海外の反応 韓国


葛藤が高まっている米国とイランの間で仲裁役を引き受けるとして、安倍晋三日本首相が野心に満ちて推進したイラン訪問が大きな成果なく終わった。

1

安倍首相はアリー・ハーメネイーイランの最高指導者と13日に面談したが、米・イラン間の立場の相違を確認するに止まった。 ハメネイ師は会談でドナルド・トランプ米大統領のメッセージを伝えたいという安倍首相に「トランプ大統領と交渉することはない」と述べた。 続いて日本に対しては「友好国だが不満もある」と話したとNHKが伝えた。

安倍首相は前日、イランのロハニ大統領と協議した会談でも、米国とイラン間の対話のための具体策などについて話し合われなかったという。 ロハニ大統領と共同記者会見で安倍首相は「日本は中東内の緊張を防ぐのに最大限の役割を果たそうとしている」とし「中東の安定と平和はこの地域だけでなく、全世界の繁栄にも最も重要だ」と述べた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




1

これに対しロハニ大統領は「米国を相手に戦争をまず起こすことはないが、状況が発生すれば侵略に対抗して強力に対処する」とし「中東緊張はイランを狙った米国経済制裁のためだ」と述べた。 ロハニ大統領は記者会見で、安倍首相の仲裁役については言及しなかった。

一方、偶然に安倍首相がイランを訪問中の13日午前、イランが属した湾岸海域で日本関連の貨物を積んだ大型油槽船2隻が被弾した。 日本経済産業省は「湾岸につながるオマーン湾で銃撃された大型タンカー2隻のうち1隻は日本海運会社が借りて運営していた船」とし、「襲撃当時、日本人はなく、乗務員は全部救助された」と、同日明らかにした。

日本首相がイランを訪問したのは1979年福田赳夫首相(当時)以来、41年ぶりだ。


 韓国の反応 



日本に向かっていたタンカーは沈没



安倍はトランプの接待ゴルフでも、バンカーに落ちて転がってもアメリカにこびていた奴



安倍が上手いのは、外交では無く、歪曲です



・イランはアメリカには絶対に妥協しないね



安倍もトランプの様に「偉大な日本」を掲げながら外交をしている様に見えるが、他の国は余り反応しないんだ



安倍は外交というよりも、アメリカに媚びているだけだろ



・なんとなく朝、中東が静かだった



安倍は仲裁者としてしゃしゃり出たけど、失敗した



アメリカの子分に合格して、調子に乗った中二病の典型的な金持ちボンボンの安倍首相が、外交遊びがしたくて、

とても殺伐としているイランと米国を、主題も把握せずにイランに行ってこんな目に遭ったんだよ、

戦争ごっこがしたかった坊ちゃんは、タンカーを攻撃されて、現実の把握をしたのですよ



もしイランの仲裁をしたいのなら、イランの考えを良く聞かなければ成らない



・安倍は何をしに行ったの?

引用元記事:https://bit.ly/2RcdSY6

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース