海外の反応 韓国


日本が輸入規制に乗り出したリジスト(減光液)、フッ化水素などが使われる半導体製造工程で、ロシアが日本政府の輸出規制対象品目である高純度フッ化水素韓国企業に供給できると提案してきた事実が<ハンギョレ>取材結果確認された。

2

政府関係者は11日「ロシアが最近、外交チャンネルとして自国産フッ化水素を韓国企業に供給できるという意思を政府側に伝えてきた。韓国政府も日本がフッ化水素供給を一時中断した昨年11月以降、日本産輸入を代替する経路をずっと訪ねてきた」と話した。

10日、文在寅大統領主宰で行われた経済界の主要関係者懇談会でも、ロシア産フッ化水素の輸入問題が言及された。輸入先多角化対策が論議されている中、キム・ヨンジュ韓国貿易協会長が「ロシア政府が駐ロシア韓国大使館を通じて「フッ化水素を生産するうえでロシアが日本よりも優れた技術を保有している。日本産より純度の高いロシア産フッ化水素を三星に供給できる」という意思を伝えてきた」と明らかにしたのだ。

                ご支援よろしくお願いします。
               




1

韓国の輸入品目のうち、日本産の割合はレジストが83.2%、フッ素ポリイミドは84.5%、フッ化水素は41.9%に上る。もし、ロシアの供給提案が実現すれば、日本がフッ化水素輸出を規制しても、国内企業が受ける打撃は大きくないものと見られる。

サムスン電子など国内半導体企業の主な輸入先も日本からロシアに変わる可能性が高い。ただ、供給会社を変える場合、収率を高める為の試験期間が必要で、当分の間、半導体生産量の減少は避けられないというのが業界側の説明だ。半導体専門家は「工程に入る化学製品を変える場合、ラインを安定化させるのに6ヵ月程度の期間がかかる」と話した。

政府関係者は「半導体生産ライン一つ作るのに1兆ウォンほどがかかる為に、設備セキュリティにとても気を使うという。そのためサムスン電子も長い間信頼が築かれた日本企業と取引を続けてきたと聞いている」と述べた。

三星電子側はロシアのフッ化水素供給提案と関連し「まだ正確な内容把握ができていない状態」とし、慎重な反応を見せた。同社の関係者は「現在使う製品でなければ品質テストをしなければならないが、高純度フッ化水素は敏感な物質であるため、テスト期間だけ2ヵ月以上かかる」とした。

今年1~5月に国内会社が輸入したフッ化水素は価格の総額基準で中国産が46.3%で最も多く、日本産43.9%、台湾産9.7%、インド産0.1%だった。


 韓国の反応 



・島国よ、さようなら



南-北-露鉄道を早く作って、フッ化水素、天然ガス、ロシア海産物をすべて輸入すれば、物流強大国になるのだ



気持ちいいニュースだね、これを機会に脱日本を進めよう



愛していますロシア



ロシアに乗り換えましょう



・日本が第3国に絶好の機会をくれる



朝から暖かいニュースだね、アベノミクスが崩れる音が聞こえてくる



・ガスを変えれば、約3-6ヵ月は工程調整しなければならない、そして費用が数百億ウォンと・・難しい話しですね



ロシアから輸入すればいい? www



フッ化水素は日本からの輸入割合が40%しかないね



文在寅がどうして韓ロ首脳会談で、プーチンを2時間も待ったのに、首脳会議をした理由を知った。すごい



・北朝鮮の次はロシアなんだね。シナリオ通りになってるw



いいよ...これで日本を圧迫しよう...



・結論は米中日による力比べは続くね。我々はそれをうまく活用しなければいけない



フッ化水素が技術力を要するのではない、環境問題の為に作れなかったんだ



こうなると米国も敏感に反応して来る。理由は、米国が潜在的な競争国であるロシアと韓国が手を握るなら、米国も憤るだろうし、

むしろ米軍は韓国と日本が協力しながら過ごすのをもっと追求するのに、急にロシアが登場して、韓国と友好的に協力するなら、米国も黙って見ることはできない



・一言で笑わせる話だ。ロシア産は純度が低く収率を下げる



日本産の輸入比重はレジストが83.2%、フッ素ポリイミドは84.5%、フッ化水素は41.9%なのでもっと深刻なのは最初の2種だ。それらはどするの?



・日本の依存度を少しずつ下げながら時間を稼いで、国産化に行けばいいんだね



ロシア産を輸入して、アメリカがそれを阻止しようとしてきたら、また爆亡するの?



・国産技術開発と輸入先の多角化だけが、国防の道であり先進国への道である

引用元記事:https://bit.ly/2NQdTTx

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース