海外の反応 韓国


スレ主

まず、韓国の売春市場規模は、24カ国のうち6位にランクされている。
しかし、この資料は取引回数××取引価格の市場規模だけで測定したものであり、致命的な誤謬を持つことになる。

https://www.havocscope.com/prostitution-statistics/
1

取引回数がいくら少なくても、「取引価格が高ければ市場規模が大きくなる」というのだ。

つまり、これで韓国男性の大多数が性売買をして、韓国女性の大多数が娼婦という言葉は不合理だということ。

これを調べるためには市場規模ではなく、取引回数が必要となる。

例えば、インドは売春市場規模が7位だ。それではインドが韓国より性売買を少なくするのか?
当たり前だが、取引回数を知らないのでわからない。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

ただし、取引回数X 取引価格=市場規模を考えるとある程度逆算が可能である。同じ市場規模である時、取引回数と取引価格は反比例関係に高めているからだ。

韓国はソウル南部基準、売春1回当たり117ドル、家出の未成年は275ドルで取り引きされている。反面、インドは娘に1000ドル、その他1ドルという破格的な価格が策定されている。
インドの売春婦の価格が1.85ドルという、韓国では想像できない価格。

だから、統計による市場規模というのは、単純にその国で売春がどれほど頻繁に行われるかを示すものではない。国別に経済事情、性売買に対する社会的な認識による取引価格が変数として働くからだ。

とにかく、結論的に言えば、韓国人が売春をどれほどしているかを見るには、この市場規模が6位という資料は、判断の根拠で採択されるには不足するという結論が出ている。

また、もう一つの資料があるが、売春婦の女性の数である。韓国は、24カ国のうち10位にランクされているけど、これも比率がない単なる数字に寄る物で、人口が多いほど当然売春婦も多い。

要約
むしろ韓国男性や女性の性売買に関しては、世界平均と変わらない


 韓国の反応 



・この調査にはキス部屋とかも含まれているの?



・本当に煽動は簡単ですね、大衆は煽動されやすいというのは本当だ



・反駁資料を手にすれば、否定は出居る様だ



・性売買規模が大きければ、供給源の女性も多いと言う事?日本の場合も、遠征売春のため一人で来る韓国の女性は疑われるそうだが



・例えば、100人が1ドルで売春する場合と、10人が15ドルに性売買する場合を見ると、売春婦の数が少なくても市場規模が多い国の方が売春が多いとされてしまう



・この資料は、国際的な変数も考慮されているのかな?



・売春婦一人当たり2万円の韓国だと、市場規模が途上国よりも大きく表示されてしまうが、買春をする男性の数は少ないという事



・こうした統計では、韓国人男性一人当たりが何度買春をしたのか知る方法が無いので、個人的に直接聞くしか無い



・1兆5000億円という市場規模だと、成人男性が年間10回買春する計算になるが、それは現実性は無いだろ?こんな事をどうやって調べたのか?



・韓国人男性を非難する為に、統計は色々利用する事が出来る



・公共資料は事実とは言えないだろう



・価格や回数よりも、あの情報を提供した韓国刑事政策研究院が何をする所なのかを調べなければ成らない



・フェミの悪口を言う人が言いそうな反論



・告訴が怖いから悪口を言わない様にしましょう



・売春を合法化して、税金を取れ



・韓国は売春だけではなく、自殺率でもトップクラスだ



・欧州の売春合法国家は、20~30$低い価格のおかげで市場規模自体は小さく見える効果があるそうです。そして、比較国家の中でフランス、スペインの様な国家は、性売買合法国家であるオランダによく行くから市場規模がむしろ縮小される



・韓国人男性は買春を沢山すると言われてるが、むしろ、日本人の方がもっとしている



・この統計は可笑しいと思います。ヨーロッパは不法な売春だけを集計しているのに、韓国は全ての売春が統計に入れられている



・性売買が悪いとは思わない、需要があるから供給もあると思いますが



・売春をしている女性が誰かもわからないのに、統計を出すなんて話にならない



・韓国人の遠征性売買が多いのは事実



・仮に、市場規模6位という分析であっても、韓国人の殆どが性売買すると後押しする資料にはなれない



・成人動画の性進国、日本は娼婦の順位にない?こんな資料に信頼があるのか?

引用元記事:https://bit.ly/2VD7Ww4

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース