海外の反応 韓国


大統領府が所蔵している美術品164点のうち14点が親日作家達の作品であることが確認された。 これらの作品を管理する費用(運搬、設置、撤去費、保険料など)は大統領府の予算で充てられる。「親日残滓の清算」を強調してきた文在寅大統領の普段の国政哲学と相反しているようだ。

大統領府は、該当作品を境内に展示せず、保管だけしていると明らかにしたが、大統領府は国政運営の象徴的な空間なので、他の場所に移した方がよいのではないかという指摘が出ている。

関連

1

国民日報が10日に入手した大統領秘書室と政府美術銀行(文化体育観光部傘下機関)間、貸付約定書によると、大統領府は、この4日から2021年10月3日までに政府美術銀行が保有した美術品164点を延長貸与する方式で大統領府内部に保管することに決定した。

当初、これらの美術品に対する所有権は大統領府が持っていた。 しかし、大統領府は2017年、文体部美術品管理審査委員会に作品についた等級審査を依頼し、等級分類を終えた美術品の所有権を文化体育観光部傘下の政府美術銀行に移管した。その後、大統領府が該当作品を所蔵するが、政府美術銀行から貸与される形式に規定を変えた。 レンタル料はないが、管理費は大統領府が負担する。




2

問題は美術品の中に「親日者の作品が含まれている」という点だ。 大統領府は現在、親日作家8人の作品14点を所蔵している。 民族問題研究所が発刊した「親日人名辞典美術分野」に登載された人物だ。 親日人名辞典が親日派を規定する絶対的な基準ではないが、学界はこの辞書をもとに、親日派を分類してきた。

青瓦台(大統領府)が展示もせず、あえて議論になっている親日作家美術品を所蔵・管理する必要があるのかという疑問が提起されている。大統領府は美術品の管理費用については、「明らかにできない」と述べた。

3

文大統領はこの3・1節祝辞で、「親日残滓の清算は古い宿題」と強調した。その後、各省庁と地方自治体は、日本の植民地支配の痕跡を消す作業に突入した。 先月には、ホームページや発行物で東海を日本海と表記するなど、日本に対する誤った認識を与えるように放置した公共機関を厳重に警告したりもした。


 韓国の反応 



大統領府所長の作品と、大統領の親日清算発言が何の関係があるのか?その作品を買い入れた前職大統領のせいにしろ



・じゃ、その絵を捨てたら?



それで? 親日作品を文大統領が買ったのか?文大統領の財産か?



・まるで文大統領がこの作品を買ったかの様に記事を書いて居るね



・一緒に分離収集して焼却しなければならない



・では、以前の政権が国民の税金で買い入れたものを燃やせというのか?



去年8月までは大統領府にかかって居たが、去年8月以降に片付けたね~!!お上手です。文統様~^^



・記者に聞きたいね、その作品を誰が買ったのか?そして、時買う時はどうして黙って居たのか?



・朴槿恵がいる際に購入したんだ。調べもせずに記事を書いて良いのか?



・大統領府が文大統領の所有か?何故こんなゴミの様な記事を書くのか?



・文大統領ではなく、その前に誰が買ったのかを書くべきでは無いですか?



・文政権は偽善政権だ。一度も経験したことのない国、ファシズムにいくんだ文在寅!



・くだらない記事だね~



・国民には日本製品不買を訴えたが、文在寅本人は親日作家の作品を見ていると誤解させたかったのか?



・国民がマスコミを信じないのは、チョググによる改革の大きな収穫だ



親日ばかり捕まえず、親北残党も総なめせよ、親日よりもっと問題なのが親北朝鮮で、更に我々の敵なのは明らかだ



その親日作家の作品を、いつどの政府で買ったのかも明らかにしてください



絵は紙に絵の具です。 物質に何の罪がありますか? 親日行為をした人が問題でも、その絵まで批判する必要がありますか?



それでも絵が素晴らしいですね



朴正熙と朴槿恵の時に持ち込んだそうだ

引用元記事:https://is.gd/psTSpo

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース