海外の反応 韓国


台風19号が日本を直撃し、死亡者10人、行方不明者16人、負傷者128人の人命被害が発生した。

台風19号は大量の雨を降らせ、自動車、列車、家を水に浸らせた。この他にも莫大な量の財産被害を出した。

関連

1

被害はこれだけではなかった。 言葉では説明できない被害まで作り出した。その被害はまさに都市のあちこちに「糞」を撒いたということだ。

13日、日本神奈川県川崎市は台風が過ぎ去った後、都市全体が汚水によるでごちゃごちゃになってしまった。

台風19号が都市全体に莫大な量の雨を降らし、この雨によって下水溝が逆流し、人々の排泄物(糞、尿)と生ゴミが流入したようだ。

最初の水と混ざっていた時は知らなかったが、時間が経って水がすべて抜けて、地面に泥のように敷かれてその姿を現した。



2

ただ見るには単なる泥のように見えるが、地元市民の証言によると、「糞臭」がすると言う。

路上のあちこちに人々の足跡が残っているのを見ると、都市にある建物のあちこちに「糞」が撒かれたた物とみられ、被害はさらに大きいものと判断される。

3

実際、日本級経済大国でこの様な事故が起きる事例はほとんどない。

この様な事故が起きた原因は二つに挙げられている。まず、台風19号の強力な風のため停電が起こり、この停電によってポンプがまともに作動できず、下水道が逆流したという分析だ。

4

また、別の分析としては、日本が「合流式下水道」を使っていることから事故が発生したという分析がある。

日本は汚水(糞尿および生活廃水が含まれた汚染水)と雨水を同じ「管」の中に集めて一度に排出する下水道の方式を採用している。

5

一定量以上の雨が降れば、汚水と雨水を直ちに河川に流すように設計されている。雨がたくさん降れば汚水が浄化されずに流れ込んだ雨とともに混ざって放流されるのがこのシステムだ。

このシステムによって糞が路上に撒きちされた。それは、ポンプの誤作動による事故というよりも説得力を得る。

6

一方、韓国は汚水と雨水を分離して移送する分類式下水道システムを定着させ、大雨が降っても雨水の排水能力は劣るが、「糞水」を市民に撒き散らす事は無い。


 韓国の反応 



汚水と雨水を一緒に流せる方式だなんて、本当にあきれてしまいます。川と海は汚染されても大丈夫だということなの?



・糞をたくさん流した



・ぶるぶる



日本は放射能も海に流すって聞いたけど



雨水と汚水を一緒に下水処理するシステムだということです。それを海にすぐ放流するという事では無い様です



・放射能汚染水も海に放流して、また誤魔化そうとする民族



・それでも普段の道は日本の方が韓国より綺麗だね



・日本の道が汚く無いのは、ゴミ箱があるからでは無いですか?



自然が日本に糞で罰を与えたね



あの規模の台風が中国に行って居たら大変な事に成って居ましたね



・汚物の臭いは分からないが、この泥は大変ですね



韓国の土着倭寇は日本で糞水を被って生活をしろ



・この泥や良い肥料になって、トウモロコシの発育に良さそうだ



・ハリケーンの影響でアメリカが焦土化されそうになったりしているので、自然の力に技術で立ち向かうのはまだ無力



・先進国が先進国たる理由はある



・韓国だって先進国ですよ



汚物が街中に撒かれて伝染病が心配ですね



・日本は他の国からの援助が無くても、自力で復興出来ますよ

引用元記事:https://is.gd/4vWTiI

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース