海外の反応 韓国


強まる日本風・・・「日本文化を消費する韓国人の方が問題」と指摘

日本風が激しい、クローゼットの中から食卓の上まで、日本文化が韓国人の日常に入り込んでいる。日本文化の人気が高まると、国内消費者の間では『消費の自由』と『道徳性』を巡って甲論乙駁している。

1

2030消費者(20代と30代の消費者)の間では、歴史的な痛みがあるだけに日本風の消費を控えなければならないという、自省の声が大きくなっている状況である。

■ 『食べ物から着る物まで・・・ “日本” に浸食された韓国?』

外食分野は、日本文化の大衆化現象が最も目立つ場所の一つである。日本食が大きな人気を集めて日本語になった商品、食堂などが目に見えて増加した。

2030消費者が集中するソウル弘大(ホンデ=弘益大学校の略)、延南洞(ヨンナムドン)、江南(カンナム)などの商業圏で、日本飲食店を容易に見つける事ができる。日本の家庭食、ラーメン店など一軒おきに日本語の看板を掲げている状態である。鐘閣(チョンガク)、合井(パプチョン)には、日本式の木造建造物全体に居酒屋が並んでいる場所もある。

ソン・ユジンさん(27歳=仮名)は先日、「知人の勧めで鍾樓にある日本居酒屋を訪ねた。建物全体に日本語の看板がかかっているのが不思議だった。サケ(酒)とモツナベ(もつ鍋)を食べてから友人が、“ここって本当は日本じゃないのか?” と笑っていたのを覚えている"と伝えた。

デザート市場も『倭色』が色濃くなっている。モチやサンドなど、日本式デザートを求める消費者が多くなり、これを販売する飲食店も数多く生まれた。コンビニ業界も『餅ロール』や『たまごサンド』など、日本式名称のデザート商品を続々と出している。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

SNSでも日本語は人気のハッシュタグである。5日、SNSで『#モチ』を検索すれば、38万件以上の記事が出てくる。『#サンド』の掲示物は1万以上に達する。この他にも、#抹茶、#コーヒー、#ケーキ、#ステーキ、#あんこ+バターなども頻繁に使われている。

国内の衣類市場は『日本ブランド全盛時代』である。日本企業のユニクロや無印良品などが急成長を遂げているのである。

2005年に韓国に入ってきたユニクロは進出して10年経った2015年、単一ファッションブランドでは初めて売り上げ1兆ウォンを超えた。その後も売り上げは、△2016年1兆1822億ウォン、△2017年1兆2376億ウォン、△2018年1兆3731億ウォンと着実に売り上げを伸ばした。

無印良品も国内で急成長している。金融監督院の電子公示システムによれば、昨年の無印良品の韓国での売上高は1378億ウォンで、2003年の韓国進出以降、史上最大の実績を記録した。

■ 『痛切な歴史があるのに、どうすれば日本が好きになれるのだろうか?』

日本文化の大衆化現象が明確になると、至る所で不満の声が噴出している。日本に殖民支配を受けた痛切な歴史があり、その歴史に対する清算が行われない状況で日本文化を消費する事は理解できないという立場である。

ネチズンのAさんは、「ポータルサイトで “日本” “慰安婦” だけで検索すれば分かる。検索結果だけを見ても火が起こり(腹が立ち)、不愉快になるのが正常である。我々の祖先と我々が受けた傷を知っていながら、
どうすれば日本が好きになれるのだろうか。日本政府と日本文化は別だと言うが、なぜ韓国人が前に出て日本を弁護するのか分からない」と批判した。

ネチズンのBさんも、「消費する人が多いから流行っている」と言いながら、「遠来文化が日常に浸透する事が最も恐ろしい。日本が韓国を植民地にした時も“文化統治”をしたではないか。
警戒心を持たなければならない」と述べた。


 韓国の反応 



韓国は、過去の歴史でもそうだった。倭寇が被害を与えて、日本が侵略しても、韓国は日本と仲良くしようと通信社も送ったり、文物も伝えてあげたりしていたのに、日本人にいつも裏切られる歴史を繰り返してきた



日本が韓国の後頭部を打撃して来るのは、数千年間続いて来た事だ。日本人は、表では笑って良い人の振りをするが、裏では不意打ちをする、裏と表が異なる民族である



・韓国のマスコミが腐って、ジャーナリズムは死亡した



日本の奴らは、日本の事だと何でも称揚して、韓国に対しては何でも卑下する奴ら



日本文化が嫌いではなくて、破廉恥で恥知らずにも過去史反省と謝罪をしない日本が嫌いなんだ



日本文化が入ってくることを嘆かず、韓国文化を輸出できないことを嘆くべきだ



韓民族はもっと誇りを持て、満州と中国を席巻し、1000年も日本を支配していた民族の子孫らしく



・日本の悪口を言いながら、日本旅行には凄く行きたがる二重性の民族



・ダイソー、ユニクロ、レクサス、ホンダ、キャノン、セブンイレブン、ラーメン屋、寿司屋、正統日本料理を好む奴らが土着倭寇だ



・日本嫌いと言いながら、日本旅行はどうして行くのか理解できない



グローバル時代にどうしてこんな考えを持てるんだろう?日本であれアメリカであれ、ヨーロッパであれ、ヒットする物があれば翌日すぐ韓国で見られる時代に、鎖国政策でもしようと言うのか?



全世界の人々が韓国文化を愛しているのに、いつまで心狭い思考で生きていくつもりなのか?



・日本に旅行に行っては日本人に屈服して金を使って、韓国に来てトヨタのホンダに乗りながら、韓国で隠れて日本の悪口を言う韓国人は虫にも劣る



・土着倭寇



韓国のkpopがいくら世界で評価されても、日本のマスコミは毎日無視していますよ



・TVで日本旅行紀、日本食の紹介をするな



今の時代が、一体何時なのか?日本文化が韓国で人気に成ると歯ぎしりをする人がまだ居るが、もちろん「誤った過去」を清算できない日本政府が間違っているのは事実だが、日本の一般庶民はみんな我々とまったく同じ人達だ。

我々が彼らの食べ物や商品などを消費するのは、純粋に消費する価値があるからですよ



・最近の韓国の若い人達は、日本文化が大好きだよ・・



・中国と北朝鮮からは一言の謝罪も無いのに、日本ばかり批判する厚かましい奴らよ



日本への感情が良くない人の一人だが、無条件に「嫌う」より、競争力のある企業育成に長い間力を注いだ日本政策を学ぶべきでは無いだろうか?



・いつまで過去に縛り付いて、日本を否定し続けるつもりなの?



ドイツはお詫びでもしました。日本はとても厚かましいです。歴史歪曲に嫌韓に、植民地支配に対する済まないという反省の気持ちよりも、優越感がもっと大きい様です

引用元記事:https://bit.ly/2Jq7L0L

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース