海外の反応 韓国


[アンカー]
私たちが食べる米の中には日本品種が多いです。日本米はおいしいという認識のため、それだけ価格も高く売れています。ところが、実際には最近開発された私たちの米が味と品質でより良い評価を受けています。明日がちょうど米の日なので、私たちの米の普及を増やそう、という運動が活発化しています。キム・セジン記者です。

関連

1

[レポート]
ソウル江南(カンナム)のハナロマート。全国からきた米を消費者たちがまじまじと調べています。栽培した地域は違いますが、日本品種のコシヒカリやチュチョン(「秋晴」の韓国読み=アキバレ)が多いです。販売される米ブランド36個のうち60%以上が日本品種です。日本品種の栽培面積は10%程度ですが高級という認識で高く売れるためです。

                ご支援よろしくお願いします。
               




日本品種の大部分は導入されて数十年がすぎ、ロイヤリティーは支払わなくても良いです。しかし、最近、不買運動で食文化の基本の米だけは固有品種を選択したい、という消費者が増えています。

[ペ・スンジャ/マート米販売担当]「この頃、コシヒカリは日本種だからとお買いにならない方々が多いです。日本のものはとにかく種子でも何でも食べてはいけないって。」

政府も2023年から日本品種の種子普及を中断する計画です。また、毎年買いとる公共備蓄米から日本品種を除く法案も検討中です。ただし、私たちの米品種があまり知られていないので、日本米より味も落ちることという漠然とした認識が障害になっています。

今まで開発された私たちのお米の品種は196種。1品種あたり10年を越える時間と各10億ウォン以上の開発費が投入され、日本品種より病虫害にも強いです。ブラインド テストでも味と品質で日本品種より2倍も高い点数をとっています。

[イ・セヨン/国産品種栽培農民]「周りの方々に今、チャムドゥリム(国産品種)を差し上げているが、以前のコシヒカリやアキバレよりご飯の味が良くて保存性も良いと、ずっとこれを望んで…」

専門家たちは何より契約栽培等を通して私たちの品種を生産する農家を保護し、品質の優秀性をきちんと知らせる広報が至急必要だと指摘します。


 韓国の反応 



本来米自体が朝鮮半島から日本に伝えられた



日本品種の販売を中止しろ



日本の米って何ですか?



日本人は生まれた時から韓国製は買わない、我々も日本不買をしなければ成らない



日本の様な概念の無い国の米を何故食べる必要がある?



以前は日本米を食べていたけど、今はタダでも食べない



韓国米の方が日本のコシヒカリより甘くて美味しいです



・全国民が、一丸となって第2の発展をしましょう



・米まで日本産だったのか?



結局日本産だけが滅びる。これからは韓国生産だ



韓国にも美味しい米があったのに、知らない人が多かったんだね



・コシヒカリは韓国の農家が既に今年の春から育てていた、それを不買すれば農家の方に死ねというのか?



品種は日本の物ですが、農産物の清算と販売は農民がしている。品種が日本の物だと言って不買運動をするのは良くありません。日本製品や日本のブランド品とは違う



韓国には、米のみならず、イチゴ、ミカン、マクワウリ、豆など日本の品種が随所に散在している



リンゴも食べるな、全ての果物のほとんどが日本の種子だよ、花も買うな、花種も日本産だよ、お前たちが食べる種子のほとんどが日本の種だ



・何という国粋主義的な発想だ。日本のコメ品種でもすでに土着化した種子だ



日本の種子は、果物類に数えきれないほど多い。これから日本種の果物も食べるな、日本種フルーツも全て抜き取ってしまうか?



・野菜も果物も韓国の物が結構甘くて美味しい、実際、韓国のイチゴがおいしいと論争があった

引用元記事:https://is.gd/7FZcsW

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース