海外の反応 韓国


日本から戦略物資を輸入する韓国中小企業の半分以上が、日本の経済報復に何の対応策も立てていないことが明らかになった。

一定量の在庫を確保した企業10ヵ所のうち、6ヵ所もホワイト国排除措置が本格的に施行されれば、1年以内に被害をこうむりかねないと回答した。

関連

1

日本輸入企業10ヵ所のうち7ヵ所が、無防備な状態で経済報復を受けたり、耐えられる体力が弱いため、短期的に大規模な被害が発生しかねないという懸念が出ている。

◇中小企業の52%「日本経済的報復対応策全」…完璧な企業はわずか1%

中小企業中央会は8月5日~7日、日本の製品を輸入する中小企業300社を対象に緊急の実態調査を行った結果、52%の企業が日本ホワイトリストを除く措置に対する対応策を全く用意ができなかったことが分かったと13日明らかにした。

                ご支援よろしくお願いします。
               




実態調査対象は、日本輸入額が年間100万ドル(約12億ウォン)以上の半導体・化学・繊維・工作機械・自動車部品製造業関連の中小企業だ。

日本経済報復に徹底的に準備した企業は10ヵ所のうち1ヵ所の水準だった。「別途の準備をしている」と回答した企業は48%だったが、そのうち「すべての対応策が用意された]と答えた企業は1%に過ぎず、「ほとんど用意されている」と答えた企業は8.6%に止まった。

日本輸入企業10ヵ所のうち9ヵ所がホワイトリストの排除措置に何の準備をしていなかったり、短期的に耐えられる対策だけやっと立てていたわけだ。

◇対策も46%は「在庫の確保」に汲々... 67%「1年以内に被害予想」

日本の経済報復に対する対応策が、主に「在庫確保」という消極的な方策に集中していた。すぐに日本輸出規制措置に影響を受けていない企業も、1年以内に70%が否定的な影響を受けることができるという影響が出ており、追加的な被害が予想される。

実態調査結果によると、中小企業の半分近く(46.5%)は対応策として「在庫確保」を挙げた。対日本取引の縮小や、代替市場の発掘を準備する企業は31.3%で、技術開発など競争力強化に乗り出した企業は15.3%に止まった。国産化を進めていると答えた企業は6.9%に過ぎなかった。

これにより、日本経済報復の影響を受けていない企業のうち67%以上は1年以内に、被害領域内に入るようになる見通しだ。中小企業中央会は、現在影響を受けなくても、ホワイト国除くから措置が発効されれば、3ヵ月内に35.3%が否定的な影響を受けて、1年内には、計67.3%に被害が発生すると予測した。

◇輸入中企6割、日本依存度60%以上…●不買運動も経営悪化を招く

日本輸入企業10ヵ所のうち6ヵ所は、全体輸入額のうち60%以上を日本に依存しているという点も悩みだ。 ホワイトリストからの除外措置を受け,輸入路が閉ざされたり、狭まったりする場合、相次ぐ倒産事態が起きかねない。

実態調査結果によると、日本の輸入企業のうち60.6%は、昨年の総輸入額対比、日本輸入額の割合が60%以上に調査された。輸入額の80~100%を日本で創出する企業は24.3%で、60%以上80%未満を日本に依存する企業も36.3%に達し、最も多かった。

最近、社会の全方位に広がっている「日本製不買運動」も、国内輸入企業には「経営悪化」要因として作用した。企業は営業活動に最も否定的な影響を与える事例として、日本の製品に対する不買運動(24.7%)を挙げた。さらに、為替相場の影響13%δ輸入代替品なし11.7%δの売上減少の10.4%δ納期遅延6.5%などが後に続いた。

◇外交的解決・国際協力が切実...中企中央会、大・中小企業共生に速度

輸入企業44.7%は、政府に日本との外交的解決や国際協力強化に努めてほしいと口をそろえた。 政府が推進中の素材・部品・整備産業の競争力強化対策に同調する企業は21%に止まった。

中小企業中央会は今回の実態調査をもとに、大・中小企業の共存生態系づくりに速度を出す計画だ。

中小企業中央会は「8月中に政府が重点育成する100大品目を含め、全素材・部品・装備生産、中小企業を対象に、大企業との共同技術開発需要を把握すること」とし、「中小企業と大企業とのマッチングを積極的に推進する」と伝えた。

金基文(キム・ギムン)中企中央会長は、「これまで中小企業が苦労して技術開発をしても大企業が購買せず多くの技術が死蔵されてきた」とし「今後、優秀素材・部品・装備中小企業を発掘し、これを大企業にマッチする役割を果たす」と述べた。


 韓国の反応 



我々は必ず勝つ、この売国奴のマスコミよ~~



売れなければ日本企業だって死ぬんだ



韓国が直ぐに負けるとは限りません、韓日戦争は今後の100年戦争です。大変だけど頑張ろう



・親日ごみメディア!!国を滅ぼすことを祈る倭寇自党!!



・それだけ韓国企業の、日本の経済従属が酷かったという事だ



韓国は、これからどれ位経済が打撃を受けるのか予想して対応して行こう



・我々は何時かは日本と戦う運命なんだ



今回の事態にもかかわらず、日本依存的な方式を固守する企業は淘汰されるべきだ



・日本は部品を貸し、それを武器化する適性国家だ。中小企業であれ大企業であれ、革新せよ



韓国企業は三星とLGだけではない。サムスンだけでも、日本から輸入する主要な3つの素材の他にも200余種類の中間材が必要だが、大半を輸入に依存している。

これは韓国だけでなく、世界の企業がすべてそうだ。大半の企業が素材を輸入・加工して再輸出するのが韓国企業の現実だ



・100年前の問題を持ち出して、前政権の合意は全て間違いだったと、反日政策の戦争の原因を起こして国民を苦痛に追い込んでいる、日本は国家間の合意内容をなぜ守らないかを問いている



日本の輸出禁止で韓国の企業は全部死んでいくのに、文罪人は譫言を言っている。北朝鮮と経済協力すれば、一気に日本を制圧する?



・素材設備の開発が直ぐに出来ると思っているのか?大企業は優先にしても、中小企業は皆死ぬ



中小企業だけでなく、大企業も困難に直面している。実質的に経済制裁が実現したら、部品だけではなく装備でも大きな負担になるが、ある政策立案者は「一握り」という荒唐無稽な話をした



・韓国に経済制裁をする日本も日本ですが、政府は日本と取引をする企業の対策もしてから日本に対抗して下さい



・文罪人が大韓民国の経済基礎体力が強いと言って居た。彼は、口を開けば国民を惑わす嘘になってしまう



・文政権は反日なので国が心配です



・中小企業は6ヵ月も持ちこたえることは難しいです、恐らく年末に成ると大変な事が起こっていると思います

引用元記事:https://is.gd/C2UYMv

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース