海外の反応 韓国


「最近、昌原国家産業団地入居企業は薄氷の上を歩く気持ちです。ただ日本輸出規制の影響圏に入らないことを願うしかない。」

関連

27

慶尚南道昌原市に位置した工作機械部品納品企業のK社の李某代表は31日電話でこの様に述べた。今週初めから1週間の全ての工場を閉鎖する夏の休暇期間だが、李代表は随時「日本規制」という検索語でニュースを探して居ると語った。

李代表は「工作機械を作る際に必須として使われる'数値制御盤'の場合、10台のうち9台が日本製品」とし、「軸受の様な核心部品の日本依存度も高く、日本が輸出を規制すれば、被害が雪だるまの様に大きくなるだろう」と憂慮した。

 数値制御盤は、あらかじめプログラムされた数値と経路によって機械を制御する一種の制御装置である。 欧州企業も類似した製品を作っているが、日本製品が価格競争力が優れており、日本への依存度が91.3%(2018年基準)もなる。

                ご支援よろしくお願いします。
               




1

機械業種だけでなく、自動車、電子、石油化学など国内主要企業も緊張している。各産業協会ごとに説明会を開き、国会と政府を行き来しながら困難を訴えている。ある財界関係者は「日本がいつでも希望する品目に対し、輸出手続きを遅らせる可能性があるという不確実性が一番恐ろしい」と述べた。

半導体に続き、韓国を代表する自動車業界も、日本のホワイトリスト排除がもたらす影響を注視している。 同日、韓国自動車産業協会と韓国自動車産業協同組合の主管で開かれた説明会では、日本輸出規制と関連した懸念の声が上がった。

日本から素材を輸入して国内完成車メーカーにモジュール化部品を納品しているあるメーカー関係者は「毎日、取引先ですべての部品と素材に対し国産化が可能か、迂回輸入が可能か聞いてくる」とし「確かな情報が無く、私たちも窮屈だ」と吐露した。

現在、現代自動車の代表的な未来車とされる水素燃料電気車の場合、水素燃料タンクに日本東レの炭素繊維が使われている。 また部品メーカーが日本のルネサスエレクトロニクスが作った車両用半導体を活用して、製作した部品とモジュールなどが現代・起亜自動車などに納品されている。自動車産業協会の関係者は「自動車はグローバル供給網が重要であるだけでなく、部品を代替するには設計と製作、テストなどに相当な時間がかかる」と述べた。

○「脱日本」の課題を抱える中小・中堅企業

主要企業は、製品の需給先を多角化するなど「代替財を探さなければならない」という課題を抱えることになった。特に資金余力が不足している中小・中堅企業は焦りを募らせている。

この日、戦略物資管理院、韓国貿易協会主催で開かれた「日本輸出規制関連機械業界説明会」の席上でも、日本製部品依存度が高い企業の懸念の声が上がった。

日本製の圧力変換器を年間5000個以上輸入している限り、中小企業関係者は「一個あたり10万ウォン未満の安い部品なのに、いちいちリストを作成して許可を受けなければならないなら、もどかしい話」と話した。 また、別の精密機械メーカーの関係者は、「日本政府が輸出許可を出しても、日本の民間企業が顔色をうかがい、取引を憚ったり、時間を引き延ばしたりすれば、当然対応する方法はない」と語った。


 韓国の反応 



中小企業の立場では大変なことだろう、資金余力もそうだし、何よりも時間がとてもなくて...長期的に国家の保護と支援のもとで進められるべきなのだが



・くれぐれも大きな被害無く、困難をよく勝ち抜けて結局全て上手く行けば良いだろう



自動車は問題ないと公式記事出ていたのを見たけど?



ヨーロッパも作れるけど日本製品が「価格競争力が優れている」だったら代替製品があるのね・・



・一般国民は不買を続けて行けば良いけど、この様な企業はたしかにどんな状況なのでしょうか



政府は、企業の倒産は眼中にないんだ



・企業は頑張れ、我々も不買運動を頑張らなきゃ!!



ヨーロッパの製品があるなら、ヨーロッパ製を使って下さい



・企業は、日本製品に依存するならリスクを予測するべきだった



代替品はある様だが、日本製を使った方がコストが安いという意味だな



機械は、一朝一夕に壊れる品目じゃないので、日本の輸出規制の影響が直ぐに出る物では無いと言って居ました



・東倭日報



大企業より中小の中堅が一番難しいと思う。変な事をして悪化しなければ良いけど



・韓国のマスコミはゴミだ



・この記事をどこまで信じろと?



・企業はこれを機会に規制解除を政府とディールしようとしているが



いずれにせよ、産業用ロボットやCNC価格競争力、占有率ともに圧倒的にファナック(日本メーカー)が高いのは事実で、生産ラインすべてが一斉ファナックに合わせられている。

それは米国やドイツ制に変更するためには、少なくとも5年はかかるだろう。仮に完成品は代替するとしても、ベアリングや振動モーターの件毎に問題になる



日本は死んでも我々に売らないと言って居るのだから、我々が他の国や企業の製品に代替するのは必須だ



大企業は安定的な会社を変える必要がなくて、リスク管理を怠りそのまま使ってきたのだから、日本が経済報復を始めてリスクが生まれたのなら、政府は中小企業を支援して技術開発をしなければ成らない



・韓国でも生産しているが、日本より高い単価が問題



・外部の状況によって依存度を下げる必要があり、長期的にリスク低減に入らなければならない

引用元記事:http://bit.ly/2Ktqas6

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース