海外の反応 韓国


日本の人気コメディアンが、18歳以下(U-18)韓国サッカー代表チームのミスで、韓国全体を卑下してはならないと主張した。

1

村本大輔(39)は5月31日、個人SNSを通じて「大韓民国U-18事例をすぐに得意げに批判する日本人らがいる。しかし、それはただ(過ちを犯した一部のサッカー選手が)まだ若いので精神的に未成熟で、物事の道理をわきまえる能力が足りないだけだ。(反韓感情という)自分の理念の為、韓国青少年の過ちを利用してはならない」と忠告した。

6月3日にも村本はSNSに「日本は韓国を、韓国は日本を'クソみたいだ'と言い合うやり方だけだと思う。お互い同時に(相手に向かって)銃を投げつけよう。日本には韓国人、韓国には日本人が住んでいる」とつぶやいた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

韓国U-18代表チームは先月29日、ホームチーム中国を3-0で下して「2019、パンダカップ」首位に立った。しかし,主将の朴ギュヒョン(蔚山現代高)がトロフィーの上に足を踏み上げ、一部の選手は優勝カップに向かって小便をするようなわいせつ行為で物議をかもした。

日本のマスコミは、事件1週間が過ぎた同日も、韓国U-18関連で少なくなかった記事を報道した。 村本はこれに便乗して反韓感情を表出する人に一針を打ったのだ。

韓国U-18はパンダカップ優勝当日夜、キム・ジョンス(44)監督以下選手団全員が中国メディアのカメラの前で頭を下げ、パクギュヒョンは謝罪文を朗読した。 翌日、金監督らが、パンダカップを主催したサッカー協会のほうを訪れて謝罪し、大韓サッカー協会はパンダカップ組織委員会に遺憾の意を込めた公文書を送った。

パンダカップの主催側は、中国サッカー協会だけでなく、アジアサッカー連盟(AFC)にも韓国U-18の過ちを報告すると言い放った。 結局、大韓サッカー協会は5月31日、公式ホームページ/SNSに謝罪文を掲載し、これを報道資料で配布したが、中国世論は「何故我々が理解出来ないハングルで書いたか」と食い下がった。


 韓国の反応 



合理的思考である。知性人の考え



倭国にも精神がしっかりしている人がいるんですね、その数字が少なすぎて問題だろうが



韓国は大統領が反日するのに忙しいのに、日本にはあんな知性人がいて国がうまくいっているね



村本は、普段から韓国に対して関心が高く、上司の言葉に無条件順応する日本人とは違って政府の行為に対して批判もする人物だ。勿論その事で嫌韓に非難されるけど



・セレモニーでは、若いのでつい理性が飛んでそうしてしまったのだろう



・全体をひっくるめて罵倒する悪い癖が韓国にある



急に日本の芸能人が正論を言うので当惑してしまった



日本人のイメージに合いませんね、彼らが弱者の側に立って所信発言して、びっくりした



・村本?AKBINGO!に出ている人でしょうか?



他の日本の有名お笑い芸人は、韓国人を人間不良品と発言したり、堂々と嫌韓ですが彼は違いますね



日本人が概念のある発言をしたので驚きます



・この人も嫌韓だったんじゃないの



彼は、この発言でヤフージャパンで非難を浴びています



・ヤフージャパンでは悪口を言われるでしょう



日本にも彼の様な考えを持って居る人が多く、現在の日韓がお互いに争うのを止めようという人が大勢います。一言で、日韓共に間違いだから、今から和解しようという論理が日本の多くの論理

引用元記事:https://bit.ly/2KvElP8 https://bit.ly/2Kuvy00

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース