海外の反応 韓国


アリランTVは光復節の15日午前7時特集ドキュメンタリー「危機の韓日関係、知性に答えを問う」を放送すると13日予告した。

このプログラムでは、日本の韓国への輸出規制措置に触発された韓日経済戦争の過程を探り、日本人の専門家目線で日本の戦略を分析する。

関連

1

鳩山由紀夫第93代首相は「日本は、韓国や中国より自分たちが上位国家という自意識に「脱亜入欧」という考えを政治に推進したが、30年間のバブルが崩壊し、経済不況の中で韓国が急速に発展したことに対する「嫉妬」の様なものが政治に強く胎動したのが原因だ」と明らかにした。

彼は続いて「安倍政府は韓国の「ホワイト国」からの除外政策を早急に撤回しなければならない」と所信を表わした。

日本3大新聞社の一つである毎日新聞社米村耕一外信部副局長は「日本の一部の保守政治家たちがいつかは韓国と一度は戦わなければならないと話してきた」と「状況が1980~1990年代の様では無く、韓国が大いに成長した為、「手入れをしよう」という意識が今回の事態の背景」と分析した。

                ご支援よろしくお願いします。
               




東京大学大学院地域文化研究所長は、「安倍政権にとっては、今回の処置をすることで、韓国内で、文在寅政権の「無能」、「無策」に関する批判が積もって、文在寅政権に対する圧力になると思っていたが、反対に対日本批判が非常に激しくなって、むしろ文在寅政権を支持する姿になってしまった」と皮肉った。

戦後補償問題の専門家である内田雅俊弁護士は「日本社会は「安全保障問題」とすると、それに反対することができなくなってしまう」とし「安倍内閣の韓国への輸出規制措置の背景には外の敵作って、国内の結束を固めること」と述べた。

一方、宇都宮健児前日本弁護士協会長は、世界人権宣言の中のすべての人が基本権侵害に対して国内裁判所に救済を受けられるという条項を挙げ、「昨年、韓国の最高裁で徴用被害者が提起した損害賠償請求を認めたのは当然の判決だ。」と述べた。

それとともに「1965年に締結された韓日請求権協定で個人請求権は消滅したと主張する安倍首相は「1965年に締結された韓日請求権協定で個人請求権が消滅していない」は、従来の日本政府の態度と、日本の最高裁判所の解釈とも違う」と批判した。

小説「チェルノブイリの子供たち」で有名な広瀬隆作家は「安倍政権が追求するのは、日本を軍国主義国家にするのに、ムン・ジェイン大統領の北朝鮮との平和政策がこれを妨害する為、文大統領を困難にするために、今回の措置をしたもの」と分析した。


 韓国の反応 



日本は、文化的にも韓国の下にあるから劣等感が爆発するね!!



我々は大統領をうまく選んだ。結果的に文大統領の行動が日本の弱点に触れるという事でしょう



鳩山さんは、日本首相の中で過去を謝罪した唯一の首相、西大門刑務所の記念碑にひざまずいて謝罪した人...



この方は、訪韓した時に、慰安婦被害者のお婆さんたちにひざまずいて、手を握った方です。最初はショーだと思っていたが、変わらぬ彼の態度と姿勢に尊敬を受けた人物



日本の首相時代に、首相の様ではないという指摘を受け、任期も短かったが、鳩山さんは本当に利口な方で、この方が首相だった時期は、日韓関係も悪く無かった



鳩山氏は、日本人の政治家の中で唯一尊敬する人だ



・慰安婦のおばあさんの前にいちいちひざまずいて謝罪した人ですね・・・



・日本の野望が次第に現われつつある、この様な日本には最後まで不買運動で対抗しなければ成らない



・日本人の20%だけが韓国を好きだ。残りの80%は嫌韓です



日本に観光に行ったり、日本の食品を輸入したりしない様にしよう



日本人は韓国に対して劣等感を持って居る。日本は人口が韓国の二倍なのに、野球でもサッカーでも韓国より弱い



・安倍は切腹しろ



・日本人とは、自分が勝てなく成ると他人のせいにする奴らだ



未開で原始人の様な生活をしていた倭寇に高句麗、百済、高麗、朝鮮が文明を教えて、文字、文学、宗教を教えたのに恩知らずな奴ら



・大韓民国国民は団結しよう!



・やっぱり戦犯の子孫が問題だ



この機会に脱日本をしなければならない、そうすればきっと日本を追い越すだろう



鳩山さんの様な方が日本を導いてこそ、日本がアジアのリーダーになります



・日本が本当の強者でないのは確か、本当の強者はこんなに稚拙なことをしないよ



・親韓派政治家の鳩山氏!

引用元記事:https://is.gd/aYY3jF

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース