海外の反応 韓国


代表的な親韓派政治家とされる鳩山由紀夫元日本首相は10日、日本の強制徴用の判決に対する報復の性格の国内輸出規制をめぐる韓日の葛藤が突破口を見つけられない中、「両国間の'水面下交渉'なしには、今回の事態が長期化されるもの」と指摘した。「感情が相互間に高まれば、結局、無意味な戦いに広がらざるを得ない」とし、国民に冷徹な対処を呼びかけた。

1

鳩山前首相はこの日、MBCラジオ「金鍾培の視線集中」で、「安倍首相の主導のもとに行われている今の日本政府の強硬姿勢については、どんな形であれ水面下ででもお互いに協議してこの程度の線で締めくくらなければならないため、そうでなければ長期化する可能性もある」と述べた。

それとともに「日本で8月中旬に追加規制措置を取る可能性はまだ残っている。状況がさらに悪化しないか非常に懸念される」と付け加えた。鳩山前首相はまた「このような時は、官僚同士でも会って水面下でなくてもお互いに話し合い、協議を通じて解決していくことを継続させていかなければならない」とし「日本にとっても決して有利な措置ではなく、結局日本にも戻る問題だと考えている為、妥協点を見い出せば輸出規制措置が撤回される可能性もある」と述べた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




日本の今回の輸出規制が景気低迷に対する自国民の不満をなだめるための措置とも説明した。 鳩山前首相は「現政権が中国とは関係が良好になる状況で、韓国に対してより強硬な態度を取れば、日本国内の景気低迷に対して不満を持っている人々の心をつかむことができるだろう」と述べた。

続いて「感情が相互間に高まれば結局は無意味な戦いに広がるしかない。こうした感情を相互に節制する方法を考えてみるのも一つの解決策ではないかと申し上げたい」と付け加えた。 鳩山前首相はまた「重要なことは歴史の事実を互いに正確に把握すること」とし、「日本も正確に歴史を認識することが重要で、韓国の皆さんもこうした状況を冷徹に対処して行くことを望む」と述べた。

鳩山元首相はこの日、「日本政府の今の態度は、決して正しくない」と何度も強調した。 「政治問題は政治で終えなければならない」「ドナルド・トランプ米大統領のように経済的な面にからみ合って問題を解決しようとしてはならない」と述べた。

鳩山元首相は「被害国に被害に遭った人には、彼らがこれ以上謝罪しなくてもいいというまで謝罪し続けなければならず、謝罪する心を持ち続けなければならないと思う」とし「安倍首相の発言の様な言葉が続けば、子孫はいつまでも心の中にわだかまりを抱いているしかない」と述べた。


 韓国の反応 



この方は、西大門刑務所でひざまずいて謝罪された方です。しかし、この様な素晴らしい方が日本に極少数というのが残念です



こんな日本の良心的な方もいる



日本は、悪い奴ら!次第に日本輸入品の国産化を進める必要があります。自分の過ちに対する反省もなしに、大韓民国を政治に利用している



歴史認識がしっかりしている元首相の方です



鳩山さんは、韓国に帰化して大統領に出馬して下さい。我が国はあなたのような人が必要だ



日本は友好国ではなくて敵だ。 いつまた侵略することができる戦犯国家だ



・ムンジェインの「反日」という理念が本当に問題だ。ムンジェインの生半可な理念のせいで、国民と企業がとても苦労をしなくては成らない



・ムンジェインが大統領に成ってから、国益の為に成った政策は無いな、次から次に経済が台無しに成って



文罪人が日本に行って、跪いて日本に謝罪すれば直ぐに解決される



・安倍政権の時に断校しろ



政府は冷徹な対処をしてください。民間人の私は日本不買します



・鳩山さんを尊敬します...感情の対立をしない様に



日本の奴らは殺そうと飛び掛かって来るのに、韓国は冷静に交渉をしようと言うのか?



・鳩山さんは良心のある日本人ですね、日本にはこんな人は少ない



・今度の事態は、韓国の政権が変わらない限り長期化する様だ



・安倍首相が行き過ぎた措置を取ったのが正しい。しかし、文在寅政府が水面下の交渉をするだろうか?



鳩山さんを尊敬します。そうです、落ち着いて対話と相互譲歩を通じて両国の繁栄を優先すべきです



鳩山前首相が賢明な判断をされますね。相手がもう十分というまで謝罪するのが正しいと思います



日本は友好国じゃないことを自ら立証した、日本は韓国の敵国だ



・私は日帝製品を使わなくてもよく暮らしている



・日本との貿易不均衡...今からでも直視して改善しよう

引用元記事:https://bit.ly/2S6r69j

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース