海外の反応 韓国


[アンカー]
徴用者判決問題と関連して韓国が国際法を破ったという日本の主張に。韓国政府も直ちに反論しました。

大統領府は、むしろ日本が国際法に違反したと指摘しました。

1

[記者]
大統領府は河野太郎日本外相の談話を一蹴しました。

<金鉉宗(キム・ヒョンジョン)/大統領府国家安保室2次長>「まず韓国が国際法を違反しているという日本の継続した主張は間違ったことです。」

金鉉宗(キム・ヒョンジョン)次長は、1965年の韓日協定が徴用者に対する反人道的犯罪を含めなかったという最高裁の判決内容を紹介しました。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

そして、民主国家の韓国は、この様な判決を無視することも、廃棄することもできないと指摘しました。

特に金次長は日本の責任を取り上げました。

<金鉉宗(キム・ヒョンジョン)/大統領府国家安保室2次長>「G20大阪首脳会議で発言した自由貿易原則、ひいてはグローバルバリューのチェーンも、深刻に毀損する措置だという点で、むしろ国際法を違反する主体は日本と言えましょう。」

徴用者問題を解決する為の韓国政府の外交努力にもかかわらず、日本が一方的な輸出規制措置を取ったということです。

日本が不幸な歴史を直視すべきだという指摘もありました。

<金鉉宗(キム・ヒョンジョン)/大統領府国家安保室2次長>「さらに、根本的に指摘する点は当初強制徴用という反人道的不法行為を通じて国際法を違反したのは、まさに日本です。このような点を韓国の最高裁の判決が指摘したものです。」

金次長は、日本が当初,経済報復措置の理由として「信頼問題」を取り上げ、言葉を変えているという点も取り上げました。

日本の一方的な主張に対する韓国政府の反応は、いつにもまして断固としたものでした。

ただ大統領府は。日本と合理的な案を論議するという立場を再度強調しました。


 韓国の反応 



韓日条約の内容を見よ。「賠償」という表現がない「補償」となっているだけ。最後まで不法であることを認めていなのである。最高裁はこの様な部分を法理的に適切に解釈した



河野外相の「傍若無人」な態度は、日本人の属性をそのまま表す「策略」です



こんな侮蔑感を韓国には与えるのが日本人だ。他の国の官僚でも誰もやらない事です



・負け犬ほど声を出す



国内でこんなに叫んで何の意味があるのか?韓国が日本からもっと打撃を受ける前に、早く日本と合意をしろ、今日本と戦っても日本に勝てない、絶えた所で更に規制を受ける



・文在寅政府ファイトです!!!!!!



・日本の様な国に統治されていたことを恥ずかしく思え



既に海外でも韓国の行動に背を向けている。韓国の行為は韓国が過去の約束を守らない国家で、信用出来ない国と批判も出ている。米国でも70年以上過ぎた事件を、今になって韓国政府がこうするのは20年の総選挙を狙ったハプニングだと非難している



・文罪人の頭の中が理解出来ない、平和なのか、対決をしたいのかはっきりしろ



・G20の時文在寅は一言も言わなかったのに



補償を受けた他の国々は静かなのに、どうして韓国だけが政権が変わる度に寄生虫の様に乞食根性で物乞いをするのか?



文在寅が下りれば、韓国が今直面した問題のうち大多数が解決されるはずだが...何故国民と国が苦しまなければ成らないのか?



・文政権の国政全般に対しての話ば別として、文政権が日本問題と関連して、こんなにきっぱりと強く声を出している点ではとても良くやっていると思います



文在寅が口先だけで発言するのは対応策に成っています。これから日本が経済報復に踏み切った時、それに対応する準備が無いのなら、文在寅は振り上げた拳を下ろし、安倍に謝罪するべきだ。それが国民と企業を立て直す道だ



真実を離れて、国際関係は力だ。論理があっても、力が弱ければその国が何を主張しても何の意味もない。 世界の全ての国が審判という時、利得に従って動く



・大統領府は先に日本に喧嘩を売った事を謝れ、今更誤魔化せない



・今お互いに感情的に成って争えば、得より失う物の方が多い



ずっと喧嘩ばかりしたら韓国も日本もお互い被害ばかりする。すでに関連企業は倒産し、該当国家で営業している子会社の労働者はすべて失業している。国家が一番保護しなければならないのは国民の生活だ



この政権は発足と同時に毎日反日宣伝番組をテレビで流していたのは事実であり、文罪人が「日本は同盟ではない「と自ら明らかにし、実質的に日本と敵になろうと準備中である。日本はそれを知ってホワイトリストから除いてしまった

引用元記事:https://bit.ly/2M34llQ

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース