海外の反応 韓国


日本政府が半導体核心素材に対する輸出規制の強化および、輸出審査優待国のホワイト国除外に続き、韓国に対する追加輸出規制措置を検討しているようだ。

関連

1

8日、朝日新聞によると、世耕弘成経済産業相は同日午前の記者会見で、対韓国輸出規制を強化した半導体の核心素材3品目の一部について、輸出を許可したと発表し、追加輸出規制を強化できることを示唆した。

彼は「(半導体の核心素材)3品目の他にも個別的、具体的に不適切な事例が出れば、該当品目を'個別許可'申請項目に追加することを含め、徹底した再発防止対策を講じるつもり」と話した。

朝日はこの発言について「来る28日に発効されるホワイト国除外に続き韓国に対する「第3弾」の輸出規制強化措置を示唆したもの」と解釈した。

                ご支援よろしくお願いします。
               




さらに、世耕経済相は同日の会見で、この7月4日、半導体核心素材に対する輸出規制を強化して以来、初めて安保上の懸念がないと確認された件に対する輸出を許可したと発表した。 ただ、どの品目なのか、そしていつ輸出許可を出したのかなど詳しい事項は公開しなかった。

また「通常輸出許可をする場合はこれを公開しないが、韓国政府からこの(半導体素材輸出規制)措置が禁輸措置であるかの様に不当な批判が行われ、例外的に公表する」と明らかにした。

これに先立って、日本政府は先月4日、安保上の名分を入って、半導体の核心素材3品目(フッ化水素・レジスト・ポリイミド)の韓国に対する輸出規制を強化した。

日本企業がこれらの品目を韓国に輸出する場合には、3年単位の包括許可を受けたが、輸出規制の強化措置で契約件別に個別の許可を受けることになった。

当初個別審査には大量の書類を提出しなければならないなど手続きが複雑で、通商90日程度が所要されるが、日本政府は8日、該当品目の一部に対する輸出を初めて許可したと発表した。

個別審査に入ってから1ヵ月ぶりに許可を出したので、当初の予想(90日)の3分1に輸出審査期間が大幅に短縮されたわけだ。今回の輸出規制措置が事実上の「禁輸措置」だという韓国内の批判をもみ消すための日本政府の策略と解釈される。


 韓国の反応 



倭寇の行動と関係なく、この機会にしっかり倭寇を始末しましょう



大韓民国司法府による強制徴用賠償判決を支持します。慰安婦被害者に日本の心のこもった謝罪を要求します。大韓民国ファイト



・負けず劣らず卑怯な奴らだね



韓国は最大限に時間を稼ぎながら、早速国産化に拍車をかけましょう。日本の奴らはもう信じられません、大韓民国万歳



・よかった~この機会に脱日本~



・我々も日本の弱点を探せ!



脱日本が正解だ。いつまで日本に振り回されて暮らさなければならないのか



・日本の奴らとは断交しろ、そして国内に暮らしている土着倭寇も処分をして



・狡猾な日本の奴ら、まだ日本が韓国を支配出来ると思っているのか?



規制しようがしまいが、我々はもう日本製品を使いたく無くなった



その偉いという日本の技術が、結局第3国で調達可能な下請技術だった



・日本企業の相次ぐ倒産だけが残った。安倍よありがとう



・ 日本には本当にシナリオがあると思う



韓国は北朝鮮に戦略物資を送ったことがない、ところが日本はミサイル発射台として活用できる車両や、ミサイルを持ち上げられるクレーンなどを北朝鮮に密輸した



・日本のお蔭で、忘れていた愛国心が生きる



今度こそは日本に勝てる絶好のチャンスです。全国民が力を合わせて必ず日本を追い越しましょう!



・まず、日本とは断交する方向で対策を立てましょう



安倍の目的は、経済混乱を起こして文在寅政権を消し土着倭寇売国奴政権を立る事だ



大韓民国に忠犬の役割をする親日政権を立てて、憲法改正で日本を戦争可能な国にした後、またしても朝鮮半島侵略を敢行しようとしている



血と汗を流して成し遂げた民主共和国大韓民国は、もうどの国より強い..



・日本人は信じられない人種



・日本は、国際社会に批判されて当然



安倍政権が崩れるまで我が民族の底力を見せる時です



日本が反省して謝罪をするまで、我々は不買運動を続けなければなりません

引用元記事:https://is.gd/rySYsK

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース