海外の反応 韓国


スレ主

旧日本軍のミステリー戦車、この戦車は、1945年8月にソ連軍が満州で鹵獲した物。分かった事は、この戦車は、ドイツKrupp社で作った物で、1人乗りに時速8km/h程で走り、2サイクル単気筒エンジンを使用していた。

1

これが何故満洲にあったのか、一体何に使われていたのかも不明、正式な名前もないので「丸い電車」という意味のKugelpanzerと呼ぶ。

                ご支援よろしくお願いします。
               



2
2
3
3


 韓国の反応 



これは地上用神風なのでは無いのか?



日本軍は兵士を消耗品と考えてこんな物を作った様だが



・何故こんな形?



日本軍の兵士は逆に生きるつもりなのかと虐待を受けた



・ああ、ヘル



ドイツが神風を奨励した様ですね



・どうしてドイツが作った物が満州に?



日本人はこんな自爆攻撃をして「自分達は凄い」と思って居る



これって、燃料で動くのですか?それとも作戦区域まで転がすのですか?



・これは、中の人が回っているの?



こんなのに乗せられたら死を覚悟するね



これはどうやって攻撃するのですか?そのまま敵の戦車に突っ込むのですか?



この戦車は中に爆弾を入れて敵陣に転がって突入する目的の様だ



・しかし、こんな戦車がドイツ製というのが・・



・時速8キロ



・これは下り坂でしか動かないの?

引用元記事:https://bit.ly/2J9Vhec

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース