海外の反応 韓国


日本政府の対韓国輸出規制措置により過去最悪の水準に達した韓国民の反日感情が、世論調査を通じて確認された。このような中、文在寅大統領の国政支持率も下落した。

1

12日、世論調査機関「韓国ギャラップ」によると、この機関の7月2週目の定例世論調査では、日本に対する好感度は12%、非好感度は77%と集計された。年齢や性別、地域別小集団別に見ても、好感度が20%を越した集団はなかった。

日本に対する好感も12%は1991年、ギャラップがこの調査を始めて以来最低値だ。韓日ワールドカップ共同開催翌年の2003年35%、2011年日本大震災発生直後には41%とかなり高い水準だったが、日本の地方自治体が「独島の日」条例案を通過させた2005年には20%で、2015年光復70周年3.1節を数日後に控えた時点では17%だった。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

しかし、国家としての日本や日本国政府ではなく「日本人」に対する好感度の調査結果は「好感が持てる」41%、「好感が持てない」43%で以前の調査と大きな差がなかった。

最近の韓日間の貿易紛争に対する責任が韓日両国のどちらにあると見るのか問う項目では「韓国政府の責任」17%、「日本政府の責任」61%、「両者とも」13%と集計された。日本産製品の不買運動に参加の意向があるという回答も67%もなって「しない」いう回答(27%)を圧倒した。

しかし、「韓国より日本政府がより大きな責任がある」という世論認識にもかかわらず、韓国政府に対する憂慮や失望感もうかがえた。ギャラップが毎週調査する大統領国政支持度は45%と集計された。「よくしている」の答えと「間違っている」の答えがすべて45%で同率だった。

大統領国政支持度は先週調査比4%ポイント下落した。南北米の首脳の板門店会合'効果によって、7月初週に49%で、直前の調査比3%ポイント上昇した効果はすべて相殺されたわけだ。


 韓国の反応 



こんな時期でもまだ23%が日本を支持しているので、彼らがちょど土着倭寇ですね



今この時期に、「日本が好き」という23%はいったいどんな人間なの?



日本はもうこれ以上友好国ではない、潜在的な最悪の敵だ



・安倍首相が政権を取る限り、日本は歴史的な加害者を超え現実的に北朝鮮の次に悪質な敵だ



いかなる方法であれ、主要産業で日本に絶対依存している素材部品を克服しなければならない。そして今後、対日貿易赤字に対して報復しなければならない、日本は絶対信頼できない国だ。自由主義貿易国家ではない



・残りの23%は何?名誉日本人は是非島国へ帰化して暮らして下さい



日本が狙うのは親日政権と親日派を扇動すること、経済報復が自分たちにも打撃が行くということを分かっていながら押し続けているのだ



・倭籍は必ず清算しよう!!土着・倭寇とともに



日本に同調する奴らがいる以上、大韓民国の未来はありません!!!



・日本が好きという国民がいるんですね



土着倭寇を追い出し、自由の大韓民国を建て直そう



・個人的に日本の極右よりは、従北親北左派が嫌いだが



イスラエルの様に千年に備えた歴史教育を続け、日本を圧倒できる実力を育てなければならない



土着の倭寇を焦土化、撲滅するのが大韓民国が一番先にすべきことです



・日本が鉄道を敷いてくれたり、建物を建てたり、橋を建てたり・・・それで韓国は発展したのに恩知らず



・朝鮮人は、モンゴルにも中国にも満州族にも日本にも支配された。帝国主義時代は弱ければ植民地になるしかなく、朝鮮は答のない国で植民地になるのが当たり前だった



韓国の土着倭寇がちょうど20%合っている。独立当時その20%を処分していれば国が良くなっていたのに



・朝鮮人がいくら日本の悪口を言っても、世界で日本は、最高の好感国家である

引用元記事:https://bit.ly/2Gab6hH

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース