海外の反応 韓国


●ハイブリッドカーを全面に出した日本車の躍進

今年、国内市場で輸入車の販売量は減っているのに、日本車のみの販売量が急増している。 国内輸入車市場で日本自動車が占めるシェアが20%を突破した。

1

韓国輸入自動車協会(KAIDA)によると、先月の輸入車新規登録台数(1万9548台)は前年同期より16.7%減少した。 今年1~5月輸入車の販売量(8万9928台)は、昨年同期(11万6798台)より23%減少した。 今年月別の輸入車販売台数は5ヵ月連続2万台の下を舞っている。 昨年の月間平均販売量は2万1600台だった。

これは、韓国で最もよく売れる主要ドイツ車販売台数の減少が最も大きな影響を与えた。今年(1~5月)のメルセデスベンツ(2万6484台)の販売量は24%程度減り、BMW(1万4674台)も国内販売が半分ほど(-52%)減少した。

国内政府の認証が遅れたことで、フォルクスワーゲンは先月、新車(アテオン)のインドを再開し、アウディは下半期から新車販売が可能だ。 昨年(1~5月)と比較すると、今年5月までフォルクスワーゲン販売量(1147台)は前年より60%減り、アウディ(2559台)も32%減少した。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

ドイツ車が足踏みする隙間を日本車が埋めている。 主な日本の自動車ブランドがメルセデス・ベンツ・BMWの後を継いで、一斉に3~5位に躍り出た。 トヨタの高級ブランドレクサス(1431台・3位)が来てトヨタ(1269台・4位)、ホンダ自動車(1210台・5位)の順だ。

同期間の販売量の増加率を見ても、日本車の成長振りが目立つ。 レクサスの今年5月の販売量は、昨年同期より40%増加し、ホンダ自動車は2倍(95.8%)近く販売量が増加した。

日本車の武器はハイブリッドだ。 先月、国内で最も多く売れた10種のハイブリッド車の中で8種が日本車だ。 レクサスは、ハイブリッドカーのES300h(693台)が国内の輸入ハイブリッドカー市場でベストセラーカーを占め、5月の全体販売順位を大きく上げた。 この他にも様々なハイブリッド自動車(UX250h・NX300h・RX450h)が国内市場で人気を博している。

トヨタ自動車も内燃機関である中型セダンカムリとともに、ハイブリッド車(ラブ4・アバロン)の販売量が多い。 ホンダ自動車も中型ハイブリッドセダンのアコードハイブリッド(383台)が先月輸入車、ベストセラーカートップ10を占めた(10位)。

これで先月、日本自動車ブランド(4415台)が内需市場(万9548台)で占めるシェアは22.6%まで跳ね上がった。 昨年同期(3685代・15.7%)と比較すれば、20%近く販売量が上昇した数値だ。 一方、ドイツ車(1万358台)は昨年同期より販売量が29.8%減少した。

こうしたすう勢が年末まで持続すれば日本車は2010年以降9年ぶりに韓国市場でシェアが20%を占めるようになる。 日本車は2001年に初めて国内市場の扉叩いた初年度10.9%のシェアを記録した。 3年後20%を突破(29.3%・2004年)し、2010年まで7年連続市場占有率が20%を超過した。 しかし、2011年から昨年まで年間シェアが20%を下回っている。

大徳(テドク)大学自動車科の李ホグン教授は「中国消費者が高高度ミサイル防御(THAAD)システムで国民感情が悪化した後、韓国車購入をはばかる一方、韓国では最近、韓日両国間の外交的対立にも日本車の購入がむしろ増加した」とし「韓国消費者は車の完成度と商品性で購入するかどうかを決める成熟した消費者に進化した」と分析した。また「ディーゼルゲート」以降、ドイツ車に対する信頼度が下落したのに対し、日本車は乗り心地,安楽さ,静粛性にハイブリッド車が提供する効率性まで備え、国内消費者に好評を博していると説明した。


 韓国の反応 



日本車ってどんな意味あるのかな?日本車を買うのはただ売国奴だ。日本は、韓国に売ったお金で軍国主義を作る国



別に日本車だから選んでいるのではなく、機能、価格、デザインを重視すると日本の車になったというだけで、愛国心とか親日は関係無い



現在の反日感情の扇動は、左派の徒党派の「派閥作り」によるもので、稚拙な振る舞いである。 したがって、それに乗せられるのは愚かなことだ。平和的競争の時代で、商品の選択は個人の自由の趣向と意志に従うべきだ



・自分が良いと思った車を買うのが正常なものだ。21世紀グローバル世界で民族感情取り上げること自体が本当に後進的という考えをなぜできないか....数百万人を死に追い込んだ朝鮮戦争の責任者金日成や中国には謝罪を一切求めず、日本による植民地時代の前後数万人から数十万人を死に追い込んだ日本には謝罪しろと大騒ぎするアホな様子を見ると・・



・韓国政府は日本に謝罪を求める前に、北朝鮮や中国に先に謝罪を求めよ



・私も、現代自動車の労組がデモをして賃上げ要求をしながら作った車を買いたくない



500年、朝鮮を支配した中国はどうしろと?日本にだけ謝罪を求めるが、中国は我々に謝罪をしたのか?



・私は愛国者では無いが、未だに起亜車に乗っている。起亜は燃費が良いし、現代自動車の労組の事を考えると購買意欲が落ちて・・・日本車は独立闘士を思うととても買えなくなった。 私はまだ旧時代の人だからかな...



・日本車に乗って通勤している奴が、現代車がどうこう言っている



・そんな事にこだわっている人は、失業者なのか?



過去の倭政時代は本当に住み良かったという... 日本製品も自由に使えるので・・・ 今は、国産車を卑下しながら日本車を買う奴も一緒だよ。

朝鮮半島解放は我々の力による物では無い、米軍が日本に勝って解放されたのさ... 韓国人は日本の治下で、日本製を使いながら生きようとしたの



・熱狂的愛国者という単語を使うのは浅はかだ。まるで日本車を買わないというのは、国産品消費という意味になりそうだ



・車好きなら、機能で選ぶだろ



・BMWとベンツの幻想から脱したのも大きい、現代の自動車は電装品によって性能が決まる。機械工業技術は平準化され、ドイツ車の魅力はなくなったのだ。ベンツに乗っていれば女と付き合いやすい時代もあったが



アメリカ車がデザインと燃費の為に売れなく成った様に、日本製は丈夫で実用的だと分かる。壊れにくくて、維持費が安いのだから日本車が人気になる



・左派政権の反日政策に賛成する人間が、好んで日本旅行に行って、日本車を買う二重性の人間が多いので



・現代自動車に乗る人は、貴族労組や労組にうんざりしないのか?



・今、日本車の購入は、慰安婦と日帝の併合に賛成する者ではないだろうか?



日本車を一度買った消費者の新車購入は、次もやはり日本車だ。 故障がほとんどないので好きになるしかない

引用元記事:https://bit.ly/2Kw1tgx

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース