海外の反応 韓国


自由韓国党の黄教安(ファン·ギョアン)代表が、文在寅大統領に謝罪を要求した。

14日、ファン代表は、自分のSNS(社会ネットワークサービス)のフェイスブックに書き込みを掲載して「大統領は相次ぐ人事失敗に対し、国民に謝罪して人事責任者を直ちに更迭しろ」と、この様に述べた。

1

ファン代表は「(文政府は)不動産投機を日常的に行う長官候補者。株式取り引きが日常化した憲法裁判官候補者を国民の前で誇らしげに掲げる'恥知らずな政府'」とし「野党の意見をまるで嘲笑し、からかうように無視している」と非難した。

これは不動産投機疑惑、株式過多保有など一部長官·憲法裁判官候補者の相次ぐ不適格論争に対する批判とみられる。

                ご支援よろしくお願いします。
               




これに先立ち、崔禎鎬(チェ·ジョンホ)元国土交通部長官候補が不動産投機疑惑で落選し、マンションを娘夫婦に贈与し、多住宅保有の事実を隠そうとした事実が明らかになったからだ。特に「壻も子だと思い、社会的に(共同贈与)趨勢によって娘夫婦に贈与した」という釈明が話題になった。

(チョ・ドンホ)元科学技術情報通信部長官候補者もやはり息子が「3400ccのポルシェ」に乗り、家賃240万ウォンの住宅に住むなど「豪華留学」論議に包まれ、落選した。

さらに、李美善(イ·ミソン)憲法裁判所裁判官の株式過多保有も、立場を示している。この候補者夫婦は全財産42億6000万ウォン余りのうち35億4887万ウォンを株式で保有したことが分かった。野党は現在、同裁判官候補者の任命を強行する場合、国会の空転など。今後発生するすべての政治的責任は政府と与党の役割として反発している。

ファン代表は「国民の警告も黙殺しながら、長官の任命を強行する非常識、"常識なき常識"だけを語る文在寅政権の独善と我執に国民は憤っている」と糾弾した。最後にファン代表は「国民が'月'を指せば月を見なければならないが、今常識はどこにあるのか」と嘆き、文を終えた。


 韓国の反応 



黄教安ファイト応援します



・ムンジェインは謝罪しなくても良いので、辞任してください



・適切な発言だ。国民の声をうまく多角化して欲しい



左派が政権を取ると国が悪くなる。黄教案を大統領にしよう



左派が一番怖がっている人物、黄代表...



・ムンジェインは謝れ、国民の命令だ



間違ったことは直さなければならない、国民の信頼も落ちているのはその為だ



・今の国会はすべて解散し、全員再び選ばなければならない



・ムンジェインが今年の末まで経済を完全に駄目にして、大嫌いになった若者が増えそうだ



・糞補修用のごみ



国民に謝れ、どうして政治をするのか?厚顔無恥で番狂わせな人材もこんなに居ない



・黄教安は頑張っていますね



・糞が付いた犬が、隣に来た汚い犬を罵る形だ



支持者ではないが黄教安のおっしゃる通りです



これは正しい発言だ! 文は早く謝れ!



・国家の富を北朝鮮の首魁に不法に渡した事件が確かにある



文罪人が北朝鮮産物を「made in korea」に化けさせて輸出することを推進中といいます。これは止めなければなりません

引用元記事:https://bit.ly/2GmU14I

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース