海外の反応 韓国



「韓国内の反日は反日本(国)だが、日本は韓国人(個人)を狙う」
「政治葛藤にも交流につながる成熟した関係にならなければ」
韓国とフランス大使を務め、韓国文化に大きな愛着

「日本人の反韓は'反韓国'というより'韓国人が悪い」に近い。(反対に)韓国の反日は必ずしも'反日本人'ではない。日本と日本人を分けて考えることができるからだ。日本人も韓国人を理解するのが重要だ」。

1

「韓国を愛している外交官」に通じる小倉和夫(80)前駐韓日本大使が、16日付読売新聞インタビューでこのように話した。

両国関係の悪化については「韓国側の要因と日本側の要因などがある」とし、日本側の要因として韓国人に対する理解不足を挙げた。「国民が互いに理解を高めてこそ、国家間の政治的関係が悪化しても国民間の交流が続く成熟した関係樹立が可能だ」という趣旨だった。

両国間の最大懸案である徴用問題についても、「国際法上の適合性と国家戦略上の問題がある為、韓国の主張をそのまま認めてはならないが、少なくとも(韓国の立場を)理解しておく必要がある」と述べた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




そして、「1965年の国交正常化当時、朴正熙(パク・チョンヒ)政権に対する反発の動きが強烈だった。」、「全斗煥(チョン・ドゥファン)政権の時、日本外務省北東アジア課長だった私に、前大統領の側近が'65年の合意は誤った'と言いながら、修正を要求してきたりもした」と紹介した。

小倉元大使は「日本の植民地支配は、それほど簡単に消える話ではないという点を日本人が理解しなければならない」と述べた。

その結果、彼が徴用問題の解決方法として提案したものは、「国際法の枠内での解決」だった。「国際司法裁判所の提訴などを含め、日本が最後まで努力する必要がある」と述べた。

小倉元大使が両国関係の悪化を招いた韓国側の要因として挙げたのは、対北問題に対する韓日両国の見解の違いから、反日色彩が強い市民運動の風土だった。

特に北朝鮮問題に関し「文在寅政権の最大の目的は、北朝鮮との関係改善」とし「日本も拉致問題解決のため北朝鮮との関係改善が必要だが、最大目標とは言い難い」と述べた。

このように北朝鮮問題を見る根本的な見解の差があり、その結果、韓国が日本より中国を重視しているということだった。

また、「徴用問題や慰安婦問題において、市民社会が自らの主張を強化している。こうした流れが両国関係をさらに複雑にさせている」と分析した。

特に「反日」というテーマが韓国社会でよく受け入れられる為、市民団体がそのような色彩に流されやすいという指摘もした。

インタビューの末尾には「なぜ両国は真の意味の和解ができないのか」と自問した上で、「問題は韓国の内部、日本の内部にある」と述べた。

続いて「韓国では植民地支配に協力した人たちがなぜそのような行動をしたのかについての分析がほとんど行われておらず、日本では柳宗悦のように植民地支配に反対した人たちが十分に評価されていない」と述べた。

1977年~79年駐韓日本大使を務めた小倉元大使は、在任時代、韓国の伝統文化を直接身につけるなど韓国と韓国の文化について大きな愛情を見せてきた。


 韓国の反応 



日本には嫌韓が大勢いる



・こいつは自分の話ばかりしているな



韓国は反日国家ではありません、日本のマスコミが韓国を反日フレームで覆っているだけです



・又日本の奴らが韓国を挑発している。だが我々は強い民族だから簡単ではない



親日派民族反逆者の分析が必要か? 反逆は9代まで滅ぼすべきだ



・私も本物の国家先進国、ドイツ、フランス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、英国、日本、米国、オランダ、イスラエルのような国々の国籍取得のために税金を払って愛国と暮らしたい



日本人はただ韓国を嫌い、安倍の様な政治家を得ぶが。我々は日本を嫌っても日本観光を楽しみ、日本製品を愛用する



・中国、韓国、どちらも既得権や国民全体の性質が宇宙最高最悪で、利己的で貪欲で卑劣でずうずうしくて残忍だ



経済的な物だけを見るなら、韓国が中国から得る物の方が、日本から得る物より大きい、日本人は認めたくないと思うが、もう日本の域内影響力は以前程では無い



・日本は嫌でも、我々が学ばなければならない国だ



日本は、日本の植民地支配と40年近い北東アジア侵略に対する痛烈な反省と過ちを心から謝罪しなかった為に、今までの反日感情がそのまま生きている。私も日本人個人を憎まないが、日本という国の首長や政治家と上流層の我が国に対する過ちに対する謝罪もなく、今でもやっている行動が嫌いだ



正しい言葉である。我々は日本は好きでは無いが、日本人が嫌いではない。しかし日本人は韓国人を嫌がる



私が会った日本人の中で、慰安婦や徴用について「日本が過ちを犯した」と言う人を見た事が無い



この型は、日本人としては珍しく、比較的バランスの取れた見方を持った人と思われる。日本の極右派、韓国の市民団体が両国の関係発展を阻む癌的な存在だと思えば良さそうです



・過去、こんな記事を何度か見たけど、核心的な言葉はないし、日本人特有のそれと同じ



日本とは、第2次世界大戦の戦犯国でありながら、原爆被害意識を持って、まるで第2次世界大戦被害国の振りをする汚い奴ら

引用元記事:https://bit.ly/2EcSPiY

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース