省という言葉を知らない



何故、日本から高句麗の国祖である三足烏まで盗まれるのか?



三足烏は高句麗の元祖だ...また盗んだの?



三足烏は高句麗の文様なんだけど??



三足烏は、高句麗を象徴する伝説の中の鳥なのに、どうして日本の猿たちを象徴する象徴に新たに化けたのか?



自分達が犯した侵奪と蛮行の恥ずかしい歴史を反省しない民族は、滅亡する

引用元記事:https://bit.ly/2IuGVE1

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース