海外の反応 韓国


日本の核心素材輸出規制に
赤字事業から生産削減への悩み

サムスン電子とSKハイニックスが、早ければ今月からNAND型フラッシュメモリーの生産量を段階的に減らす案を検討していることが分かった。 半導体不況で在庫が急増した中、日本政府が核心素材の輸出を規制すると選んだ苦肉の策だ。

1

9日、半導体業界によると、三星電子とSKハイニックスは今年下半期のNANDフラッシュの大規模な減産と関連して、時期と規模を検討している。 NANDフラッシュはDラムと違って、電源が切れてもデータを保存するメモリー半導体だ。

三星電子は、半導体製造工程に多様に使われるエッチングガス(高純度フッ化水素)の供給が、日本の輸出規制によって滞ると、営業赤字を出すNAND生産から減らすという戦略を立てたという。 証券街では、三星電子が過ぎた2四半期のナンド事業で3000億ウォン前後の赤字を出したものと推定した。 SKハイニックスは今年1四半期から数千億ウォン台の赤字を出している。

                ご支援よろしくお願いします。
               



2

ある半導体協力会社の代表は「日本の輸出規制が長期化すればサムスン電子とSKハイニックスのNAND減産規模は急激に大きくなる」と予想した。

三星電子とSKハイニックスがNAND型フラッシュ減産を本格的に検討し始めたのは「工場稼動中断」という前代未聞の事態は避けたいとする「苦肉の策」という分析が出ている。 収益性の低い生産ラインの稼働率から引き下げ、日本の「経済報復」に触発された韓日緊張関係が政治・外交的に解決されるまで、最大限に時間を稼ごうという計算がある。

日本政府の半導体核心素材輸出規制が長期化する場合、三星電子とSKハイニックスが世界市場の70%以上を占めるDラム生産も危うくなるしかない。 DラムとNAND型フラッシュの供給を受けるグローバル情報技術(IT)企業が、今回の事態に注目している理由だ。

こうした生産戦略を根こそぎ揺さぶった「メガトン」級問題が日本政府の半導体ディスプレー核心素材の輸出規制だ。 半導体製造の多様な工程に使われるエッチングガス(高純度フッ化水素)、フォトレジスト(感光剤)、フッ素ポリイミドなど3つの素材供給が事実上途絶え、すぐには工場の稼動を中断しなければならない危機を迎えた為だ。

○米国・日本のライバル会社は「反射利益」

半導体業界では、世界1位のナンドフラッシュ製造メーカーの三星電子が減産時期と物量を見計らっていることを、尋常ではないと見ている。 2008~2009年、半導体業界で最後の「チキンゲーム」が行われた当時も、生産を人為的に減らしていないためだ。

実際、サムスン電子とSKハイニックスが減産に踏み切る場合、世界のNAND型フラッシュの取引価格にも少なからぬ影響を及ぼす見通しだ。 昨年基準で、三星電子(38.5%)とSKハイニックス(11%)のナンドフラッシュ市場占有率は50%に迫っている。

ここに米マイクロンが先月ウェハー投入基準の減産規模を前年同期比5%から10%に拡大した。 世界2、3位の東芝とウェスタン・デジタルの合弁工場である日本八日市半導体ラインも先月の停電騒ぎ以後工場の稼動が円滑でないことが分かった。

日本の輸出規制が長引き、サムスン電子とSKハイニックスがDラムまで減産する場合,市場に及ぼす衝撃はより大きいものと予想される。 昨年基準で、三星電子(42.8%)とSKハイニックス(29.6%)のDラム市場占有率は72.4%に達する。 黄哲成(ファン・チョルソン)ソウル大学材料工学部教授は「韓国のメモリー企業の減産でDラムとNAND価格が高騰すれば、この製品を使うアマゾン、グーグル、ファーウェイなどグローバルIT企業は打撃を受けるが、マイクロン、インテル、東芝、TSMCなど韓国企業のライバルは利得する」と述べた。 また「世界各国の政府や企業が日本政府の輸出規制による損得を計算している」と付け加えた。


 韓国の反応 



何故文在寅の外交失敗に、企業と国民が被害を受けなければならないのか



無能でショーだけをする大統領の為に国が滅びる



・日本の製品を使わなければいいですよ!



無条件に、感情的に反日を叫んだ結果がこれだ。冷静に日本と韓国の経済的差を認めて相互互恵的な関係に出なければならないのに、謝罪ばかり求めるから、日本もこれ以上韓国をパートナーとして考えないのが当然で、言葉では国産化、国産化を叫ぶが、それが一瞬で出来るのか?



・ただ文在寅一人でこの国の命運が終わるね...



文在寅のせいで、韓国経済が底に失墜、全国民が乞食にならなければならないのか?



文罪人が反日扇動をして、票集めをしたから



・朴槿恵政府時代には、東北アジアが手を握ってともにウィンウィンする政策だったのに...今回の政権では過去に戻り日本と離れて...



・政治が経済を駄目にするんだな、これは災いだよ



反日感情を動員して虚勢を張って国を滅ぼす文在寅を早く弾劾してこそ、解決される



大韓民国がベネズエラに...私は移民する



感情が理性を支配する瞬間、答えはもう出た。韓国経済は下落する



・日本の敵対政策の化身である文在寅が国を滅ぼす



マイクロン、インテル、東芝、TSMC、BOE... 米国、中国、日本が得するゲームだ。 米国が後ろで見守っていなければ、日本はここまでしない



・外交失敗で企業の競争力、価値も落ちますね



反日精神病である国民が精神病にかかっており、政府はその精神病者を作っている



・文在寅がやり遂げた政権2年ぶりに大韓民国をだめにする、驚くべき奇跡



徴用工請求権は1965年の日韓請求権協定で終結したというのが、歴代政権の一貫した立場で、盧武鉉政府も2005年にこれを再確認した。 しかし文在寅政権は最高裁の賠償判決後、「司法府の判断を尊重する」とのみ明らかにした



・政府が企業を倒産させている。政府の過ちをどうして企業が責任を負わなければならないのか!

引用元記事:https://bit.ly/2FYbi3J

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース