海外の反応 韓国



韓国と米国、日本気象庁の全てが、台風が土曜日の7日、首都圏を強打すること予報し、徹底した対応が必要である。

5日気象庁によると、「レンレン」は、今日午前9時現在、沖縄の南西約370㎞の海上で時速19㎞で北上している。

関連

1

「レンレン」の中心気圧は960hPa中心付近の最大風速は秒速39m(時速140㎞)に達している。秒速15m以上の強風が吹く区間は台風の中心を基準に350㎞に達する。

発生初期の強度が「弱」だった「レンレン」は、水温が高い海域を通っ日現在「強」に勢力が強くなった状態だ。

台風の強さは、中心付近の10分平均最大風速に応じて「約」(秒速17~25m)、「中」(秒速25~33m)、「強」(秒速33~44m)、「非常に強い(秒速44m以上)に分類される。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

ただし気象庁は台風が弱いという誤った印象を伝えていないため、今年3月から「弱」という表現を使わない。

「レンレン」は6日午後9時頃、済州島西帰浦南西約280㎞の海上を経て、7日午前9時頃、全羅南道木浦で南西約100㎞の海上にあると気象庁は予想した。

「レンレン」は7日夕方、京畿道北部や黄海道の西海岸に上陸するとみられる。

実際の上陸地域が多少異なっても強風の半径は300㎞を超えるため、首都圏を強打することは変わらない。

台風の中心がソウルに最も近い時間は7日午後6時頃に、西に80㎞の距離である黄海にあると思われる。

米国台風合同警報センター(JTWC)と気象庁(JMA)が出した「レンレン」の経路、強度などの見通しも韓国気象庁の分析とほとんど差がない。

今回の台風に関しては強風を特に注意しなければならない。

6日昼から8日午前まで済州島と南海岸、西海岸を中心に最大瞬間風速が秒速35~45m(時速126~162㎞)に至る非常に強い風が吹くように見える。

このような風が吹くと木が倒れて、船転覆することができる。人が飛ばされたり、小さな車の場合転覆することもある。

その他の地域でも最大瞬間風速時速72~108㎞(秒速20~30m)の強い風が吹くと予想される。


 韓国の反応 



山を削って作った太陽光パネルとか全部飛ばされそう



レンレンよ、右に曲がって日本に行ってください



・死傷者が一人も出なければ良いですね



台風が首都圏を通り過ぎそうだから全国ニュースが大騒ぎだ



・首都圏に住む人は気が気では無いですね



レンレンは右に曲がる気は無い?



北太平洋高気圧が縮まりながら、急激に右折することを祈ります。 曲がれ~~~



1週間も大雨が続けば、そろそろ土砂崩れが始まりそうだね



・農民の方達は年に1度しか収穫出来ないので、収穫を前にして自然災害が起こると気の毒ですね



・本当に直進をして平壌に進撃中



どうか神様、台風を日本に行かせて下さい



・北朝鮮が吹っ飛ばされそうだ



・国の政治が乱れると台風まで来るね



台風で地盤が緩んで山崩れが怒れば、設置された太陽光パネルが心配だ。太陽光パネルには水銀など重金属が含有されているのに、これが地盤に流れれば大変な事に



・こんな時に文罪人は海外旅行中wwww



・台風も心配だが、祖国はもっと危険だ



・今回の台風は強いので、被害は確実に出そうだ



・人が飛ばされるほど強いの?



日本は台風15号ファクサイが貫通しそうだ。ファクサイが1000hPaなのを見ると、日本にもっと強い台風が行きそうだ(笑)



・本当に危険な台風なので、ロウソク集会なんかしないで家にいてください

引用元記事:https://is.gd/H1DSpd

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース