海外の反応 韓国


日本が韓国経済が痛い所だけを選んで突き刺すと考えるなら、半導体に続き次のターゲットはバッテリーになる。

日本政府が、韓国をホワイト国から除外し、両国間の経済戦争の様相に突き進み、産業界が「超緊張」状に陥った。 特に、半導体業界の打撃に続き、「第2の半導体」と呼ばれるバッテリー業界にも火の粉が落ちた。

関連

1

LG化学、三星SDI、SKイノベーションなど、国内バッテリーメーカーは、グローバルトップレベルの市場占有率や技術力を保有しているが、核心部品などでは、依然として日本の輸入比重が高い状況だ。特に日本の今回の輸出規制措置は半導体、ディスプレイに該当した1回目とは違って、明確にどの様な素材と部品輸入に影響を与えるかに対する内容が、漠然として緊張感はさらに高まっている。

こうした中、危機に直面している国内のバッテリーメーカー同士の共同対応の可能性が提起され、注目される。

バッテリー原価の15%を超える中核素材な分離膜市場グローバル2位のSKイノベーションは最近、国内の会社に該当の素材を供給できるという立場を明らかにした。

                ご支援よろしくお願いします。
               




SKイノベーションの関係者は「分離膜の供給がタイトだが、国内業者が要請してくる場合、前向きに検討する」と述べた。

分離幕市場はグローバル1位の旭化成をはじめ、東レ、住友など日本メーカーは、グローバル市場を牛耳っている。 SKイノベーションは、年末の完成予定である曾坪(チュンピョン)工場12・13号機を増設を一カ月繰り上げて欧州・中国工場を完成し、生産量の増加に拍車をかけている。

関連業界関係者は「ライバル企業との共同対応はまだ検討段階」としながらも「事態が長期化し、生産に支障を来たす状況が発生した場合、共同対応に出るものとみられる」と明らかにした。

電池産業は、韓国と日本が長い間強気を見せてきたが、最近、中国メーカーの飛躍的な規模拡大で、韓・中・日のバッテリー業界がグローバル市場を分割してけん引している状況だ。

さらに、欧州や米国の完成車メーカーまで、韓・中・日のバッテリー依存度を減らす為、バッテリーの製造に乗り出している。 世界最大のグローバル完成車メーカーであるフォルクスワーゲンは、欧州ノースボルトの持分を投資したのに続き、協力会社を設立してバッテリー共同製造に乗り出し、テスラも電気車用バッテリーの独自生産を推進しているとのニュースも出ている。

素材分野の伝統的な強者である日本業界が、グローバルバッテリー市場に及ぼす影響は少なくない。

業界によれば、長期間にわたってバッテリー業界の素材の多角化と国産化努力の中に4大核心素材である陽極材、陰極材、分離膜、電解質の国産調達比重は約75~80%まで到達した。

海外が占める割合で日本素材が占める割合は20%で全体の約5%にすぎないが、日本への依存度が90~100%に達している一部製品のパウチフィルムと二極・陰極バインダーは日本メーカー並の代替品を見つけることができないのに問題がある。

国内ではユルチョン化学科BTL先端素材がパウチフィルムを作っているが、日本のメーカーとの製品技術の差が大きく、実際に適用には3~4年ほどさらにかかるものと見られる。

業界関係者は「主要バッテリー核心部品の場合、品質問題が解決されてもバッテリーの供給を受ける業者が非常にややこしく,素材を変えるためにはテストからやり直さなければならない」とし「素材別に対応策をまとめているが、すぐに国産化率を高めるか代替材を探しても、すぐに適用することが難しい為、会社別に素材別のシナリオ対応をしている」と明らかにした。


 韓国の反応 



国産化以外に方法が無い



これは、倭寇を整理できる機会だ..一つになった国民と企業、に団結した力が必要な時だ



国産化出来なかったのでは無く、面倒くさかったし、何回かの試みによる失敗や金銭的負担の為、責任を取る人が居なかかったのであって、国産化が出来ない訳では無い



パウチ分離膜の国内生産は、何の問題もありません



素材の国産化し、雇用も創出し、内需経済も活性化させる一石二鳥のチャンスだ。絶対にたじろくな



これまで、政府や大手企業がとして簡単に儲け、中小企業を軽く見た因果応報の一つだ。今からでも中小企業を台湾以上に支援・育成し、脱日の契機とすべきである



国産化にするのは明白だが、それまで同耐えるかが問題なのだけど・・



日本右翼の嫌韓は、日本を打って立ち上がる大韓民国に対する恐怖と妬みによる発想で、島国日本がその大韓民国を制圧する為に経済侵略に踏み切った。

これに対して我々も日本の右翼が最も恐れる克日を宣言したのだから、これはどちらかが死ななければ終わらない戦争になった



必然的に韓国が勝てないと、日本の経済侵略に大韓民国の経済は8-90年代に逆戻りするしかない危機に直面した



90%を日本産に依存、これまで自己開発なしに 日本の下請け会社として働いた怠惰を反省しろ、完成品の輸出をすれば、そのまま日本が収益をあげる仕組みだった



・政治が経済を駄目にして滅ぼすんだな



言葉では全素材の国産化が可能だが、現実は厳しい



貿易で暮らす国、大韓民国!食糧自給率が(全体食品類を含む)30%にも及ばない国!



・日本の第二次攻撃がニュースに成っているけど、1次攻撃はどうなったの?



・日本の経済制裁が始まるのは今月末です



日本が侵略しているのに、我が国では内部の人間が我々に向かって銃を撃っている、この様な内部の売国奴を見つけ出して追い出さなければ成らない



・日本の経済制裁は悪い事だけでは無い、これをきっかけに大企業も中小企業に投資するきっかけになると思うし、国でも基礎科学とか素材産業に助けを求めるようになり、長期的にはいいことだと思う

引用元記事:http://bit.ly/2YmNBNy

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース