海外の反応 韓国


●携帯電話の関税猶予,追加延長の可能性高い
●韓国製スマートフォンの輸出障壁を高めるか懸念の声も

ドナルド・トランプ米大統領が21日(現地時間)、サムスンと競争する自国企業のアップルを短期間のうちに助けようという意思を明らかにした。

関連

1

この18日、ティム・クックアップル最高経営者(CEO)の発言を伝えた後、三日ぶりにまた、サムスン電子を直接言及して、トランプ行政部が対中国の関税問題と関連、アップルの価格競争力の確保に向けてどの様な措置をとるか国内業界は緊張の中注視している。

CNBCによるとトランプ大統領はこの日、ホワイトハウスで記者団に対し「ライバルであるサムスンは関税を払わず、ティム・クックアップルCEOは関税を払うというのが問題だった」とし「私は彼(クックCEO)を短期的に助けるだろう。偉大な米国企業だからだ」と語った。

                ご支援よろしくお願いします。
               




報道によると、クックCEOは最近、米国の大衆関税の賦課と関連、サムスンと比較しながら、10%の関税がアップルに不公平だと主張したという。トランプ大統領はこれと関連し、クック氏のこの様な主張が最近、携帯電話やラップトップなど特定品目に対する対中関税猶予措置に影響を及ぼしたと述べた。

これと関連して、国内業界はひとまず緊張の中、鋭意注視している。

トランプ大統領の「短期間の支援」発言と関連し、中国製アイフォーンに対する対中関税賦課の追加延期の可能性が最も高いとみられる。米国政府は当初9月から3000億ドル規模の中国産製品に10%の秋果関税を課すことにしたが、携帯電話とクリスマス用品など計1560億ドル規模の製品に対する関税の賦課については12月15日以降に延期した。

しかし、最悪の場合、サムスン電子のスマートフォンに対し、高強度のセーフガード(緊急輸入制限措置)を発動させ、対米輸出の敷居を高める可能性も完全に排除できない。これに先立って、米国はこの2017年、自国洗濯機産業に対する被害を懸念し、輸入洗濯機についてセーフガードを発動させたことがあるからだ。

ある関係者は「スマートフォンについてセーフガード措置を強制する場合、WTO協定違反の素地があるが、米国が望むなら最後まで推し進めることはできるだろう」としながらも「今回のトランプの発言は、スマートフォンのセーフガードの可能性を念頭においた言葉では無い様だと述べた。

一方、米国ウエドブッシュ証券によると、米国の関税によって来年に米国でアイフォン販売が600万~800万台減少しかねないと見込んだ。この場合、2020年、アップルの収益は4%ほど減る可能性もあると分析した。

また、トランプ大統領の決定には、最近のアイフォン販売量の減少傾向も大きな影響を及ぼしたと観測される。グローバル市場調査会社のカウンターポイント・リサーチの最新報告書によると、アイフォンは3四半期連続、前年同期比低い販売量を見せており、売上の貢献度は2012年3四半期以後で初めて、50%以下へ低下した。


 韓国の反応 



日本は計画的で悪意的で韓国の成長動力の半導体成長を抑制する為、経済侵略に踏み切った!!!アメリカも隣で手伝う技術覇権国家だ



まず、日本の息の根から切って準備しよう。我々は日本に旅行しないで、日本製品を使わないことにしよう



これは本当のチンピラじゃないか、自分が中国に関税を課したのに、自分の企業が潰れそうだからライバル企業を踏みつけると?



こんな事をするアメリカが同盟国と言えるのか?軍事目的で韓国が必要なので、同盟の不利をしているだけだろ



・米国は米国なりに何か韓国が有利にしてくれることを期待したが、期待に及ばなかったね



・商売もいいけど、商道徳をちょっと学べ



安倍、トランプ、プーチン、習近平、金正恩、韓国は四方をならず者国家に囲まれている



同盟国家を殺すのが同盟か?



・国産化技術開発が生き残る道、自力更生しよう



・サムスンは、大韓民国の国民が協力する



・米国の立場ではトランプが愛国者ではないか、我々も韓国国民だけを見て利益を守りに出なければならない



・こんなのを見るとサムスンが本当に凄いんだね



アップルは5Gを作ることができなかった。関税を課してもサムスンがもっと魅力的だ。サムスン洗濯機に関税をかけられても、米国市場1位でした



アメリカが、日本が韓国に経済制裁をしている時期に牽制して来るなんて



・やっぱりトランプは信じられる人間ではない



・トランプは安倍と組んで何かしているのではないのか?やはり永遠の友邦はないんだ。自主国防が正解だ..



米国と日本は絶対信じてはいけない..



アップルがサムスンの最も大きな顧客の中の一つというのが矛盾点なのだが



トランプは、アップル生かそうとサムスンを意図的に殺そうとしている様だ。日本の経済制裁もトランプが教えたのでは無いのか?

引用元記事:https://is.gd/Xs898y

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース