海外の反応 韓国



「反日種族主義」の代表著者の李ヨンフン・元ソウル大学教授が10日、ソウル中区(チュング)プレスセンターで開かれたソウル外信記者クラブ招待の記者懇談会で「韓国人は主体的に解放の業績を成し遂げなかったし、韓国では悪意的な反日洗脳教育が行われている」、「日本統治時代に虐殺はなかった」「韓日関係の危機の原因は韓国政府にある」「慰安婦20万人は偽り」といった従来の主張を繰り返したという報道が出た。

関連

1

李元教授の主張に接した日本のネットユーザーは、「朝鮮を助けたが、恩知らずの韓国人だ」として非難を強めている。

日本のフジニュースネットワーク(FNN)は11日、反日種族主義著者の初の話… 韓国の「絶対不変の敵対感」というタイトルの記事で、李元教授の主張を詳しく伝えた。

メディアは、まず李前教授が「1945年、韓国の独立は韓国人が主体的に成し遂げた業績がない」と言った発言を紹介した。

この前教授は「19世紀以降、中国帝国の解体とともに、朝鮮王朝も深刻な解体と崩壊の危機に入っており、その結果、1910年日本が大韓帝国を併合した」、「1945年、日本の支配から解放されて1948年大韓民国が独立したが、これは韓国人が主体的に成し遂げた政治的業績がない。日本が米国と衝突して起きた世界史的事件だった」と述べた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

さらに、「韓国人は自分のアイデンティティに深刻な混乱に陥っている」とし、「このため韓国社会と政治が深刻な葛藤を経験している」と分析した。

西欧圏の記者が、「なぜこの本を書いたのか」と質問すると、李元教授は、「韓国の反日感情が限界に達したという危機感のため」と答えた。 李元教授は「韓国人は朝鮮王朝を非常に美しい学者だと考えている。 ところが、非常に不道徳で暴力的な日本帝国主義が入り、朝鮮王朝を滅亡させたと考えている」とし、「このため、韓国は日本に対して強烈な敵対感を持っており、これを歴史的に継承している」とし、「このような歴史教育と意識は決して大韓民国を先進社会先進先進先進先進国に発展させることはできない。 まさにこのような反日感情が限界に達したという危機感を感じ、本を書いた」と語った。

また、「韓国の反日教育が悪意的で時代遅れだ」と評価した。 李元教授は「韓国人はまだ中世的な善と悪の観念から日本との関係を認識し評価する。 孫娘が幼稚園に行って来た後、私に「日本は私たちの敵」と言った」とし、「韓国の教育現場では悪意的な教育が行われている。 洗脳を通じて伝わる不変の敵対感、それが種族主義の核心だ」と述べた。

日帝強占期の虐殺のような蛮行がなかったという主張を展開する場面もあった。 ある英国人ジャーナリストが「ドイツは戦争犯罪に十分謝罪したが、日本はそうではない、日本の謝罪と補償が十分だったと思うか」と問うと、李元教授は「日本が韓国を支配した期間中に虐殺と言える犯罪はなかったと思う。 もちろん、3.1運動当時、暴力的鎮圧があり、堤岩里教会問題などがあるが、それは意図的に計画された虐殺と見ることはできない」と強調した。

また、「韓日関係が発展するためには、韓国政府や韓国国民、韓国政治が賢明に対処しなければならない」と注文した。 この前教授は「韓日関係がとても厳しい状況なのに、その原因は韓国政府が提供したと思う」、「文在寅政府は否定するが、韓国は1965年に両国関係の基本協約に違反した」、「日本政府も時間を持って待ってるので韓国が自ら解決しなければならないと思う」と説明した。

彼はまた、「日本軍慰安婦20万人」はまったく根拠がないと言い切った。

この前教授は「韓国人慰安婦が20万人なら、日本人などを含めた慰安婦の全体人員は70万~80万人にならなければならない。 日本軍は250万~280万人程度なので、これは話にならない。 誰も(慰安婦の規模を)証明したことがない、性奴隷はまた、政治的な主張だ。 奴隷は自由に仕事を止められないが、慰安婦だった女性たちは、契約期間が満了するか、慰安婦になるとき、両親や保護者が受け取った資金を返還すれば、移動の自由もあった。 韓国人だけでなく、日本人慰安婦も難しいにも明るい未来のために貯金して家に送金した記録がある。 彼らは何も補償を受けていない。性的に略取される人生だったというのは一つの神話だ」と発言した。

ニューヨークタイムズの記者が「慰安婦問題に日本の責任についての言及がない」と尋ねると、李元教授は「慰安婦に対する韓国人の偏見-拉致、監禁、暴力、性的に虐待など初等教育で行われる教育が間違っていると批判することに重点を置いている」と答えた。

李元教授の発言に接したネット右翼は、「恩恵も知らない朝鮮人」や「真実さえまともに言えない韓国の現実」という書き込みをし、大きな関心を示した。 しかし、「日本に媚びる者!」、「それでは朝鮮の最後の王はなぜ日本で孤独死したのか」と李前教授を批判する声もあった。


 韓国の反応 



こんな狂った奴が元ソウル大学の教授だったのか?こんな虫みたいな奴は、精神病院に入れて置け



・こんな人間は安倍に送り付けろ



何故この様な人物を韓国に暮らさせているんだ?こんな人間は反逆者だ



・こうんな人間がソウル大教授? 親日残滓か?もっと早くゴミ箱を入れておくべきだったのに



朝鮮には日本が建設した工場と電気施設、道路、鉄道港湾があった。こんな施設が朝鮮の為だったのだから恩を感じろという人間は、正気でない者の妄言。

そんな施設は朝鮮から略奪した物資と木材、製品、米、朝鮮労働者と慰安婦に連れて行く人材の運送のために作った収奪の為の施設だった



・韓国に根ざして生きる価値のない人間!! 絶対に楽に暮らしては成らない人間



・そんなに日本が好きなら、日本で暮らそう



日本が植民地を無慈悲に搾取し、酷く統治して崩壊したのだが、日本の蛮行は無視して語るのか?



・韓国から追放しろ!



・この人間は本物の土着倭寇だ



盗みを正当化する奇怪な論理



・親日売国奴の発想か・・



・貴方は日本に亡命してください



日本は韓国を侵奪し、苦痛を与えた国だ



・狂った親日売国奴、お金の為に国を売る奴



この人間は醜すぎる。追放国民請願をしましょう



・こんな人間がソウル大教授だなんて



表は朝鮮人だが、腹の中は倭寇



こんな精神病の売国奴を持った家族は恥ずかしくないのかこんな老人は韓国から追い出して欲しい



・ヤクザに金を貰ってヤクザを擁護した所で、ヤクザが合法的であるのかどうかを問いたい



・こんな思想を持った人間がまだ生きているのが不思議だ



・この様な人間が韓国人であるというは、本当に恥さらしだ

引用元記事:https://is.gd/w8kWR6

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース