海外の反応 韓国


国内の経済専門家30人のうち、半分が「来年まで国際通貨基金(IMF)の通貨危機やリーマン・ブラザーズ事態級の大型経済危機が来る可能性がある」と警告した。

国内1位の経済月刊誌(ABC購読部数基準)、毎経LUXMEN創刊9周年を記念して最近、現代経済研究院と共同で、大学教授、経済研究所・金融会社所属のエコノミスト、証券会社のリサーチセンター長など専門家30人を対象に「大韓民国の経済危機の大診断」アンケート調査を行った結果、この様に現れた。

関連

1

回答者のうち、50%の15人が「来年まで大型の経済危機が来る可能性がある」と答え、残りの15人は「その可能性がない」と明らかにした。半分に分かれたが、米中貿易戦争などの影響で、グローバル複合不況を懸念する声が高まっている中で出た灰色の見通しであり、注目される。 経済危機が来る時期は、来年下半期(40%)、来年上半期(6.6%)、今年4四半期(3.3%)の順で回答率が高かった。

大型経済危機までではないかも知れないが、韓国経済の見通しが暗鬱だという点には専門家の多くが共感した。 30人のうち、29人が「今年、韓国の国内総生産(GDP)成長率が2%以下」と展望し、政府(2.4~2.5%)や韓国銀行(2.2%)の予測値にはるかに及ばないものと見込んだ。






政権3年目に入った文在寅政府の経済成績表については43%がD単位を、30%がC単位を、20%がF単位を与えた。 満点のAの評点を与えた専門家は一人もいなかった。 間違った経済政策からは、所得主導の成長(30%)、最低賃金の引き上げ(10.6%)、週52時間制(10.6%)などを挙げた。

供給過剰や業況の低迷で構造調整が急がれる国内産業は自動車(16%・複数回答)、オフライン流通(12.5%)、建設・建築材(10.7%)、金融・保険(10.7%)、航空・運送(10.7%)の順だった。

今年4四半期、世界経済の最も大きな危険要素としては、米中貿易戦争(73%)、グローバル景気低迷(13%
)、英国の欧州連合脱退現実化(5%)、日本の貿易報復長期化(5%)を取り上げた。

李東根(イ・ドングン)現代(ヒョンデ)経済研究院長は「労働生産性の悪化などで、韓国の潜在成長率は事実上1%台墜落を目前に控えている」、「女性の経済活動参加率を高めて規制を撤廃し、企業の新成長産業投資を増やすことのみ生き残りの道」と強調した。

詳細なアンケート内容と危機を打開する産業政策などは、毎経LUXMEN10月号で確認することができる。


 韓国の反応 



近現代史上最悪の大統領、文在寅



・文在寅弾劾が答えだ~!!



現実で感じる国民の生活はますます奈落に墜落していくのに、ただ文在寅政府だけが雇用創出が高まって経済は良くなっていると、デタラメな発言をしている



この様な状況で、就職率が好転し、各種経済指標が蘇っていると、国民に詐欺を働く文罪人



・今年中に文罪人を引き下げれば来年の経済危機は避けられます



経済不況は、国民が肌で感じるだけではなく、経済指標にも出始めていますね



・もともと左派は経済や外交が一番出来ない



左派が経済を試みたことが国の経済に危機を招くことになった。外交も反米、反日... 親北朝鮮、親中派政策では、国家経済を一層困難にさせ、危機から破綻に追い込むだろう



・これからこの左派政権は、莫大な国の借金を負いそうだ



・歴代級無能で恥ずかしい大統領です



文在寅は、大統領選挙まで後3年も残って居る・・その3年はこの狂った文政権を信じて待つにはあまりにも長い暗黒の歳月だ。大韓民国がよく堪えてくれる事を願うだけ



・犬豚の国民が選んだ歴代最悪の大統領!



経済は底、自営業者の爆亡、失業者天国、企業爆亡、 これが経済が良く出来ている文政権の政策なのか?



・国の経済がこんなに苦しいのだから、文政権は責任を取れ



文在寅というリスクをとり除けば、大韓民国の経済が立ち直ることができる



本当の経済危機は、誰も予測できなかった時に突然訪れる。すべての経済危機がそうだった



・現政権のすべての経済政策は失敗した。にもかかわらず、自己陶酔に陥った文大統領と与党に法的責任を問わなければならない



・韓国経済は現政権が駄目にした



・不動産だけが天を突く様に上昇する奇形的な経済構造、今爆弾が爆発すれば今は助かる。そうでなければ、この社会はますます大きな爆弾を抱えていく

引用元記事:https://is.gd/MzyPgC

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース