海外の反応 韓国


三星(サムスン)電子、SKハイニックスなど国内半導体メーカーの最高経営者(CEO)が「日本が輸出規制を緩和しなければ、今月末から工場稼動が中断される恐れがある」という懸念を政府に伝えた。 「経済報復措置を講じている」という政府の強硬対応方針については「韓日間の全面戦争に拡大すれば、韓国企業の被害があまりにも大きくなる」と反対の意向を明らかにした。

1

政府関係者は「半導体メーカーCEOたちは、エッチングガス(高純度フッ化水素)など一部素材の在庫が2~4週間分に過ぎず、早ければ今月末、工場が止まるかもと懸念した」と話した。 全体数百の工程のうち、一つの工程に問題が起こっても、半導体ラインは稼動を中断しなければならない。

工場1時間だけの停止で、兆ウオン単位の損失…「半導体大口」ライバル企業に奪われる

三星(サムスン)電子、SKハイニックスなど韓国の半導体メーカー各社は、韓日間の対立が長引く可能性を念頭に置き,減産、工場稼動の中止などシナリオ別に危機状況に備えているという。ソウル大学国際大学院の安徳根(アン・ドクグン)教授は「両国政府が'強対強'に対峙し、戦線が広がれば韓国企業はより大きな被害を受けるだろう」とし「戦争は自制しなければならない」と助言した。

                ご支援よろしくお願いします。
               




1

半導体業界、日本の輸出規制で「超非常状態」

5日、業界によると、昨年4日から始まった日本の輸出制限措置にフォトレジスト(感光剤)、エッチングガス(高純度フッ化水素)、フッ素ポリイミドなど3社の半導体・ディスプレイの核心素材の日本国内の通関が二日目きちんと行われていない。 過去3年単位の許可を受けて輸入してきたこれら物品を、件別に許可を受けなければならないために通関の手続きに少なくとも一ヶ月以上所要されるものと業界は推定した。 国内半導体業界のある関係者は「輸出規制対象素材を一日単位で管理している」とし「供給先を多角化しようと努力しているが、短期的に供給不足は避けられない」と打ち明けた。

LGディスプレー、三星ディスプレーなどのディスプレー会社も,エッチングガスやポリミドなどを確保するため、非常体制に入った。 業界関係者は「日本企業が100年以上管理して積み上げてきたノウハウが盛り込まれた素材」と「代替するまでに相当な時間がかかるか代替が難しいかもしれない」と打ち明けた。

●半導体ライン稼動中止か

24時間稼動している半導体工場は一度の稼動を止めれば、莫大な被害が出る。 昨年3月、平澤半導体工場で発生した30分の停電事故で、三星電子は400億~500億ウォン台の損失を被った。停電と同時に非常発電機が稼動し、一部の設備だけが電力が切れ、さらに大きな被害を防いだというのが三星側の説明だ。 この様な大規模な半導体ラインが三星電子とSKハイニックスにそれぞれ二ヵ所がある。

国内企業各社は、「韓国政府の強硬対応で、韓国と日本の葛藤が全面戦争に拡大する可能性も排除できない」と心配している。 ディスプレイ業界のある関係者は「産業通商資源部など政府省庁が日本政府に打撃を与えかねない報復措置に対するアイデアを尋ねていた」とし「前線がさらに広がることを心配し、経営陣が居ても立ってもいられない」と伝えた。

両国間の貿易戦争が本格化すれば、韓国企業の打撃がさらに大きいというのが専門家たちの分析だ。


 韓国の反応 



50年の血と汗を流して作った国を、ムンジェインが瞬く間に駄目にするんだね、支持層を結集しようと、反米、反日、親北朝鮮して結局行く所まで行くんだ



当事者である企業は被害が大きすぎると驚愕しているが、何も知らない人畜たちは、「日本に喧嘩を売ろう」と意気揚揚と精神勝利の言葉を発している



・文在寅弾劾が正解



・無能な左派の為に、企業と国民だけが苦しんでいる



韓国の不買運動に、日本損失は僅か500億円の代わりに、韓国が失っている損失17兆円だ。この馬鹿げた人畜はそれを知って不買運動をしているのか?



日本が我々に宣戦布告と同じだが、本当に情けないのはこの最悪の結果すら政府と国民が予想できていない



・事態の深刻性を知らないのは、無能ではなく、無関心、無感覚、無責任の3ない政府だ



文罪人が任期を満たす前に国が先に亡びる



ネチズンは、韓国も年1兆ウォンを投資すれば、日本からの輸入部品や素材を短期間内に国産化が可能と言いますが、それが事実なら、アフリカ国家も資金だけ投資すれば、米国の宇宙船発射も可能という論理と似ている



日本は輸出規制6ヵ月間のシミュレーションした後に、経済制裁を安倍が発表した。それなのに韓国政府は何の対策も無しに、半導体工場が閉鎖することになった!



日本は村山談話、河野談話及び鳩山前首相が数回謝罪した。韓日請求権で植民地支配の賠償金も支払った



日本に詳しい朴正熙(パク・チョンヒ)なので、当時の賠償金を受け取ったわけで、他の大統領なら大して受けられなかっただろう。

フィリピンは、賠償金を軍部独裁勢力が自分で使ってしまったが、朴正熙(パク・チョンヒ)は、浦項(ポハン)製鉄と国家経済発展に投資した



今、文罪人と主体思想派の派閥が勝算のない戦いを繰り広げる理由は、政策失敗で人気が落ちたベネズエラのマドゥロが、極端な米国との感情争いを繰り広げた理由と同じだ。

「政権延長」という、左利きの政治屋に重要なのは権力だけであり、国家の発展など関心もない。日本との感情争いを通じて、低能児達を扇動して洗脳させ、次の選挙で勝てば良いという考えだ



・来年の総選挙の前に国が滅びそう



・文政権に損害賠償請求



この事態について簡単に考えてみましょう。日本:一部だけ失う、韓国:全てを失う



・完全犬畜生政府



ムンジェイン一味が犬豚を反日感情で扇動し、一時的な利益を得たが、結局国を危機に陥れた



・社会主義者は孤立することを望み、自給自足を好む

引用元記事:https://bit.ly/2G6VYSz

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース