海外の反応 韓国


日本は分離排出されたリサイクル品の80%がリサイクルされるが、韓国は実際のリサイクル率が40%台に過ぎません。

1

センター関係者から、韓日両国の資源回収施設のリサイクル率の格差が倍近いという説明を聞き、朴南春(パク・ナムチュン)仁川市長をはじめとする仁川市訪問団の表情が重くなった。

なぜ日本より韓国のリサイクル率が低いのかは、作業現場を少し眺めてもすぐ分かる。

ここは、家庭や商店街でそれぞれ分類されたリサイクル品を収去してきたところだが、選別作業場のコンベヤーベルトの上に溢れ出す品物は、リサイクル品というよりは「ゴミも同然」だった。

コチュジャンの汚れが残った即席容器、タバコの吸殻と濁った水の入ったペットボトル、トッポッキの汁を入れた袋など、ゴミが瓶や缶、紙パックなど正常なリサイクル品より圧倒的に多かった

チョギュナム生活者院の回収センター長は、「おむつや動物の死体や、生ゴミをリサイクルゴミと混ぜて袋に入れて排出する家庭もしばしばある」と訴えた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

チョセンター長は「センターに回収されたもののうち、当初からリサイクルが不可能なのが20%に達し、異物が付いたため、リサイクルができずに固形燃料(SRF)に使用しなければならない事例が多いため、日本よりもリサイクル率が低くなるしかない」と説明した。

先月21日、横浜市中西部にある戸塚資源選別センターを見学した、日本でh白色透明ビニール袋に入れられ、回収された缶・瓶・ペットボトルなど3品目がコンベヤベルトラインを経て、一糸乱れずに分類された。

機械がビニール袋を破れば、作業者はまずペットボトルを別々に抽出した。 以降、ベルトコンベヤーの上磁石が自動的に缶をくっつけた後、別に分類して次にラインの作業者たちは色によって瓶を茶色・透明色・その他の色など3つに分類した。

異物が残っている瓶や缶を見つけるのは容易ではなかった。 家庭で排出される当時から、瓶のラベルが全て除去されており、水気や残存物が缶や瓶に残っていなかった。

悪臭が鼻をつく韓国の選別場とは違い、リサイクル品が清潔な状態で排出・収集される為、作業場内部の空気もそれほど悪くなかった。

宇津井豊センター長は「センター周辺に住宅街が密集しているが、悪臭或いは騒音被害を提起する請願は1年に1回程度でほとんどない」、「我々のセンターには缶・瓶・ペットボトルなど3品目だけ来て、プラスチック・紙・乾電池・衣類など残りの資源ごみは指定会社が品目別に曜日に合わせて回収してリサイクルする」と説明した。

日本はリサイクル品の原型を保存して運搬できるリサイクル専用車両を使用するが、韓国ではリサイクル品を一度に圧縮して運ぶ圧縮車両が回収車両の絶対多数を占めている。

材質が他のリサイクル品と付着し、一部リサイクル品の異物が全体に広がってリサイクル効率性も落ちるが、リサイクル品を同時に圧縮して一度に多くの量を運ぶことができるため、圧縮車両は依然として多く使われている。

政府は昨年5月、関係省庁合同で「リサイクル廃棄物管理総合対策」を発表して、2030年までプラスチック廃棄物発生量を50%削減する一方、リサイクル率を従来の34%から70%まで引き上げる案を推進中だ。


 韓国の反応 



日本が先進国中の先進国である



・私も最近は、ラベルをはがしたり、弁当の殻箱を洗ったり、牛乳パックも洗って畳んで出しますよ



リサイクル出来るゴミは、きちんと洗い流してから出すべきだ。こんな事を小学校から教えるべきだ。韓国には環境という教科目は無いのか?



日本生活10年、私の妻は日本人、誰も見なくても、必ずスチロールの容器を洗って、ペットボトルのラベルを剥がして、洗ってから指定の日付まで家で保管して、分別収集日になればゴミに出します



先進国は本当に先進国だよ



韓国は人格が後進国である。先進国になるにはまだまだだ



・韓国は、政府の政策の不在が大きな問題



・プラスチックと、スチロールの使用と生産を抑制する政策が必要だ



道徳心の無いヘル朝鮮は、日本がどの様にするのか追従するだけでも、ヘル朝鮮から脱出できる



・だから日本が先進国なのよ!



日本の悪口を言いながらも習うことは習いましょう



韓日戦の時だけ勝とうと頑張らないで、こんな事も勝とうとみんな努力しましょう



本当に日本に行っても見てましたが、国民の意識は世界最高水準ではないかと思いました。 運転習慣やリサイクルなど・・・感嘆しました



・国民性の差だwww



・放射能水を台風の度に数百トンずつ隠している日本が先進国とか?



・こんな事は、日本から学ばなければなりません



・学校で基本的な生活規則について教えなければならない、リサイクル方法や社会問題,などを教科目に指定して、小中高に通う間に秩序良く守る方法まで教えなければならない



日本はリサイクルしやすく製品を生産します。容器にラベルも剥がしやすい様に工夫がされている



日本、ドイツなどは幼い時から人に配慮する教育を基礎として、ゴミなども清潔に分離リサイクルをしますが、韓国にはそんな教育環境なく、幼児の時からいい大学に入る為の教育だけに力を入れているので、自業自得です



・いくらリサイクルができても限界がある。究極的にはプラスチックを使わない方向に向かわなければならない

引用元記事:https://bit.ly/2XxKTjR

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース