海外の反応 韓国


韓日両国の対立が激化している中、韓国人の日本旅行が80%程度減少する場合、日本の被害額が実に「1兆円を超える」という具体的分析が出た。

13日、現代経済研究院は「韓日旅行の絶壁の経済的被害と示唆点」報告書を発表し、このように分析した。

関連

1

該当報告書によると、韓国人の「日本旅行のボイコット」で日本人観光が81.2%減少する場合、来年日本の生産は8,846億円(約10兆224億ウォン)が減少するものと分析された。

付加価値は4,558億円(約5兆2,678億ウォン)、雇用は万5785人それぞれ減るものとみられ、結果的に来年の日本の経済成長率は0.1%ポイント下落すると推算された。

反面、日本人の韓国観光が39%減少した場合、来年の韓国の生産は1兆8,745億ウォン、付加価値は7,687億ウォン、雇用は1万8176人減少するものと予測された。これに韓国の経済成長率は0.05%ポイント下落するものと分析された。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

分析の結果、韓日葛藤による両国の観光客減少現象が続けば、日本が被る経済被害が韓国被害より遥かに大きい見通しだ。

日本の生産の減少規模は、韓国の4.7倍、雇用の減少は5.3倍、付加価値の減少は5.9倍、それぞれ高いものと集計された。ここに経済成長率の減少幅は2倍高いものと推算された。

韓国の日本人観光客数は、昨年754万人と、過去2014年276万人に比べて4年ぶりに3倍増加した。

一方、日本の韓国観光客の数は昨年、約295万人に2014年228万人に比べて大幅に増加しなかった。

現代経済研究院側は「両国経済戦争の被害は結局、国民と企業に回ってくるという点を認識し、両国政府の前向きな対応が切実だ」と説明した。

続いて「政府や政界が日本旅行ボイコットを煽る行為は自制すべきであり、両国の民間交流が中断されないよう細心の注意が求められる」と明らかにした。


 韓国の反応 



日本の心配より韓国の心配をしよう



日本が1兆円飛ばすなら、韓国は国民年金が燃えそうだが



韓国は数日前に株で国民年金を1日で5兆円飛ばしたが



日本に対抗するには、韓国経済を回復させなければ成らないが



・日本の損害より、韓国の利益が何なのか知りたい



マスコミは日本の被害よりも、韓国の被害の話をしろ、韓国は血を吐いているのに、日本は傷ついている程度だろ



韓国は既に5兆円位損害が出ているだろ



・韓国経済は落ちている途中



韓国人観光客が行かない事で、日本の観光業が打撃を受けて雇用も減っているのなら、日本旅行は止めよう



日本は金を発行し続けるが経済成長が低下している。経済学者によると、金を発行しなければ国が亡びるということだ



・これは来年に成らないと分からない、韓国は7兆円以上飛んでいるだろ



ゴールドマン・サックスの予想では、韓国の経済成長率は2.1%が1.9%に落ちました。OECD 22ヵ国の中でも韓国が最下位です



・日本はそれでも雇用が多い



私はいくらコスピが落ちても、この程度なら良くやっていると思う



・日本が1年で1兆円損する時、我々は3日で10兆円とばしたが、今の所は国民年金で防いでいるがそれは何時まで持つかな?



韓国人の皆さん、精神勝利しても暮らし向きは良く成りませんよ



・それでも不買運動を続けてやる



我々は、コスピとコスダックの下落で5兆円蒸発しますが、不買運動で損をするのはどちらでしょうか?

引用元記事:https://is.gd/UMEp4y

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース