海外の反応 韓国


日本制服の次はパウチフィルム。韓国バッテリー産業を揺さぶる
ホワイト国から韓国を除外した場合、日本企業の全量輸入打撃は不可避

日本が半導体・ディスプレイ産業に続き、バッテリー(2次電池)の核心素材である「パウチフィルム」を正照準して韓国バッテリー産業を揺るがしかねないという懸念が出ている。「パウチフィルム」はパウチ型バッテリーの包装材として使われ、全量日本メーカーから輸入している。

関連

1

日本政府が韓国をホワイト国から除外する2回貿易報復を強行する場合、国内のバッテリー生産に深刻な支障がもたらされる見通しだ。

25日、関連業界によると、SKイノベーションとLG化学など韓国のバッテリーメーカーらはパウチフィルムを日本の「DNP」と「昭和電工」で全て供給を受けている。両社は全世界のポーチフィルム市場の80%以上を占有している。

電気車用バッテリーは大きく円筒型とパーチ型に分けられる。円筒型が初期形態だ。日本のパナソニックが米国の電気自動車メーカー「テスラ」に供給するのが円筒型だ。空間活用性や効率性が一段と高いポーチ型は、次世代バッテリーに等しい。LG化学とSKイノベーションがポーチ型市場を先導する中、中国企業が後を追って開発中だ。

                ご支援よろしくお願いします。
               




パウチフィルムは銀箔紙の形で、ポーチ型バッテリーのバッテリーセルをかばって保護する包装材だ。 バッテリーの安全性を担保する重要な素材だ。バッテリー全体生産原価の10%ほどを占めている。

バッテリー業界の関係者は「パウチフィルムは日本の第2次制裁品目に含まれる可能性が非常に高い」、「日本製品の代案として中国に生産会社があるが、品質面で落ちるため、直ちに打撃を受けざるを得ない」と指摘した。

実際、日本メーカーの代案として取り上げられている中国のセレンテクノロジーは、日本のメーカーを買収し、ポーチフィルム製造技術を確保したが、韓国バッテリーの品質水準を満たしていないという。さらに、最近爆発的に増えているバッテリー需要を合わせる生産能力も備えていないというのが業界の分析だ。

特に、日本のメーカーはこれまで韓国のバッテリーメーカーに破格の条件を提供してきた。最大顧客である韓国企業に、グローバル相場に対する最大50%まで安い価格にポーチフィルムを供給したりもした。 中国産の唯一のメリットである価格メリットも期待し難い状況だ。

また別の業界関係者は「グローバル電気自動車市場を主導する為、韓国と日本、中国のバッテリー業者が血戦を繰り広げている状況で、パウチフィルムの供給中断による生産支障は致命的」とし「両極材と陰極材など核心素材のほかにも、パウチフィルムの様な必須素材に対する政府の国産化支援も急がれる」と付け加えた。 最近、4年間1500件を超える、バッテリーの素材の国策課題が発表されたが、パウチフィルム関連は10件に過ぎなかった。

一方、国内では農心グループ系列会社で、包装材製造メーカーのユルチョン化学が、パウチフィルム関連技術を持っているが、現在は量産していないという。


 韓国の反応 



日本が韓国に報復すればするほど、韓国は国産化を加速し日本はますます孤立する



韓国の財閥が日帝の部品を使っていたのでこうなった。それで日本が規制すれば韓国の産業が皆殺しにされる



韓国企業が使っていた中間材は全て日本製だったんだ。一体今まで韓国の大企業は何をしていたんだ?

中小企業が上手く行くとそこからお金だけ取って、取引先を潰していた。基礎科学がどれだけ大切なのか今分かったのだから、これからは中小企業の育成にお金を投資しろ



日本は韓国のバッテリー産業を潰す気だ



・今回の機会に日本と断絶しよう



・これまで日本を信じて、日本と取引をしていた企業は今回の事件をきっかけに気を引き締めて欲しい



自国の危機を、隣国の攻撃で解消する卑怯な倭寇



中核部品を日本に頼った結果だ。勿論日本の技術力は認めるが、早くから中小企業に投資し、大企業と共存していれば、国産化にも貢献したかもしれない



・日本の奴らは韓国を植民地や奴隷としか見ていないのです



大変難しいが、政府と企業が力を合わせて政界が支援をすれば、今の危機状況を十分に克服することができます。我々は団結して企業家を応援しよう



・何故日本の様な奴らを信じて、この様に全量を日本に頼って来たのだろうか?だから日本の奴らは韓国人は学習効果が無いとあざ笑うのだ



韓国が日本に依存する基礎商品がとても多い、それで我々が貿易赤字にあえぐのですね



今の韓国産業は、砂上の楼閣と違いありません。日本に頼るのではなく、白衣民族の優秀な頭脳でこれから苦労すれば、国産化も可能です



・本当に今まで何をして来たのだろう?こんな物すら自力で開発をしていなくて、本当にもどかしい。これでは買ってきた物を組み立てていただけですね



・国産部品生産へ向けて努力しましょう



・簡単に金を稼ぐコツを身につけた韓国企業の、骨身にしみる反省と自給自足だけが生き残る道だ



仮に日本と親しく成っても、毎年300億ドルの貿易赤字、放射能農水産物を食べながら、6兆ウォンを日本旅行に使う・・



日本は韓国の企業に技術移転の核心はすべて渡さなかった。最初から、日本とって韓国はただ高い部品を売っている市場であり、韓国産業を牛耳ろうという思惑だった



・パウチフィルム国産生産へ

引用元記事:https://bit.ly/2MefvUU

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース