海外の反応 韓国


米国と日本の密着が目立ち、今年4月26日、ワシントンで開かれた日米首脳会談で両首脳が「韓国は何故米日協力に消極的か」をめぐって対話したと、日本政府の消息筋が11日伝えた。

1

先立って、半月前の4月11日、ホワイトハウスで韓米首脳会談が開かれた。この消息筋によると、トランプ大統領は日米首脳会談の途中「韓国の文在寅大統領が韓日協力にどうしてそれほど消極的なのか。 理由を説明してほしい」という趣旨で、日本の安倍晋三首相に尋ね、北朝鮮核問題など東アジア情勢を論議していたという。

消息筋は「トランプ大統領の質問に安倍首相は自分の考えを率直に明らかにしたと聞いている」と伝えた。 続いて「事業家として活動してきたトランプ大統領は、韓日中関係などアジア内部の事情はよく分からない部分があり、安倍首相に簡単に尋ねた」と付け加えた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




ホワイトハウス会談当時、トランプ大統領が「晋三がイエスなら私もイエス」と述べ,同席者たちが驚くこともあったという。

トランプ大統領の「韓日米共助」質問をめぐり、日本政府内では「日米対中露・北朝鮮に構成された北東アジア構図で日米側の立場に明確に同調しない韓国の態度について、トランプ大統領が'親しい友'である安倍首相に不満を示したのではないか」という分析もあると消息筋は伝えた。

「トランプ大統領が韓国やドイツとの防衛費分担金引き上げ問題をめぐっても安倍首相と話し合った」という話も流れている。

安倍首相は対立が激化している米国とイランの仲裁に向けて12日、イランを訪問する。 出発前日の11日、安倍首相はトランプ大統領と20分間電話会談をし、両国の立場を調整した。


 韓国の反応 



トランプ6月に訪日二度です。そして相撲の観覧までしながら異例的に天皇相撲カップまでトランプが下賜するなど、日米関係にコリアンパスです



ムンジェインが大韓民国の大統領の地位にいる限り、大韓民国の発展は不可能なものであり、併せてチェスンシルの様な人間たちが周りに10人以上いる限り、経済回復は不可能だ



朝鮮半島平和は難しそうです。 文在寅大統領を支持している皆さんも、共に手を握って北朝鮮へ渡り、積弊清算を積極的に拡大し、北朝鮮の発展に貢献してほしいと思います



米国と日本が朝鮮半島を百年あまり苦しめた。それも知らずにトランプは安倍に聞いたのか?



・文在寅は国際虐めだな



・文在寅はお願いだから、何もせずにじっとしていて下さい



文在寅は韓米日協力に消極的になるしかない、彼は北朝鮮しか考えていないのだから



・文が国を亡ぼす・・



大っぴらに反日親北朝鮮する政府だから、仕方がない



文在寅が金正恩の機嫌ばかり伺っているいるから、トランプにそう思われるのだろ



・文在寅は痴呆症



・文在寅は凄いよ、 国際的に無視される大統領、本当に嫌だ



文大統領は、盧武鉉より国家のために勇気ある行動ができない小人輩です。それで、国家を二つに完全に割って、半分の大統領になってしまったのです



・こんな状態で、ヨーロッパに行って何をしている?



・我々も文在寅が何を考えているのか分からないのだが



・こんな渦中に、北欧観光をしている取り返しのつかない我が大統領



欧州に行って、その国は関心もない北朝鮮の話をどうしてそんなに情熱的にするのか?だから北朝鮮報道官と呼ばれるんだ



・東欧出張も結局、北朝鮮首席報道官になりに行った



トランプは我らの文大統領を裏切るのか?やはり哲学の無い商人は駄目だ。トランプが我が民族の無限の歴史と哲学を理解できるだろうか?



・共産主義者であり、中国の味方である文在寅なので、当然消極的ですよ。韓国の犬豚だけが知らないこの惨憺たる現実

引用元記事:https://bit.ly/2KKqPaj

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース