海外の反応 韓国


日本のある国立大学に勤める米国人教授が、嫌韓発言を繰り返していたことが明らかになった。

日本の反人種差別団体ARICが最近、一橋大学ジョン・マンキューソ教授に対する解任を要求して乗り出したと、米国のネクストシャークが先月9日(現地時間)報道した。 彼が授業時間に常習的に韓国人嫌悪発言をしたという理由だ。

関連

1

ARICによると、マンキューソ教授は人種差別的な発言を随時吐いた。 耐え切れなかった学生たちが過ぎた5~6月間、彼の発言を録音して学校に告発した。

録音によると、同教授は講義中に韓国を卑下する際に使われる用語「Gook」を使い、「韓国人はグック」だという。 また、「これは秘密だが、韓国はパガ〇ョ〇」と主張した。マンキューソ教授はこの学校で博士課程を履修する在日朝鮮人3回生の生徒を指摘したことで、「あの子もパ〇〇ョ〇」とし、「その子もほかの韓国人の様だ」と非難した。 また、「もしこれを録音しているとしても、やはり〇〇人は馬〇だ」とし、「〇〇人は精神病院へでも行け」と話した。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

彼は2018年から自分の講義室を「フリースピーチ・ゾーン」と命名した後、韓国だけでなく、あらゆる対象を向けて嫌悪の発言を口にしてきた。 講義室内でやり取りする人種差別、性差別、同性愛への嫌悪などと関連したいかなる発言にも文句を言わないようにという意味だった。マンキューソ教授はこの様な方針に不満を抱かないという約定書をまとめ、学生たちを相手に署名するよう強要したという。

議論が広がると、マンキューソ教授は、「悔しい」と訴えた。 学生たちが不法に録音したにもかかわらず処罰していないというのだ。 彼は自分のツイッターを通じて「授業中の一発言ではない」と「講義室で録音機二台が発見された。 不法なのに学校は何の対応もしなかった」と抗議した。

ARICは現在、マンクソー教授の解任件などに対する署名運動を行っている。


 韓国の反応 



お前は韓国に来るなよ



正常な思考ができないのに教授だとは、その大学の水準も分かるね



日本の洗脳技術は世界最高水準だ。言論統制の偽りの煽動し、主要情報は世襲する政治家だけが持っている密室政治工作政治の達人だ



こんな奴を教授として使う大学のレベルも分かるような気がする



・こいつを死刑にしろ



日本では、白人であれば発言が注目され、講義も入り、本を書けば飛ぶように売れる。不思議なのは、韓国の様に経済力自体が比較に成らない韓国を、何故そんなに脅威に感じるのか?



・韓国の教授の中にもこんな人間居るので、別にこれで驚くこともない



・どの国でも精神病者多い



白人優越主義でありながら、何故アジアにいるのか?



この教授は、日本で教授職を維持するのは、嫌韓発言をしてこそと良く分かって居る賢い奴だ。馬鹿な外国人が日本で出世するには、日本人の様に下級な言葉をえらば、安倍一味の様な妄言を言わなければ日本で生き残れない



・こんな奴でも教授だなんて、日本という国に合った教授ですね



・白人のオタクが日本で働いているのかな?



こいつがアホなのは真実



こんな人間を教授として連れてくるなんて、日本は正常ではない国だね



この白人は、韓国人と日本人は遺伝子的に全ての人種の中で一番近い人種である事を知らないのか?



・君が精神病院に行かなければならない



こんな狂った奴には日本が天国なのかもしれない



日本からのロビーを受けた教授なのでは無いだろうか?



・どこの国にも精神分裂症の患者は存在している



本人が精神病棟に住んでいることを知らないね



日本で暮らすとこんな発想になるのかな?

引用元記事:https://is.gd/NIQpvE

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース