海外の反応 韓国



韓国批判の先頭に立つ代表的な日本右翼ジャーナリストの黒田勝弘前産経新聞ソウル支局長が、韓国で起きた日本製品の不買運動をこき下ろした。

関連

2

引退後、ソウル駐在の産経客員論説委員として毎週コラムを書いている黒田前支局長は、今月20日、韓国人の不買運動はネットサービスだけ活発で、衣類、ビールなど消費財ではなく、日本産部品がたくさん入った三星スマートフォンを不売しなければならないと嘲弄した。

彼は、韓日関係の悪化で日本製品の不買運動が話題だが、韓国でよく見られる「反日愛国症候群の一種」と評価を切り下げた。

彼は在韓日本人の言葉を借りて「ユニクロとアサヒビールの代わりに日本素材と部品を多く使用したサムスン電子など韓国製スマートフォンの不売運動しなければならないのではないか」と主張した。

日本製文具用品の代替品として注目されたモナミの株価が上昇したのに対し、黒田元支局長は「周囲に聞いてみると、日本の文房具は品質とデザインが良くて衛生的で安全で、子どもたちと母親たちが好きだと言っていた」とし、「モナミが日本製に代替するのは難しいだろう」と見通した。

                ご支援よろしくお願いします。
               





黒田元支局長は、「不買運動の熱気が実際より誇張された」と推測した。彼は「実際に行動よりもインターネットで反日性向を発散する傾向がある」とし「人知れず静かに不買するのではなく、周囲に不買していると宣伝したがる」と主張した。

彼は最近、地方教育庁が日本式の漢字造語である「修学旅行」を使わないように退出させたのも@反日症候群」とし「そういうやり方なら教育、学校、教室、国語、科学、社会、憲法民主主義、市民、新聞、放送など全てが日帝ではないか」と嘲笑した。

先立って、黒田元支局長は、5日CBSラジオ「キム・ヒョンジョンのニュースショー」に出演して半導体核心素材に対する日本の輸出規制措置と関連して「韓国がこれほど豊かな国で経済的に発展したのは1965年日本がくれた3億ドルが基礎となったおかげ」だと妄言で批判を受けたりもした。


 韓国の反応 



韓国の不買運動が反日愛国症候群なら、日本の嫌韓は精神病だ



・この右翼の黒田を入国拒否しろ



サムスン製品に日本部品は殆ど入って居ない、日本産は単純な1次製造過程に必要なだけで、いくらでも代替可能だ。むしろ韓国産メモリーやディスプレーは、日本が代替出来ない程、韓国に依存している



韓国が日本製部品を代替し、メモリーとディスプレーを日本に輸出規制すれば、日本電子産業は滅びる



ボールペンひとつでも、俺は死ぬ日まで日本製品は使わない



・不買運動と旅行禁止は死ぬまでしなければならない、みんなで団結して必ず勝利を収めよう。これ以上日本に無視されてはいけないのではないか?



KBSが狂った。あんな極右日本人を出演させるなんて



日本の奴らは、関東大震災の時、朝鮮人に濡れ衣を着せて殺した奴らだ。今回も先祖返りで韓国を叩く計画を立てている



・どうしてこんな奴を韓国のテレビに出演させるの?本国に追放しろ



・お願いなので、日本旅行に行かないで下さい



日本の右翼は何を言っているんだ?現在世界で一カ国で全ての部品を作っている国があると思っているのか



・日本は敗戦後分断されるべきだった



・日本人の妄言のお蔭で、韓国国民が団結されて良いね



敗亡しても、韓国戦争のおかげで再び生き返ったのに日本は恩を仇で返す奴らだ



・倭寇は絶対に天罰を受ける



敗戦後、一文無しになった日本を生かしたのは、韓国戦争だった。だから日本は大韓民国に恩人の様に仕えなければ成らない



・この黒田の様な考え方が、日本の全体的な考え方だ



口を開けば韓国を批判する、こんな黒田に数十年間国内に滞在出来るビザを発給している法務部は正気か?



・日本と国交断絶をして、日本の奴らや物を大韓民国に入れては成らない

引用元記事:https://bit.ly/2St5HHt

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース